【2018年6月】クレジットカード期間限定キャンペーン情報まとめ最新版!申し込みなら今がチャンス!【楽天、アメックス、JCBほか】

Pocket

プレゼントボックス

今が旬のお得なキャンペーンを実施しているクレジットカードを知りたい!という多数の声を受けて、クレジットカードの最新キャンペーン情報をまとめて紹介!

闇雲にキャンペーン情報をまとめるのではなく、おすすめできるカードに厳選して紹介するので、これからカードを作ろうと考えている方には是非参考にして欲しい。

さらに、定期的に最新のキャンペーン情報に更新するので、今すぐに欲しいカードが見つからなかった場合でも、また時間をあけてサイトに訪れてほしい。

折角クレジットカードを作るならば、自分にあった一番お得なカードを選ぼう!

2018年6月のキャンペーン一覧

一般カード

JCB CARD W

JCB CARD Wの詳細を見る

JCBオリジナルシリーズ初の還元率1%カード!

JCB CARD Wは、他社との提携ではないジェーシービー自身が発行する「JCBオリジナルシリーズ」として、2017年に新登場したクレジットカードだ。

JCBオリジナルシリーズとしては初の年会費無料還元率1.0%を実現したカード。

さらに海外旅行保険も付帯しており、優秀なクレジットカードと言える。

シックなカードフェイスは、ジェーシービーの風格を感じさせるデザインとなっている。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】   
いまなら最大11,000円分プレゼント!!
さらに、WがWでポイント4倍キャンペーン実施中!!今だけ還元率が2%!!

期間:2018年9月30日まで

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

年会費無料のカードが良いおすすめ
還元率を重視したいおすすめ
ネットショッピングをよく利用するおすすめ

3つのおすすめポイント

・年会費無料
従来までのJCBオリジナルシリーズは、サービスやス「テータス性重視」のカードが多かったが、JCB CARD Wは「年会費無料」「高還元率」にフォーカスをあてた、「性能重視」のクレジットカードとなっている。

・ポイント還元率1%
常時還元率1.0%で、通常のJCBオリジナルシリーズと比較して高還元率となっている。

基本となる還元率が2倍という意味でカード名に「W」が付いており、JCBオリジナルシリーズの還元率は通常0.5%となっている。

さらに、JCBオリジナルパートナーであるセブンイレブン、Amazon、スターバックスなどで2倍〜5倍のポイント還元を得ることが出来るのも大きなメリット。

・補償やサービスが充実
海外旅行傷害保険は最高2,000万円が利用付帯する。

また、JCB CARD Wによる支払いで購入した商品を、90日間・最高100万円まで補償してくれるショッピングガード保険も付帯している。

年会費無料でこれだけの補償がつていいれば、安心してカードを利用することが出来る。

QUICPayの発行にも対応しており、ApplePayにも登録出来る。

編集部からのワンポイント!
<ポイント優待サイトで還元率が10倍!?>

JCBが提供するポイント優待サイト「Oki Dokiモール」を経由するだけで、以下のようなネットショッピングサイトでのポイント還元率が2~10倍になる。

  • Amazon:2倍
  • 楽天:2倍
  • Yahoo!ショッピング:2倍

ネットショッピングを頻繁にするという人にも、非常にお得な1枚となっている。

JCB CARD W

JCB CARD Wの詳細を見る

年会費無料で還元率2倍のお得なJCBカード

サービス、還元率、保険、サポートなどクレジットカードの機能をバランスよく備えている人気のカードである。女性にはJCB CARD W plus Lもおすすめ。

年会費無料
還元率1.0%〜
W×Wでポイント4倍キャンペーン中!
2018年9月30日まで
旅行保険海外:最高2,000万円(利用付帯)
電子マネーQUICPay、Apple Pay
国際ブランド
JCB CRAD Wの公式サイトを見る
JCB CRAD Wの詳細を見る

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

優良カードの代表格!

年会費無料還元率1.0%という優良カードの代表格である。

特に、Amazonで2%還元が受けられるのは大きな特徴と言える。

さらに、入会後の6ヶ月間は還元率が2倍となるので、大きな買い物を控えている時期に申し込みたい。

電子マネーはiDQUICPayをダブルで搭載し、お得さと使いやすさを兼ね備えている点も注目。(Apple Payにも対応している。)

以前から注目度の高いカードではあったが、雑誌やインターネットのクレジットカードランキングでも上位の常連となっているカード。

当サイトでも申し込みの多いカードだ。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン】   
今ならもれなく最大8,000オリコポイントプレゼント!
しかも貯まったポイントはすぐにAmazonギフト券やiTuneカードと交換可能。

