【2019年最新版】アメックスの期間限定キャンペーン情報まとめ!「初年度年会費無料」「50,000マイルプレゼント」を見逃すな!

Pocket
LINEで送る

アメックスカード

今が旬のお得なキャンペーンを実施しているアメックスブランドのクレジットカードを知りたい!という多数の声を受けて、最新キャンペーン情報をまとめて紹介!

これからアメックスブランドのカードを作ろうと考えている方には是非参考にして欲しい。

さらに、定期的に最新のキャンペーン情報に更新するので、今すぐに欲しいカードが見つからなかった場合でも、また時間をあけてサイトに訪れてほしい。

折角クレジットカードを作るならば、自分にあった一番お得なカードを選ぼう!

2019年最新のキャンペーン一覧

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーンカード)

アメリカンエキスプレスグリーン

【キャンペーン実施中!】
通常12,000円(税抜)の年会費が初年度無料に!

公式サイトを見る

アメックスグリーンカードはステータスカードとしての側面も持ちながら、特にトラベル関連サービスが手厚いため、日常生活でも大活躍するクレジットカードだ。

特徴は何と言ってもアメリカン・エキスプレスのプロパーカードであるというステータス性と年会費以上の価値があるトラベルサービスや旅行保険だろう。

海外での利用で活躍するのはもちろんのこと、国際ブランドJCBと提携しているので、国内のJCBブランドが使える店舗であればほとんどの場合カードを利用することができる。(一部店舗を除く)

こんな人におすすめ

ステータスカードが欲しいおすすめ
充実したサービスが欲しいおすすめ
保険や補償を重視したいおすすめ

3つのおすすめポイント

・初年度年会費無料
他社のゴールドカードクラスであると言われるアメックスグリーンカードだが、初年度年会費無料(翌年以降12,000円 税抜)で持つことができる。

特にトラベルサービスが充実しているので、飛行機に乗る機会が多い方は是非使って欲しい。

・ゴールドカード相当のサービス
一般カードながら空港ラウンジの利用や各種トラベルサービスが充実している。
また世界中の空港ラウンジが利用できる通常約1万円相当のプライオリティパスを無料で持つことができる。

レストランの優待から様々な施設の割引サービスなどを受けることができるアメリカン・エキスプレスセレクトも魅力的だ。

・充実の補償
海外旅行保険が最高5,000万円まで付帯している。

また、カードで購入した商品の返品をお店が受け付けない場合、購入日から90日以内であればアメックスが変わりに払い戻しに応じてくれるリターンプロテクションなどオリジナルの補償も充実している。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

充実のサービスと安心の補償を手に入れられる贅沢なカード

クレジットカードに最低限必要な機能はすべて備えており、プラスαのサービスが付帯している究極の一般クレジットカード。グリーンの次はゴールドカードを。

年会費初年度無料
2年目以降:12,000円(税抜)
還元率0.5%
旅行保険国内・海外:最高5,000万円(利用付帯)
国際ブランドアメックス
アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトを見る
アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)

amex gold

【当サイト限定キャンペーン!】
当サイトからのお申し込みに限り初年度年会費無料キャンペーン実施中!

公式サイトを見る

ANAアメックスゴールドにみられる「ANAマイルが効率的に貯まる」という特徴はないが、アメックスのプロパーカードであるため、よりステータス性に優れたカードと言える。

お得度のANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、ステータス性のアメックスゴールドといった具合だろうか。

ちなみに、アメックスゴールドは日本で初めて発行されたゴールドカードで、まさにゴールドカードの中のゴールドカードだ。

こんな人におすすめ

ステータス性の高いカードが良いおすすめ
充実したサービスや補償が欲しいおすすめ
初年度年会費無料が良いおすすめ

3つのおすすめポイント

・世界最高のサービスが受けられる
「アメリカン・エキスプレス・セレクト」などアメックスだけの優待サービスが豊富に用意されている。

ホテル、ダイニング、ショッピングの3つのカテゴリーで世界100ヶ国以上の地域で8,000以上の特典がある。

他にもチケットの予約が優遇されるサービスもあるので注目だ。

・空港でのラウンジサービスが充実
通常99ドルかかある「Priority Pass」を無料で持つことが出来る。

全世界120ヵ国以上の400都市にある700ヵ所以上のVIPラウンジが利用可能で、搭乗クラスやご利用の航空会社に関わらず利用でき、無料の飲み物とスナックのサービスが受けられる。

