TOP

宝くじがVisaとMastercardで購入可能に

2020年11月27日、宝くじ公式サイトにおいて、支払い方法として国際ブランドがVisaとMastercardのクレジットカードが利用可能になった。

従来はセゾンカードやライフカード、イオンカードなど発行会社が基準となっていたが、今後は国際ブランドでの判断となる。

本記事では、宝くじ公式サイトで利用できるクレジットカードの種類を解説。

クレジットカードを利用するメリットにも触れているので、参考にしてほしい。

対象のクレジットカード

宝くじ

宝くじ公式サイトで利用できるクレジットカードは下記の通り。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

今回のVisaおよびMastercard対応により主要なクレジットカードの多くに対応するようになったが、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブには未対応なので注意しよう。

3Dセキュアが必須

3Dセキュアとは、VISAやMastercardといった国際ブランドが推奨している本人認証サービスのこと。

第三者の不正利用を未然に防ぐ目的があり、宝くじ公式サイトでクレジットカードを利用するために必須となる。

3Dセキュア対応のサイトでカードを利用する場合、決済時にカード発行会社のマイページのパスワードを入力する必要がある。

3Dセキュア有効化の有無を知りたい人は、クレジットカードの裏面に記載されているカード発行会社に問い合わせてみよう。

クレジットカードの利用方法

宝くじ公式サイトを利用するには、会員登録が必要だ。まだ登録をしていない人は、まずは新規会員登録を行おう。会員登録の方法は次の通り。

  1. 新規会員登録のボタンをタップ
  2. メールアドレスの入力
  3. 会員登録手続き
  4. 「宝くじ公式サイトと宝くじ売り場で購入」を選択
  5. 会員情報を入力
  6. 完了

会員登録には「宝くじ売り場で購入」と「宝くじ公式サイトと宝くじ売り場で購入」の2つの購入方法があるが、ネット購入を利用する場合は後者を選択しよう。

ネットで宝くじを購入する際は、クレジットカードおよび当せん金の受取口座の登録が必要となる。

会員登録が完了したら、ログインしてクレジットカードを利用して宝くじを購入することができる。

クレジットカードを利用するメリット

ここでは、宝くじ公式サイトでクレジットカードを利用するメリットについて解説する。

ポイントの2重取り

宝くじのネット購入にクレジットカードを利用する最大のメリットはポイントの2重取り。

カード利用額に応じて還元されるカードのポイントに加えて、宝くじサイトの「宝くじポイント」も獲得できる。

宝くじポイントとは、公式サイトや売り場で宝くじを購入した際、100円=1ポイント付与されるポイントのこと。

たとえば、還元率1%の楽天カードで1万円分の宝くじを購入した場合は下記の通り。

例)10,000円×1%(楽天ポイント)+10,000円×1%(宝くじポイント)=200ポイント

貯まった宝くじポイントは、宝くじの購入に利用することができる。

宝くじ売り場ではクレジットカードを利用できないので、ポイントの2重取りは公式サイトのみのメリットといえる。

時間や場所を選ばない

宝くじ公式サイトでは、「ロトセブン」などの数字選択式宝くじや、ネット専用くじ「着せ替えクーちゃん」を24時間365日購入できる。

また「ジャンボ宝くじ」などの普通くじも、予約発売開始日~終了日の23:50分まで購入可能。

購入から当選確認、当選金受取まですべてネットで購入が完結するので、売り場のように列に並んだり、場所に縛られたりすることもない。

クレジットカードで購入できる種類

クレジットカードで購入できる宝くじの種類は下記の通り。

  • ジャンボ宝くじ等
  • ロト
  • ナンバーズ
  • 着せ替えクーちゃん
  • 共同購入
  • ギフト購入

スクラッチやビンゴ5は売り場でのみ購入できる。

キャリア決済にも対応

宝くじ公式サイトでは、クレジットカード以外にも以下のキャリア決済に対応している。

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済

クレジットカードを持っていなかったり、ネット決済で利用したくないといった人におすすめだ。

ただし、ソフトバンク・ワイモバイルのキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」には対応していないので注意しよう。

シェア ツイート LINEに送る
シェア ツイート LINEに送る

執筆・編集

オトクレニュース編集部

オトクレ編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

オトクレ編集部について詳しく見る