期間:2018年9月30日まで

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

還元率を重視したいおすすめ
Amazonをよく利用するおすすめ
電子マネー(iDとQUICPay)を使いたいおすすめ

3つのおすすめポイント

・ポイント還元率1.0%
還元率が常時1.0%のため、日常生活のあらゆるシーンでポイントが効率的に貯まる。

さらに入会後6ヶ月間はポイント還元率が2倍になる。

大きい買い物を控えている場合には特におすすめしたいカードだ。

・Amazonでよく買い物をする
常時1.0%の高還元率であるのに加えて、Amazonでの還元率は通常の2倍となる2.0%還元

オリコが提供するポイント優待サイト「オリコモール」を経由することで、Amazon以外にも楽天やYahoo!ショッピングなどが2.0%以上の高還元率となる。

入会後6ヶ月以内であれば、還元率は3.0%となる。

・電子マネーiDとQUICPayをダブル搭載
iD、QUICPayをダブルで搭載し、ApplePayにも対応している。

後払い式(ポストペイ形式)の電子マネーで、事前チャージが不要のため、残高を気にせずに利用することが出来る。

また、ほとんどのコンビニで利用可能で、どちらの電子マネーも加盟店数は数十万店舗以上

日常生活のあらゆる買い物で、ポイントを取りこぼさずに貯めることが出来る。

編集部からのワンポイント!
<ポイントの交換先が豊富!>

オリコカード・ザ・ポイントの特徴として、ポイントの交換先が豊富なため、ポイントが使いやすいという点があげられる。

以下のような代表的なギフト券・ギフトコードへ交換できる。

そのため、折角貯めたポイントの使い道がなく、無駄になってしまうということはないはずだ。

  • Amazonギフト券
  • Google Playギフトコード
  • iTunesギフトコード
  • nanacoギフト

さらに、以下のような主要ポイントへ「等価交換」が可能だ。

  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • dポイント
  • WALLETポイント

ただし、一般的な日用品や家具家電などのアイテムへの交換はほとんど扱っていないため、アイテム交換が目的の方は注意が必要だ。

と言っても、他社ポイントやギフトコードに交換し、自身で直接購入すれば済む話ではある。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

注目度急上昇中のカード!Amazonでの買い物で還元率2.0%!!

年会費無料でありながら高還元率なので、メインカードとして活躍する1枚である。iDとQUICPayが一体型となっておりApplePayも利用可能。

年会費無料
還元率1.0%
入会後6ヶ月間は2.0%
オリコモール経由で+0.5%〜15%
電子マネーiD、QUICPay、Apple Pay
国際ブランドマスターカード
オリコカード・ザ・ポイントの公式サイトを見る
オリコカード・ザ・ポイントの詳細を見る

楽天カード

楽天カードの詳細を見る

楽天ユーザーは必ず持っておきたい1枚!

楽天で買い物する方は有無を言わさず持っておきたい1枚!

年会費無料に加え、還元率は楽天以外の支払いであっても常時1.0%還元だ。

さらに、楽天で買い物をすれば還元率は3.0%以上になる場合もある。

楽天カード会員限定のキャンペーンも豊富に開催されている。

キャンペーン中に楽天で買い物をすると、ポイント10倍になる場合もあるので、キャネペーン情報は見逃さないようにしたい。

キャンペーン情報

【キャンペーン実施中】
今ならもれなく最大5,000円相当のポイントがもらえる!

  • 新規入会特典で2,000ポイント
  • カード利用特典で3,000ポイント

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

年会費無料のカードがいいおすすめ
還元率を重視したいおすすめ
楽天をよく利用するおすすめ

3つのおすすめポイント

・ポイント還元率1.0%
楽天以外で使っても還元率は常時1.0%

一般的なクレジットカードは還元率0.5%程度が多いため、楽天カードは高還元率のカードと言える。

・ポイントが貯まりやすいイベントが盛りだくさん
ポイント10倍優待キャンペーンなど、ポイントが貯まりやすいイベントが常に複数開催されている。

そのため、楽天グループで本カードを使っていると、知らないうちにどんどんポイントが貯まっていく。

・楽天Edy(電子マネー)が使える
楽天Edyは全国38万を超える店舗で使うことが出来る。

コンビニなどで細かい小銭を出す必要がなく、スムーズに支払いができるため使い勝手が良い。

編集部からのワンポイント!
<ポイントの二重取りが可能!>

楽天Edyにチャージする際にも楽天ポイントが付与されるので、チャージによるポイント付与と、楽天Edy利用によるポイント付与「ポイント二重取り」が可能となっている。

①楽天カードからのチャージでポイント付与
楽天Edyのチャージでポイント付与

②楽天Edyの使用でポイント付与
楽天Edyの利用でポイント付与

楽天カード

楽天カードの詳細を見る

楽天カードマンでおなじみ。ポイントアップキャンペーンの多さも魅力である。

当サイトでも圧倒的な人気を誇る楽天カード。ポイント3倍の店舗など提携店舗が多いのも魅力。海外保険もついているのがうれしい。

年会費無料
還元率1.0%
旅行保険海外:最高2,000万円(利用付帯)
電子マネー楽天Edy
国際ブランド
楽天カードの公式サイトを見る
楽天カードの詳細を見る

エポスカード

エポスカードの詳細を見る

年会費無料で海外旅行保険も付帯!即日発行にも対応!

マルイの店頭で発行していることで有名なエポスカードは、年会費無料な上、10,000以上の店舗で優待を受けられるなど、持っているだけでお得になるカードだ。

さらに、最大500万円の海外旅行保険も自動付帯しており、海外旅行や留学、出張の際に持って行くと安心できる。

マルイの各デパートでは「マルコとマルオの7日間」というセールを年に4回開催しており、エポスカードで決済すると10%OFFになり、還元率10%相当となる。

通常のポイント還元率は0.5%だが、ポイントアップサイト「たまるマーケット」経由でのネットショッピングで、2~30倍のボーナスポイントが付与される。

また、マルイの店頭で受ける取ることが前提となるが、「最短即日発行」にも対応しているのが大きな特徴。

急な海外出張や旅行の強い味方だ。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
いまなら最大8,000円分のエポスポイントがもらえる!

期間:2018年6月30日まで

  • 入会特典:2,000ポイント
  • ショッピング利用:3,000ポイント
  • ネット通販利用:1,600ポイント
  • 携帯料金のカード払い:1,000ポイント
  • アプリダウンロード&ログイン:200ポイント
  • エポスからのおトクなメール登録:200ポイント

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

クレジットカードが急ぎで欲しいおすすめ
色々な店舗でお得な優待を受けたいおすすめ
海外旅行保険が欲しいおすすめ

3つのおすすめポイント

・マルイの店舗で最短即日発行
Webまたは店舗で申込可能で、マルイの店舗で受け取れば最短即日発行も可能。

マルイの店舗は池袋や渋谷など主要な駅の近くにあるため、急ぎでクレジットカードが必要な場合に役立つ。

・10,000以上の店舗で優待が受けられる
カラオケのSHIDAXやBIG ECHOでは室料30%OFF、居酒屋のモンテローザ系列ではビール50%OFF、ドリンク20%OFF、料理20%OFFとなる。