・充実のプロテクションサービス
アメックスカードならば、クレジットカードならではの不安を解消してくれる。

インターネットの不正利用による損害の補償、カードで購入した商品の返品、破損・盗難を補償してくれるなどアフターケアが非常に充実している。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

amex gold

充実のサービスと安心の補償、高いステータス性を手に入れられる贅沢なカード

ゴールドカードといえばアメックスゴールド。生活のあらゆる場面をサポートしてくれる財布に1枚入れておきたいカードだ。

年会費初年度無料
2年目以降:29,000円(税抜)
還元率0.5%
旅行保険国内:最高5,000万円(利用付帯)
海外:最高1億円(利用付帯+自動付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

amex-ana-classic

【期間限定キャンペーン!】
入会と3ヶ月以内の利用で最大40,000マイル相当がもらえる!

期間:2019年4月2日(火)まで

公式サイトを見る

特徴

ANAアメリカン・エキスプレス・カードはアメリカン・エキスプレスのサービスや補償に、ANAマイレージの機能を追加した贅沢なクレジットカードだ。

ただし、ANAマイレージの機能が加わっている分、アメックスのサービスや補償がグリーンカードよりも少なくなっている。

クレジットカードの利用によるポイントとマイルは別々で貯まり、ポイントをマイルに交換するためには年間6,000円(税抜)のプログラムに別途加入する必要がある。

しかし、毎年更新時にボーナスマイル1000マイルが貰える。

さらに、ANAの飛行機の搭乗で+10%のボーナスマイルが貯まるなど、マイルが貯まりやすいカードとなっている。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

amex-ana-classic

ANAマイルを貯めるならANAアメックス!飛行機搭乗でボーナスマイルをゲットしよう!

クレジットカードで貯まったポイントをマイルに交換!毎年カード更新時に1000マイル、さらに毎回搭乗時のフライトマイルが+10%貯まる。

年会費7,000円(税抜)
還元率0.5%
旅行保険国内:最高2,000万円(利用付帯)
海外:最高最高3,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

amex-ana-gold

【期間限定キャンペーン!】
入会と3ヶ月以内の利用で最大60,000マイル相当がもらえる!

期間:2019年4月2日(火)まで

公式サイトを見る

高いステータス性充実したサービス・補償を兼ね備えた、人気度・おすすめ度・お得度の全てがトップクラスのゴールドカードだ。

ANAアメックスゴールドの愛称で知られ、ANAマイルを効率的に貯めながら充実したトラベルサービスや安心の補償が受けられるという、「攻めと守り」が両立されたカードだ。

また、ANAはスターアライアンス系列のため、ANAマイレージクラブに加入すると、スターアライアンス系列の利用でマイルやポイントがもらえるのがうれしい。

こんな人におすすめ

ANAマイルを効率的に貯めたいおすすめ
充実したサービスや補償が欲しいおすすめ
スターアライアンス系列の利用が多いおすすめ

3つのおすすめポイント

・ANAマイルが効率的に貯まる
通常のポイントに加え、ANAグループでのカード利用時はポイントが2倍

さらに、ANAカードマイルプラス提携店でのカード利用時には、通常のポイントに加え、100円=1マイルが自動積算される。

また、ANAグループの利用時には、25%のボーナスマイルが付与され、カード継続時には2,000ボーナスマイルの付与もある。

・充実のトラベルサービス
ANAとアメリカン・エキスプレスが提携して発行するカードのため、空港ラウンジ利用クロークサービスなど、トラベル面でのサポートが充実している。

コンシェルジュサービスもあるので、航空券の予約・変更、レストラン・ホテルの予約など、緊急時に海外から24時間日本語で対応してくれる。

・安心の補償
海外旅行保険が最高1億円、国内旅行保険が最高5000万円付帯している。

さらに、キャンセルプロテクションリターンプロテクションなど、アメックス独自の補償が付帯しており、生活から旅行まで様々な場面で安心を提供してくれる。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

amex-ana-gold

ANAマイル、ステータス性、手厚いサポートが得られる欲張りなカード

旅行保険や各種補償とトラベルサービスが充実。さらに、手数料無料でポイントをANAマイルに移行できるため、ANAマイルを効率的に貯めることが出来る。

年会費31,000円(税抜)
還元率0.5%
旅行保険国内:最高5,000万円(利用付帯)
海外:最高1億円(自動付帯+利用付帯)
国際ブランドアメックス
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトを見る
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細を見る

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

amex-Delta-Classic

【期間限定キャンペーン!】
入会と3ヶ月以内の利用で最大39,500マイル獲得可能!

