【体験レポート】アメックスゴールドの審査スピードは?申込~発行までの流れ

Pocket
LINEで送る


高いステータス性を持ち、特典やトラベルサービス、保険・補償など年会費以上の価値があるカードとして評価が高いのが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス・グリーン)だ。

アメックスのプロパーカードは、アメックス・グリーンでも十分にステータス性があり、機能も充実しているが、ワンランク上を目指すならアメックス・ゴールドを利用したいところ。

特に、全世界120ヵ国以上の400都市にある700ヵ所以上のVIPラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスは魅力的だ。

しかし、ステータス性が高い分、アメックスのプロパーカードは申込や審査の基準が厳しいと言われている。

審査に落ちるくらいなら、下位カードに申し込むか、他の提携カードを検討したいという人もいるだろう。

審査の基準というのは、アメックス・ゴールドに限らず、どんなカードでも公表されていないが、申込時の入力項目や、実際に申し込んだ人の口コミ・感想などから、ある程度は推察できる。

そこで今回は、ちょうどアメックス・ゴールドを申し込むという方に、体験レポートに協力していただいた。

ご協力いただいたのは、33歳、一部上場企業年収約650万円というスペックの方。

クレジットヒストリーには特に問題がない。

レポートでは、申込から審査を経て発行にかかった時間と、申込時に重要な入力項目や、審査の際の電話確認の有無など、実際に申し込む際に気になるであろう点を教えていただいた。

アメックス・ゴールドへの申込を検討している方はぜひ参考にしてほしい。

また、アメックス・グリーンの特徴であるプライオリティ・パスの申込についても簡単に紹介している。

申込から発行までの時間

今回、アメックス・ゴールドの申し込みから審査完了、発行までの日数は以下のようになった。

10/11 申込完了
10/13 審査完了
10/15 カード到着

審査は申し込みから2日で完了し、想像していたよりもかなりスムーズに審査が完了したイメージである。

また、審査完了後すぐにカードが発行されているらしく、審査完了連絡から2日後にはカードが到着した。

カードの発送は郵便の「本人限定郵便」で配達された。

本人限定郵便では、受取が本人である必要があり、かつ免許証など本人であることが確認できる書類が必要になる。

受け取る側としてはやや面倒な方法であるが、クレジットカードの送付なのだから、これくらいの慎重さは必要かもしれない。

申込に必要な項目

申し込み画面でも特に気になる点としては、職業や収入の入力だろうか。

職業は選択肢の中から選択する。

収入は数字を入力する形式となっている。
また、預貯金は選択肢から選べるようになっている。

よくある疑問点

申し込みから審査、発行、受取まで、よくある疑問点をQ&A形式でレポートしていこう。

アメックスの審査状況は?

今回協力していただいた方は、33歳、一部上場企業で年収約650万円というステータスとなっている。

信用情報については、過去に支払い遅延などもなく、他のクレジットカードでも利用実績があり、全体的に審査に通り易いステータスだった。

審査に関しては推測になるが、2段階の審査を経ていると思われる。

1回目は入力内容を元にした初期審査、2回目が本審査というところだろうか。

入力フォームをすべて完了すると、以下のような審査の画面が登場した。

初期審査が無事に完了すると、本審査が行われる旨の通知が表示される。

紹介番号も表示されるので、忘れずにメモしておきたい。

電話確認はあった?

今回の申し込みにあたり、特に電話確認等はなかったということだった。

年収の確認はあった?

年収についても証明書などの提出も必要なく、自己申告で済んだということであった。

利用限度額はいくらなのか

アメックス・ゴールドは、カード発行時に明確に利用限度額が示される訳ではない。

カード発行後に会員専用マイページから金額を入力することで、入力された金額が利用可能かどうかを表示するようである。

また、解説ページには以下のように記載があり、随時利用限度額は調整されているようである。

このサービスでご確認いただける金額は、現時点でのカード会員様のご利用状況および、お支払い実績などに基づいたご利用可能額となります。

プライオリティ・パス

アメックス・ゴールドに申し込んだら、是非ともプライオリティパスに申し込んでおきたい。

プライオリティパスは、全世界120ヵ国以上の400都市にある700ヵ所以上のVIPラウンジが利用可能な会員制のサービス。

アメックス・ゴールドを持っている方であれば、通常99米ドルで利用出来るプライオリティパスメンバーシップに無料で入ることが出来る。

プライオリティ・パスは、カード発行が完了した後に、会員ページにログオンし、別途申し込む必要がある。

申し込みは「カード会員様限定特典」から入力フォームを入力することで申し込みが完了する。

プライオリティパスは審査なしで申し込み可能である。申込後は専用のカードが発行される。

amex-gold-priority-pass-application1

申込から到着までの時間

10/22 プライオリティ・パス申し込み
10/28 カード発行の連絡通知
10/30 プライオリティ・パス 到着

プライオリティパスの申し込みから発行の連絡まで6日間を要した。

カード到着

プライオリティパスは、クレジットカードと同じように、封筒で届く。

まずはプライオリティパス。黒く光る券面画像がカッコイイ。

プライオリティパスのウェルカムメッセージ。年間2回まで無料で利用できることや同行者がUS27$で利用できることが記載されている。

他にも冊子が入っており、世界中のプライオリティパスに対応した空港ラウンジの一覧を見ることが出来る。

アメックスゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド(新)

充実のサービスと安心の補償を手に入れられる贅沢なカード

ゴールドカードといえばアメックスゴールドカード。生活のあらゆる場面をサポートしてくれる。財布に1枚入れておきたいカード

年会費キャンペーン実施中!<初年度年会費無料>
※通常29,000円(税抜)
還元率0.5%
旅行保険最高1億円
koushiki-200-40
shousai-95-40

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカード情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社への取材・インタビューなども積極的に行い、生きた情報をお届けしています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る