普段のレジャーや食事のシーンで優待を受けられるのは非常にうれしい。

・海外旅行保険が自動付帯
年会費無料でありながら、自動付帯で500万円の海外旅行保険がついているのは非常に心強いと言える。

最短即日発行と合わせて、急な海外旅行や出張に間に合わせるには最適なカードだろう。

編集部からのワンポイント!
<ゴールドカードのインビテーション(招待)が届く!?>

詳細な条件は公表されていないが、エポスカードで一定以上の利用があると、ゴールドカードのインビテーション(招待)が届く。

通常は年会費5,000円のゴールドカードだが、インビテーションからの申し込みであれば無料となる。

また、ゴールドカードになると、海外旅行保険が最高1,000万円にグレードアップされるのもメリット。

さらに、優待の内容が増える空港ラウンジが無料で使えるといった特典もつき、より得にエポスカードを使うことが出来る。

ゴールドカードを早めに持ちたいという人は、普段からエポスカードを使い、インビテーションを待つのも一つの手だ。

さらに、ゴールドカードで一定以上の利用をすると、もうワンランク上の「プラチナカード」のインビテーションが届く可能性もある。

エポスカード

エポスカードの詳細を見る

年会費無料で10,000店舗以上で優待を受けられる。即日発行にも対応

様々な優待や海外旅行保険も付帯している。クレジットカードの支払いでポイントがたまるので、あらゆる支払いを集約するとお得。

年会費無料
還元率0.5%
旅行保険海外:最高500万円(自動付帯)
電子マネー楽天Edy、モバイルSuica
※チャージによるポイント付与のみ
国際ブランドVISA
エポスカードの公式サイトを見る
エポスカードの詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーンカード)

アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

高いステータス性と手厚いトラベルサービス!

アメックスのプロパーカードである高いステータス性が特徴的。

さらに、トラベル関連サービスが手厚いため、旅行シーンでも活躍するカード。

また、日本では使いにくいイメージを持たれてしまうアメックスだが、JCBと提携しているため、ほとんどのJCBブランド加盟店で利用することができる。(一部店舗を除く)

一般カードの中では年会費が高い部類ではあるものの、他社のゴールドカードクラスの付帯サービスに、アメックスならではのステータス性を考えれば、年会費を払う価値はある。

キャンペーン情報

【当サイト限定キャンペーン!】
当サイトからのお申し込みに限り初年度年会費無料キャンペーン実施中!

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

ステータス性が高いカードが欲しいおすすめ
旅行をよくするおすすめ
保険や補償を重視したいおすすめ

3つのおすすめポイント

・初年度年会費無料
他社のゴールドカードクラスであるカードを、初年度年会費無料(2年目以降:12,000円)で持つことができる。

特に、トラベルサービスが充実しているため、飛行機に乗る機会が多い方は是非持っておきたい1枚だ。

・ゴールドカード相当のハイクラスサービス
一般カードながら空港ラウンジの利用各種トラベルサービスが充実している。

また、世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス(通常年会費1万円相当)を無料で持つことができる。

・充実の補償
海外旅行保険が最高5,000万円まで利用付帯している。

また、カードで購入した商品の返品をお店が受け付けない場合、購入日から90日以内であればアメックスが変わりに払い戻しに応じてくれるリターンプロテクションなど、オリジナルの補償も充実している。

編集部からのワンポイント!
アメックスの旅行保険は家族も守れる!

通常、旅行保険はカード会員本人のみが対象となる場合がほとんどだ。

しかし、アメックスに付帯する旅行保険の対象者は以下となっている。

  • カード会員本人
  • 配偶者
  • カード会員と生計を共にする子供
  • カード会員と生計を共にする両親などの親族*

*親族とは6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方

アメックスの旅行保険は本人だけでなく、家族も守れる保険ということになる。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

充実のサービスと安心の補償を手に入れられる贅沢なカード

クレジットカードに最低限必要な機能はすべて備えており、プラスαのサービスが付帯している究極の一般クレジットカード。グリーンの次はゴールドカードを。

年会費初年度無料
2年目以降:12,000円(税抜)
還元率0.5%
旅行保険国内・海外:最高5,000万円(利用付帯)
国際ブランド
アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトを見る
アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードクラシック

信頼と実績のある三井住友カード発行

ポイントプログラム、ETC、保険など、クレジットカードとして欲しい機能がほぼ全て揃っているカードだ。

見た目がシックな作りになっており、人前で使う際にも好印象を与えること間違いなしだ。

信頼と実績のある三井住友カード株式会社発行のカードであるステータス性と、充実した補償が特徴的だ。

特に、家族カードまで補償の対象になっているのはうれしい。

また、VISAブランドは世界200カ国以上3,000万店以上で利用可能。

海外旅行でも安心して使える。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
もれなく最大10,000円キャッシュバック!!

期間:2018年9月28日まで

  • 新規入会&1ヶ月後までに利用:1,000円キャッシュバック
  • 新規入会&2ヶ月後までに:2,000円キャッシュバック
  • 「マイ・ペイすリボ」同時設定&利用:6,000円キャッシュバック
  • 電子マネー「iD」同時入会&利用:1,000円キャッシュバック ※Apple Pay(iD)も対象

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

ステータス性が高いカードが欲しいおすすめ
保険や補償を重視したいおすすめ
海外でも使いたいおすすめ

3つのおすすめポイント

・旅行保険や補償サービスが充実
初年度年会費無料で、さらに条件を満たせば次年度以降も年会費無料となる。

学生カードの場合は年会費無料なのがうれしい。

・家族カードも補償の対象
カードの種類によっては国内・国外どちらの旅行にも旅行保険が付帯し、最高2,500万円が利用付帯する。

また、ショッピングの補償も充実しており、購入した商品が破損・盗難などの損害を受けた場合購入日から90日間補償されるサービスもある。

さらに、家族カードも補償の対象になるというのだから驚きだ。

・ETCカードを無料で発行可能
初年度年会費無料で発行され、年1回の利用で翌年も年会費無料になる。

利用に応じてポイントも貯まる。

また、会員補償制度により、盗難・紛失時も60日間遡って補償されるので安心出来る。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードクラシック

テレビCMでおなじみの信頼と実績のあるクレジットカード

クレジットカードを一枚だけ持つならば、このカードが生活の様々なシーンをカバーしてくれるだろう。

年会費初年度無料
2年目以降は条件により無料
<通常>
1,250円+税(クラシックカード)
1,500円+税(クラシックAカード)
※学生カードは年会費無料
還元率0.5%~10%
電子マネーiD、WAON、PiTaPa
koushiki-200-40
shousai-95-40

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me CARD PASMO JCBの詳細を見る

ANAマイルへの交換レートがピカイチ!

東京メトロやPASMOを使うことが多い方で、ANAマイルを貯めたい方にぴったりのカード。

他のポイントシステムよりも1マイルの価値がはるかに高い

100メトロポイント=90ANAマイルとなるので、交換レートが9割となる。

また、通常のショッピングによるカード利用だけでなく、PASMOへのチャージや定期券の購入、東京メトロの乗車で1.0%以上の高い還元を受けることが出来るのも魅力。

東京メトロをよく利用する人にはおすすめの1枚。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
入会&利用で最大18,700マイル相当がもらえる!

期間:2018年7月31日まで

  • 入会特典1,000マイル
  • MyJチェックに登録で1,200マイル相当
  • ショッピング60万円以上利用で16,500マイル相当

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

ANAマイルを効率的に貯めたいおすすめ
東京メトロをよく利用するおすすめ
PASMOのオートチャージを使いたいおすすめ

3つのおすすめポイント

・ANAマイルが効率的に貯まる
クレジトカードの利用に応じてANAマイルが貯まりやすいのが特徴。

ANAカードマイルプラス提携店やANAグループの利用では、直接ANAマイルを貯めることができる。

さらに、ボーナスマイル+10%や更新時の1,000マイルプレゼントなども含めると、年会費以上のメリットがある。

・東京メトロに乗るだけでポイントが貯まる
メトロポイントPlusに対応しているので、東京メトロに乗るだけで自動的にポイントが加算される。

普段から東京メトロを利用するユーザーにとっては、特に意識せずにポイントが貯まるため、非常に使い勝手がいい。

・オートチャージ、定期券にも対応
カード券面の裏に定期券の情報を記載する枠があり、定期券としても利用することが出来る。

また、PASMOのオートチャージにも対応しているので、日常的な支払いをPASMOで行う場合に便利。

PASMOは他の交通系ICカードと相互利用を行っているため、全国で利用することが出来る。

交通系電子マネー

編集部からのワンポイント
<ポイントの二重取りで還元率アップ!>

JCBの共通ポイント「Oki Dokiポイント」と、メトロポイントPlasuの登録で「メトロポイント」が貯まるソラチカカード。

さらにお得な「ポイントの二重取り」ができるのが大きな魅力だ。

ポイント二重取りの方法は以下の通りだ。

【ショッピングや食事で二重取り】
・ソラチカカードでPASMOにオートチャージ
→ 「Oki Dokiポイント」をゲット!(還元率0.5%)

・PASMOで支払いをする(メトロポイントPlus加盟店など) 
→ 「メトロポイント」をゲット!(還元率0.5〜1.0%)

最大還元率1.5%

【定期券の購入で二重取り】
・定期券代をソラチカカードで支払う
→ 「Oki Dokiポイント」をゲット!(還元率0.5%)
→ 「メトロポイント」をゲット!(還元率0.5%)

最大還元率1.0%

【東京メトロの乗車で二重取り】
・ソラチカカードでPASMOにオートチャージ
→ 「Oki Dokiポイント」をゲット!(還元率0.5%)

・PASMOで東京メトロに乗車する(※定期券区間を除く)
→ 「メトロポイント」をゲット!(1乗車につき5ポイント 土日祝日は15ポイント)

最大還元率9.5%*
(*大人の最低運賃の165円、土日祝日に乗車した場合で計算)

通常還元率が0.5%と若干物足りないソラチカカードだが、日常生活のあらゆるシーンでポイントが二重取りできる、還元率が1%を超えているのも良い。

ANA To Me CARD PSAMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me CARD PASM JCBの詳細を見る

日常生活のあらゆるシーンでポイントが貯まる

東京メトロの利用やPASMOのチャージでポイントが貯まり、高レートでANAマイルに移行できるため、陸マイラー必携!

年会費初年度無料
2年目以降:2,000円(税抜)
還元率0.5%
※「10マイルコース」を選択した場合のマイル付与率は1.0%
旅行保険海外:最高1,000万円(自動付帯)
電子マネーPASMO
国際ブランド
ソラチカカードの公式サイトを見る
ソラチカカードの詳細を見る

JALカード

JALカードの詳細を見る

ショッピングだけでもマイルが貯まる!

JALマイルを効率的に貯めることができ、旅行保険が充実していることで有名なJALカード。

全国に特約加盟店が多く、飛行機に乗らなくともショッピングだけでマイルを貯めることができる。

さらに、JALを利用した場合はボーナスマイル割り増しマイルが付与される。

また、最高1,000万円の旅行保険が国内・海外共に付帯していることも人気の秘密と言える。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
いまなら最大13,600マイルプレゼント!