期間:2019年1月31日(木)まで

公式サイトを見る

スカイチーム、とりわけデルタ航空を多く利用する方にはぴったりなカードだ。

デルタ航空への支払いにカードを利用すると、100円=2マイルとマイルが2倍付与される。

それ以外の場面で利用した場合は100円に付き1マイルが付与される。

カード入会から3ヶ月以内の条件達成で最大20,000マイルのボーナスマイルもプレゼント。

こんな人におすすめ

・スカイマイルを効率的に貯めたいおすすめ
・海外旅行を快適に過ごしたいおすすめ
・旅行保険もしっかり付けておきたいおすすめ

3つのポイント

・スカイマイルが貯まる
新規申込で5000マイル、毎年のカード更新ごとに2,000マイルがプレゼントされる。

さらに、入会後6ヶ月以内にデルタ航空を購入航空券で利用した場合、初回フライトについては通常のフライトマイルに加え、エコノミークラスは10,000マイル、ビジネスクラスは25,000マイルのボーナスマイルがプレゼントされる。

また、delta.comやデルタ航空予約センターでデルタ航空の航空券購入や、その他デルタ航空への支払いにカードを利用すると、マイルが通常の2倍に。

・シルバーメダリオン資格+アメックスのトラベルサービス
通常はデルタ航空を頻繁に利用するメンバーしか取得できない「シルバーメダリオン」資格と、同等のサービスを受けることができる。

待ち時間のない優先チェックイン優先搭乗を利用できる。

また、アメリカン・エキスプレスの提供する空港ラウンジの利用や、無料ポーターサービス、手荷物無料宅配サービスなども利用できる。

・最高5,000万円の旅行傷害保険と充実のトラベルサービス
海外・国内ともに旅行傷害保険が最高5,000万円利用付帯する。

また、アメリカン・エキスプレスが提供する空港ラウンジの利用、手荷物無料宅配サービス、世界各地から日本語でレストランの予約や緊急時の相談ができる「グローバル・ホットライン」など、海外でも安心かつ快適なサービスが受けられる。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

amex-Delta-Classic

スカイマイルを効率的に貯めるカード

ゴールドカードより年会費を抑えつつ、マイルが貯まる機会やボーナスマイルは多く、トラベルサポートや旅行保険も充実している。

年会費12,000円(税抜)
還元率1.0%~2.0%
旅行保険国内・海外:最高5,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

amex-Delta-Gold

【期間限定キャンペーン!】
入会と3ヶ月以内の利用で最大47,000マイル獲得可能!

期間:2019年1月31日(木)まで

公式サイトを見る

デルタ航空と提携しているクレジットカードの中で一番メリットがあるクレジットカードと言っても過言ではないカードだ。

年会費は26,000円と通常のゴールドカードとほぼ同等か少し高い程度だが、それを補って多くのメリットがある。

アメックスブランドのゴールドカードとなればステータス性の高いカードである。

さらにマイルの貯まりやすさと、ゴールドメダリオン資格の特典利用により、デルタ航空を利用する人にとって、実用性の高いカードとなっている。

こんな人におすすめ

スカイマイルを効率的に貯めたいおすすめ
ステータス性のあるカードが良いおすすめ
還元率も重視するおすすめ

3つのおすすめポイント

・上級会員資格ゴールドメダリオン
ゴールドメダリオン会員資格の特典により、さまざまなトラベルサービスが利用できる。

また、アメリカン・エキスプレスならでは、しかもゴールドカードならではのトラベルサービスも利用できるのもメリットだ。

例えば、スカイチーム・ラウンジの他、アメリカン・エキスプレスが提供する空港ラウンジも、同伴者1名と共に無料で利用できる。

・通常還元率1.0%
カード利用金額100円につき1マイル貯まり、還元率は1.0%~となっている。さらに、デルタ航空の航空券を購入する際には1ドルにつき8マイルが貯まる。