期間:2018年6月30日まで

  • 入会ボーナス:5,000マイル
  • 入会搭乗ボーナス:最大5,000マイル
  • JALカードショッピングマイル・プレミアムへの入会:500マイル
  • JALカードアプリをダウンロード&ログイン:100マイル
  • 12月31日までにマイル積算対象運賃で搭乗:3,000マイル

次のカードにすすむ

公式サイトを見る

こんな人におすすめ

JALマイルを効率的に貯めたいおすすめ
旅行保険が充実したカードがいいおすすめ
ファミリーマートやENEOSをよく利用するおすすめ

3つのおすすめポイント

・JALマイルが貯まりやすい
入会時に1,000マイル、毎年初回搭乗時に1,000マイルが付与される。

さらにフライト時のマイルに+10%のボーナスマイルが付与される。

しかも、マイルの有効期間は通常より長めの3年間なので、あまり飛行機に乗らない人でもじっくりとマイルを貯めることができる。

・国内・海外保険もついているので旅行も安心
国内旅行傷害保険/海外旅行保険が最高1,000万円まで自動付帯しているため、旅行の際に安心だ。

国内・海外どちらも自動付帯するカードはそれほど多くない。

さらに、海外旅行を対象に救援者費用が100万円まで補償されるので、海外旅行で心強い味方になってくれる。

・ショッピングでも貯まる
ショッピング利用額に対してJALマイルが直接貯まるのが本カード最大の特徴。

通常はクレジットカード会社独自のポイントをマイルに交換する必要があるため、手間がかかる上に、レートの関係でロスが発生する。

また、ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円(税抜))に加入することで、マイル付与率が向上し100円につき1マイルのポイントが加算される。

編集部からのワンポイント!
JALカード特約店ならマイルが2倍貯まる

以下のようなJALカード特約店でのショッピングでは、200円につき2マイル貯まる。

  • ファミリーマート
  • ENEOS
  • イオン
  • マツモトキヨシ
  • 紀伊国屋書店
  • 大丸

また、ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば、100円につき2マイル貯まるため、最大で4倍のマイルが貯まることになる。

特約店の利用が普段から多く、さらにJALマイルを貯めたい方にとって、JALカードは最適な選択肢となる。

JALカード

JALカードの詳細を見る

JALマイルを貯めるのに最適なスタンダードカード!

陸でも空でもマイルが貯まりやすいお得なカードで、手厚い補償と充実のトラベルサービスも魅力。

年会費初年度無料
2年目以降:2,000円(税抜)
還元率0.5%~1.0%
旅行保険国内・海外:最高1,000万円(自動付帯)
電子マネーQUICPay ※JCBブランドのみ(自動付帯)
国際ブランド
JALカードの公式サイトを見る
JALカードの詳細を見る

ルミネカード

ルミネカードの詳細を見る

Suicaと定期券一体型&ルミネでいつでも5%OFF!

ルミネでいつでも5%OFF、年数回開催のキャンペーンでは10%OFFになる場合もある。

ルミネを利用する機会が多い場合は、是非とも持っておきたい1枚。

また、数少ないSuicaと定期券一体型で、オートチャージにも対応しているため、Suicaユーザーにもメリットが大きい。

旅行保険も付帯しており、海外旅行であれば最高500万円が自動付帯するのもうれしい点だ。

さらに、店頭で申し込んだ場合は「仮カード」が即日発行され、その日から使うことが可能。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
いまなら入会と利用で最大2,000円相当のJRE POINTがもらえる!

期間:2018年9月30日(日)まで

  • 入会特典:500円相当のポイント
  • ルミネ各館で5,000円(税込)以上の利用で:1,500円相当のポイント

公式サイトを見る

次のカードに進む

こんな人におすすめ

「ルミネ」「NEWoMan」「アイルミネ」をよく使うおすすめ
Suicaのオートチャージを使いたいおすすめ
Suicaの定期券を使いたいおすすめ

3つのおすすめポイント

・ルミネでいつでも5%OFF
「ルミネ」「NEWoMan」「アイルミネ」での買い物がいつでも5%OFFになるため、日頃から対象の店舗を利用する方にはおすすめ。

また、「ルミネ」のネット通販「アイルミネ」の買い物もいつでも5%OFFになる。

さらに、カード会員向けに年に数回10%OFFキャンペーンなども実施されている。

・Suicaのオートチャージが利用可能
自動改札機を通過する際に、事前に設定した残高を下回った場合に自動的にクレジットカードからチャージしてくれる。

さらに、オートチャージで1.5%相当のポイントが付与されるので、知らず知らずのうちにポイントが貯まっていくのは魅力だ。

・定期券としても使える
カード裏面に定期券の情報を印字できるので、クレジットカードの機能と同時に定期券として利用することができる。

カードを複数持つ必要がないため、普段から財布にいれるカードを減らすことができる。

ルミネカード

ルミネカードの詳細を見る

Suicaと定期券が一体型で通勤・通学に便利!

ルミネでいつでも5%オフになるお得な1枚!通勤・通学、買い物が便利になり、旅行保険までついてくる優れもの!

年会費初年度年会費無料
2年目以降:953円(税抜)
還元率0.5%~1.5%
旅行傷害保険国内:最高1,000万円(利用付帯)
海外:最高500万円(自動付帯)
電子マネーSuica
国際ブランド
koushiki-200-40
ルミネカードの詳細を見る

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラsuicaカード

高還元率でSuica搭載のハイスペックカード!

ビックカメラとSuicaのダブルネームで有名なビックカメラSuicaカードは、あらゆる点において非常にお得なカードだ。

年1回の利用で2年目以降も年会費無料になり、還元率も最大11.5%の高還元率となっている。

さらに、Suica搭載でオートチャージにも対応しており、実はかなりハイスペックなカードである。

クレジットカードでSuicaにチャージし、Suicaで支払いをすることでポイントの二重取りも可能。

仮にビックカメラをあまり利用しない方であっても、Suica搭載のクレジットカードとして非常におすすめな1枚だ。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
入会と利用で最大6,000円相当のポイントプレゼント!

期間:2018年7月1日まで

  • 入会で1,000円相当
  • オートチャージ3,000円以上で1,000円相当
  • 合計30,000円以上の利用ごとに1,000円相当(3回まで)
  • JCBブランド選択で1,000円相当(※抽選で1,500名)

公式サイトを見る

次のカードにすすむ

こんな人におすすめ

ビックカメラで買い物をするおすすめ
Suicaをチャージする機会が多いおすすめ
年会費無料のカードがいいおすすめ

3つのおすすめポイント

・ビックカメラで最大還元率11.5%
ビックカメラで買い物をすると、最大で11.5%の還元率が得られる。

ビックカメラSuicaカード以外のクレジットカードで支払った場合、還元率は8%となってしまう。

・SuicaチャージやJRでお得
ビューカードが発行しているため、カードクレジットカード払いでSuicaのチャージをした場合や、JRのチケットを購入した場合に1.5%の還元率を得ることが出来る。

オートチャージにも対応しているので、日常的な利用機会も多く、ポイントを効率的にめることが可能だ。

・年1回の利用で年会費無料
初年度年会費無料で、さらに年1回の利用があれば次年度以降も年会費無料となる。

利用がない場合の年会費は477円(税抜)。

還元率が高いため、年会費はほとんど気にならないだろう。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラsuicaカード

実質年会費無料で最大11.5%の高還元率!オートチャージにも対応

Suicaを普段から使っている方でビックカメラの利用がある方にとってメリットは大きい。

年会費無料
2年目以降:477円(税抜)
年1回の利用で翌年も無料
還元率1.0%~2.0%
電子マネーモバイルSuica ※オートチャージ対応
koushiki-200-40
shousai-95-40

ライフカード

誕生月はポイント3倍!Amazonはいつでも2倍!

通常還元率は0.5%ながらも、上手に使えば還元率3%を越えることも可能なカードだ。

誕生月はポイント3倍、さらにAmazonでの利用はいつでもポイント2倍

さらに年会費無料なので、維持費を気にせずポイントを貯められる。

また、ETCカード・家族カードが無料で発行でき、国内・国外どちらにも旅行保険が適用されるため、非常にお得なカードであると言える。

キャンペーン情報

【当サイト限定キャンペーン!】
もれなく最大15,000円相当のポイントがもらえる!

期間:2018年6月30日まで

  1. 入会特典:1,000円相当(200ポイント)
  2. カード利用回数・金額に応じて:最大6,000円相当(1,200ポイント)
  3. リボルビング払い(後からリボ含む)の利用:2,000円相当(400ポイント)
  4. Apple PayまたはライフカードiDで3,000円以上の利用:600円相当(120ポイント)
  5. L-Mall利用:500円相当(100ポイント)
  6. LIFE-Web Deskアプリ(無料)のダウンロード&ログイン:500円相当(100ポイント)
  7. Amazonでカードショッピング利用:400円相当(80ポイント)
  8. 携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク)の料金をカード決済:1,000円相当(200ポイント)
  9. 「AUTOリボ」に申し込み:3,000円相当(600ポイント)

※2〜9の特典は「入会3ヶ月後の月末まで」の期間設定あり

公式サイトを見る

次のカードにすすむ

こんな人におすすめ

年会費無料のカードがいいおすすめ
Amazonをよく利用するおすすめ
旅行をよくするおすすめ

3つのおすすめポイント

・誕生月はポイント3倍
誕生月だけは、ポイント還元率が1.5%に達する。

大きな買い物は誕生月にまとめてすることで、お得にポイントを貯めることができる。

・電子マネーチャージでポイントを貯める
各種電子マネーチャージでもポイントが付与されるので、普段使っている電子マネーにチャージすることで、細かい買い物でもポイントを貯めることができる。

誕生月にポイントを上限までチャージしておけばさらに効率よくポイントを貯めることも可能。

・L-Mallならさらにポイントがたまる
インターネットショッピングサイトL-MALL(エルモール)で買い物をすると最大25倍のポイントが貯まる。

特にAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天での買い物は,ポイント2倍になるので積極的に使っていこう。

ライフカード

年会費無料でポイント還元率が高い!

誕生月はポイント3倍、Amazonでのポイント2倍などお得さ重視の人におすすめのカード。学生には学生専用カードもある。

年会費無料
還元率0.5%〜
ポイントの種類LIFEサンクスポイント
koushiki-200-40
shousai-95-40

Amazon MasterCardクラシック

Amazonカード

Amazonに特化したスペックの高還元率カード

Amazonにとことん特化した性能で、Amazonの買い物で還元率1.5%を誇る。

さらに、プライム会員ならば還元率は2%まではねあがる。

Amazonの利用が多い人にとってはポイントがたまりやすいカードだ。

また、Amazon以外でも還元率が1.0%あるため、日々の買い物でも効率よくポイントを貯めることが可能だ。

ただし、カード利用で貯まるポイントが「Amazonポイント」であるため、Amazon以外への使い道がないことには注意が必要だ。

Amazonでの買い物をあまりしない人の場合は、ポイントを貯めても使い道がないため、別の還元率1.0%のカードの方が良い。

キャンペーン情報

【キャンペーン実施中!】
もれなく2,000ポイントがもらえる!
(貯まったポイントはAmazonでのみ利用可能)