ボーナスマイルがもらえる機会も多く、入会・更新時のボーナス、デルタ航空利用によるボーナス、カード利用によるボーナスがある。

・安心の海外旅行傷害保険
海外旅行傷害保険は最高1億円(自動付帯+利用付帯)、傷害や疾病といった頻繁に使う補償も最高300万円と高額の補償。

国内旅行傷害保険も最高5,000万円(利用付帯)となっており、もしもの時にも手厚い補償がある。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

amex-Delta-Gold

イオンの買い物でポイントが貯まる!手厚いサポートで安心を手に入れる!

毎月お得になるイベントや手厚いトラベルサポートがうれしい、イオングループを使う方なら必携のカード。

年会費26,000円(税抜)
還元率1.0%〜
旅行保険国内:最高5,000万円(利用付帯)
海外:最高1億円(自動付帯+利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

amex-Sky-Traveler

【実施中のキャンペーン】
入会特典3,000ポイントがもらえる!

  • 初回年会費を期日までに支払うと加算される

公式サイトを見る

特徴

毎回利用する航空会社が違うという方であれば、アメックススカイトラベラーカードがおすすめ。

JAL、ANAの他、様々な航空会社の航空券の購入100円につき3ポイントを獲得できる。

通常の利用でも100円の利用につき1ポイントのポイントが貯まる。

貯まったマイルは提携された15の航空会社のマイルへ移行することが出来る。

航空会社一覧

ANAマイルへの移行のみ年間5,000円(税抜)の手数料が必要になる。

補償面では、国内旅行傷害保険2,000万円、海外旅行傷害保険3,000万円の他、航空便遅延費用補償が付帯している。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

amex-Sky-Traveler

JAL、ANAなど多数の航空券の購入で3倍のポイントが貯まる

入会で3000ポイントプレゼント、さらに入会から1年以内の航空券の購入で5000ボーナスポイントがプレゼントされる。

年会費10,000円(税抜)
還元率1.0%
旅行保険国内:最高3,000万円(利用付帯)
海外:最高2,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

amex-Sky-Premier

【実施中のキャンペーン】
入会特典5,000ポイントがもらえる!

  • 初回年会費を期日までに支払うと加算される

公式サイトを見る

特徴

対象の航空会社で航空券を購入した場合、100円につき5ポイントのポイントが貯まる。

航空会社一覧

ポイントの有効期限がないので、ポイントをじっくり貯めることが可能なのも特徴だ。

また、国内・海外旅行傷害保険共に5,000万円の他、航空便遅延費用補償が付帯している。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

amex-Sky-Premier

ANA、JALなど航空券で5%以上の超高還元率を実現

国内外を問わず、様々な航空会社の飛行機に乗る機会が多い方におすすめできる1枚。

年会費35,000円(税抜)
還元率1.0%
旅行保険国内・海外:最高5,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメックス

【キャンペーン実施中!】
入会と利用で30,000スターポイントプレゼント!
(※条件:入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード利用)

公式サイトを見る

スターウッド プリファード ゲストの「ゴールド会員資格」を得ることが出来るリッチなカード。

通常1年間に10滞在以上、または25泊以上利用する方のみが得ることができる資格である。

ゴールド会員資格ではホテル宿泊時のボーナスポイントやレイトチェックアウト、ウェルカムギフトなど、特別な優待を受けることが出来る。

無料宿泊券への交換は2000スターポイントから受け付けており、マイルへの交換は1500スターポイント=1500マイルの等価交換できる。

さらに、1回に2万スターポイント移行すると5000スターポイントを自動的にプレゼントしてくれるので、隠れた高還元率のクレジットカードともいえる。

こんな人におすすめ

・スターウッドホテルグループをよく利用するおすすめ
・効率的にマイルを貯めたいおすすめ
・手厚い補償やサービスが欲しいおすすめ

3つのポイント

・「ゴールドプリファードゲスト」会員資格の提供
通常は取得条件のあるゴールド会員資格をカード利用だけで無条件取得できる。

SPG参加ホテル(シェラトン、ウェスティン、ダブリュー、ル・メリディアンなど)において、宿泊時に付与されるポイント還元率の優遇レイトチェックアウト客室のアップグレードといったサービスを受けられる。