公式サイトを見る

次のカードにすすむ

こんな人におすすめ

・Amazonをよく利用するおすすめ
・Amazonプライム会員になっているおすすめ
・Amazonポイントを貯めたいおすすめ

3つのポイント

・Amazonプライム会員は還元率2%
プライム会員が本カードで支払いを行えば、ポイント還元率は2.0%となる。

また、無料体験中、プライム家族会員、Prime Student会員および、Amazonファミリー会員も同様の還元率となる。

・Amazonポイントが自動で貯まる
プライム会員でなくとも、Amazonを利用する場合は、ポイント還元率1.5%と高還元率。

カード利用によって貯まるAmazonポイントは、1ポイント=1円としてAmazonでの買い物に利用できる。

ポイントはAmazonアカウントに自動加算されるので、ポイント移行などの手間もない。

・Amazon以外でもポイント還元率1.0%
Amazon以外の利用の場合でも、ポイント還元率は1.0%と高水準の還元率だ。

旅行保険などは付帯していないが、年間100万円までのお買い物保険が付帯している。

Amazon MasterCardクラシック

Amazonカード

Amazonユーザーにお得!プライム会員はさらに高還元率

カード利用によりAmazonの買い物に利用できるポイントが貯まる。Amazonでの買い物は還元率1.5%、プライム会員は2.0%と高還元率。

年会費初年度無料
2年目以降:1,250円(税抜)
年1回の利用で翌年無料
還元率1.0%~1.5%
電子マネーiD、Apple Pay
ブランドMasterCard
koushiki-200-40
shousai-95-40

ゴールドカード・プラチナカード

JCBゴールドカード

JCBオリジナルシリーズゴールド

「JCBオリジナルシリーズ」と呼ばれるジェーシービー自身が発行するプロパーカードの一種だ。

三井住友VISAと並び、クレジットカードの代表格のステータスカードとして不動の地位を築いている。

保険やサポートが充実しており、ネットショッピングモールを経由した買い物やJCBオリジナル・シリーズパートナーの店舗で通常の2倍〜5倍のポイントを得ることも出来る。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】 
もれなく最大11,000円分プレゼント!
オンライン入会なら初年度年会費無料

期間:2018年9月30日まで

  • 新規入会:2,000円分のJCBギフトカード
  • 家族カード新規入会:最大2,000円分のJCBギフトカード
  • 入会後の友達紹介:最大5,000円分のJCBギフトカード
  • 支払い名人新規登録&5万円以上の利用:2,000円キャッシュバック

公式サイトを見る

次のカードにすすむ

こんな人におすすめ

安心できる信頼性の高いカードが良いおすすめ
充実したサービスや補償が欲しいおすすめ
還元率も重視するおすすめ

3つのおすすめポイント

・安心と信頼のジェーシービープロパーカード
ジェシービーは唯一の日本初国際ブランドで、世界5大ブンラドの1つだ。

オリジナルシリーズはジェーシービー自身が発行するプロパーカードで、ブランド力の高いカードとして認知されている。

和を貴重としたスタンダードなカードフェイスなので、フォーマルなシーンなど大事な場面でも安心のカードである。

・隙のないサービスや補償
国内、海外旅行傷害保険はもちろんのこと、買い物した商品に対するショッピング補償まで、様々な場面の補償がついているのがうれしい。

QUICPayの発行にも対応しており、ApplePayにも登録出来る。

また、クレジットカードの利用によって応募出来るキャンペーンの多さも大きな魅力だろう。

・還元率も優秀
JCBオリジナルパートナーであるセブンイレブン、アマゾン、スターバックスなど多くの店舗で2倍〜5倍のポイント還元を得ることが出来る。

さらに年間利用額に応じて、翌年の獲得ポイントが60%アップするのも大きなメリットと言えるだろう。

JCBゴールドカード

JCBオリジナルシリーズゴールド

隙のないサービスと補償、優秀な還元率とゴールドカードの新定番!

還元率、保険、サポート、電子マネーとの連携などクレジットカードの機能をバランスよく備えている人気のカードである。

年会費初年度無料
2年目以降:10,000円(税抜)
還元率0.5%以上
旅行保険国内:最高5,000万円(利用付帯)
海外:最高1億円(自動付帯+利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

JCBプラチナカード

JCBプラチナカード

JCBオリジナルシリーズのカードであり、JCBが発行するステータスカードとして2017年に新たに登場したクレジットカード。

高いステータス性に加えて、優れたポイントシステム手厚い保険、サポートサービスなど、毎日の生活を豊かにするための機能がバランスよく付いてる。

ハイクラスでありながらコストパフォーマンスの高いカードとなっている。

ポイント還元率は基本0.5%だが、他のJCBオリジナルシリーズと同様、JCBオリジナルシリーズパートナー店舗で利用するとポイント2〜5倍

海外では常に2倍

さらに、一定金額以上で翌年の還元率がアップなど、ポイントアップの機会が多い。

利用実績に応じてJCB・ザ・クラスへインビテーション(招待)される。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
もれなく最大14,000円相当がもらえる!

期間:2018年9月30日まで

  • 新規入会:5,000円分のJCBギフトカード
  • 家族カード新規入会:最大2,000円分のJCBギフトカード
  • 入会後の友達紹介:最大5,000円分のJCBギフトカード
  • 支払い名人新規登録&5万円以上の利用:2,000円キャッシュバック

公式サイトを見る

次のカードにすすむ

こんな人におすすめ

仕事にも遊びにも、あらゆる場面で使いたいおすすめ
保険やサービスが充実しているカードがいいおすすめ
コストパフォーマンスを重視するおすすめ

3つのおすすめポイント

・プラチナカードだけのサービスが
コンシェルジュサービスや、世界中の空港ラウンジが利用可能になるプライオリティパスが付帯するなど、JCBオリジナルシリーズの中でもプラチナカードだけで利用できるサービスがある。

また、GOLD Basic ServiceというJCBオリジナルシリーズのゴールドカード専用の様々なサービスを、JCBプラチナでも受けることが出来る。

健康サービスや手荷物無料宅配券(片道)サービスなど、生活を便利にするサービスばかりだ。

・最高1億円!手厚い保険、補償で安心
海外・国内旅行保険は、最高1億円が自動付帯している。

ショッピングカード保険全体的に補償額が大きいのが特徴。国内航空機遅延保険やショッピングカード保険、セキュリティも手厚い。

・上手に使えばポイント還元率1.0%以上
通常、1000円利用ごとに1Oki Dokiポイント(5円相当、ポイント還元率0.5%)が貯まる。

JCBオリジナルシリーズパートナーの店舗で利用すると、ポイント2倍~5倍、Oki Dokiモール経由でさらにポイントアップが可能。

また、海外での利用はいつでもポイント2倍となる。

さらに、年間利用額に応じて翌年にボーナスポイントが付与されるJCBスターメンバーシップサービスがついている。

貯まったポイントは、さまざまなポイントプログラムに交換可能で、JCBギフトカードや現金キャッシュバックなども利用できる。

JCBプラチナ

JCBプラチナカード

最高サービスを備えたコストパフォーマンスの高いJCBカード

JCBオリジナルシリーズのお得なポイントプログラムに、ステータスカードならではの保険、サービス内容が充実。

年会費25,000円(税抜)
還元率0.5%~
旅行保険国内・海外:最高1億円(自動付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

信頼と実績のある三井住友カード発行のゴールドカード

日本国内でVISAの取り扱いにおいて最も歴史のある三井住友カードが発行するゴールドカード。

そのため、安心感と信頼感が格段に高いカードと言える。

また、サービスや補償もゴールドカードならではのハイクオリティな内容が揃っており、まさにお手本のようなゴールドカードだ。

さらに、提携店舗やショッピングモールを経由した買い物で、還元率は最大10%にも達する隠れ高還元率カードでもある。

【期間限定キャンペーン!】
もれなく最大10,000円キャッシュバック!

期間:2018年9月28日まで

  • 新規入会&1ヶ月後までに利用:1,000円キャッシュバック
  • 新規入会&2ヶ月後までに:2,000円キャッシュバック
  • 「マイ・ペイすリボ」同時設定&利用:6,000円キャッシュバック
  • 電子マネー「iD」同時入会&利用:1,000円キャッシュバック ※Apple Pay(iD)も対象

公式サイトを見る

次のカードにすすむ

こんな人におすすめ

ステータス性が高いカードが欲しいおすすめ
保険や補償を重視したいおすすめ
還元率を重視したいおすすめ

3つのおすすめポイント

・安心と信頼の三井住友VISAカード
三井住友VISAカードはセキュリティに関するノウハウをしっかり持っている。

特徴的なのが、カード裏面に写真を入れることが出来る点だ。海外などで紛失や盗難したとしても、不正利用される可能性を減らすことができる。

三井住友フィナンシャルグループの一員であることから分かるように、バックボーンもしっかりしているので利用者の安心感は大きい。

・充実のサービス
ゴールドカードの定番サービスである空港ラウンジサービスや医師への24時間年中無休で電話相談ができるドクターコール

また、ゴールドカード専用デスクなど豊富で特徴的なサービスが付帯している。

・安心の補償
最高5,000万円の国内・海外旅行保険が付帯している。

また、他人をケガさせた場合の損害賠償を補償する「賠償責任」が4,000万円と、高額な補償も魅力的である。

家族特約も付いているので、家族も同様の補償が受けらるのもチェックしておきたい点だ。

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

補償・サービス・ポイント還元率の3拍子揃った定番のゴールドカード

サービス、還元率、保険、サポート、電子マネーとの連携などクレジットカードの機能をバランスよく備えている。最短3営業日のスピード審査もうれしい。

年会費初年度無料
2年目以降:10,000円(税抜)
※4,000円までの割引あり
還元率0.5% モール経由で最大10%
旅行保険国内・海外:最高5,000万円(自動付帯+利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

dカードゴールド

dカードゴールド

ドコモユーザー必携の超お得カード

NTTドコモの利用者がお得にポイントを貯めることが出来るゴールドカードだ。

ドコモケータイの利用料に対しては10%のポイントがつくため、月間約9,000円程度の支払いがあれば年会費のもとをとることも可能。

さらに、月間10万円分のケータイ補償も付帯しているので、携帯電話の利用に関しては抜群の安心感を誇る。

キャンペーン情報

【期間限定キャンペーン!】
入会&エントリー&利用でもれなく最大14,000円相当プレゼント!

期間:2018年6月30日

  • 新規入会:2,000円分のiDキャッシュバック
  • 毎月のドコモん利用料金をdカード払いに設定:1,000円分のiDキャッシュバック
  • 入会の翌月末までに20,000円以上の利用&エントリー:8,000円分のiDキャッシュバック
  • 入会の翌月末までに「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定:3,000円分のiDキャッシュバック

公式サイトを見る

最初のカードに戻る

こんな人におすすめ

ドコモユーザーおすすめ
還元率を重視したいおすすめ
旅行保険が欲しいおすすめ

3つのおすすめポイント

・ドコモ関連が超高還元率
ドコモケータイの利用料に対するポイント還元率が10%というドコモユーザーには欠かせないカードである。

特約店にはガソリンスタンドのENEOSや、伊勢丹、三越などのデパート、JALなどがあり、通常還元率も1.0%と効率的にポイントを貯めることが出来る。

・空港ラウンジを利用可能
全国28の空港でラウンジが無料で利用できる。

さらに、海外で万が一dカードを紛失・盗難された場合に24時間いつでもカードの利用を停止、緊急再発行してくれる「海外緊急サービス」などトラベル関連のサポートが充実している。

・旅行保険
海外旅行では最高1億円、国内旅行では最高5,000万円の保険が付帯している。

どちらも利用付帯ではあるものの、十分な金額が備わっていると言えるだろう。

dカードゴールド

dカードゴールド

ドコモケータイ利用料の支払いで驚異の10%還元!

携帯電話補償が10万円まで付帯。ポイントだけでなく保険やサービスも手厚い。pontaポイントをお持ちならdポイントに集約するのがおすすめ。

年会費10,000円(税抜)
還元率1.0%〜10%
旅行保険国内:最高5,000万円(利用付帯)
海外:最高1億円(自動付帯+利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40
Pocket