また、カード更新時には無料宿泊券がもらえる。

・スターポイントをマイルへ等価交換
主要提携航空会社のマイレージプログラムにおいて、1,500スターポイントからマイルに等価交換できる。

1回の手続きで20,000スターポイント以上を移行すると、20,000ポイントごとに5,000スターポイントが自動的にプレゼントされる。

また、SPGフライトを利用すれば350社以上の航空会社の航空券に交換可能。

・最高1億円の海外旅行保険と充実のトラベルサービス
最高1億円の海外旅行傷害保険が利用付帯、最高5,000万円までは自動付帯となる。

また、年間最高500万円までのショッピング・プロテクション、航空便遅延費用補償も。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカード

スターウッドホテルグループ利用者に!ゴールド会員資格と充実のトラベルサービス

SPG参加ホテルで利用できるゴールド会員資格を取得できる他、マイル交換、旅行保険などハイグレードのサービス。

年会費31,000円(税抜)
還元率1.0%
旅行保険最高1億円(自動付帯+利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

アメックスってどんなブランド?

以下ではアメックスブランドについて深掘りしていこう。

他のブランドと比較してどのような特徴があり、どのような強み・弱みがあるのかを赤裸々に紹介する。

高いステータス性

アメックスといえば高いステータス性が特徴だ。しかし、何故アメックスカードを持つことがステータスなのだろうか?

様々な理由があげられるが、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)」日本で最初に発行されたゴールドカードであることが大きく関係していることは間違いないだろう。

アメックスゴールドが発行されたのは1980年。当時の日本はバブル期に突入したばかりで、持ち物や服装などの「ステータス性」を強烈に意識していた時期といえる。

他社がまだ発行していなかった「ゴールドカード」を発行したことで、クレジットカードに「ステータス性」>という新たな価値を生み出し、爆発的な人気を獲得した。

そして、「アメックスゴールド=ステータス」という風潮が広がったのだ。

現在では各社が独自のゴールドカードを発行しているが、これはアメックスの戦略を各社が取り入れた結果であると言える。

「プラチナ・カード」もアメックス発

ちなみに、ゴールドカードよりもさらにワンランク上のステタース性を誇る「プラチナ・カード」は、アメックスが商標登録をしており、ゴールドカードと同じく他社に先駆けて打ち出したビジネス戦略だ。

一般的なプラチナカード全般を指す場合は、「プラチナカード」が使用される。

トラベル&エンターテインメント

アメックスは上述したスーテタス性に加えて、T&E(トラベル&エンターテインメント)企業としても広く知られている。

消費生活評論家で、クレジットカードに深い知見のある岩田昭男氏(以下 岩田氏)が、ある講演会でアメリカン・エキスプレスの真の魅力を以下のように語っていた。

岩田氏の講演(一部抜粋)
「クレジットカード会社は通常であればクレジットカードを決済インフラとして捉えるのが一般的だが、アメリカン・エキスプレスはカスタマーサービスの一環としてクレジットカード事業を運営しており、本来の目的は快適で感動的な体験をユーザーに届けることだといえる。」

岩田氏の言うように、アメックスカードには最高1億円クラスの手厚い旅行損害保険をはじめ、下記のようなトラベルサービスが付帯している。

(下記サービスはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで利用可能。アメリカン・エキスプレス・カードでは一部利用不可。)

アメックスのトラベルサービス
□カード会員専用旅行予約サイト(アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン)
□空港ラウンジ利用
□手荷物無料宅配
□エアポート送迎
□無料ポーターサービス
□空港クロークサービス
□航空便遅延費用補償(海外)
□海外旅行先での日本語サポート
□海外のホテル予約が8%オフ、またツアー代金を優待
□カーシェアリングサービス(タイムズ カー プラス)
□キャンセル・プロテクション
□オンライン・プロテクション
□ショッピング・プロテクション
□リターン・プロテクション
□カード盗難・紛失時の緊急再発行

旅行に向かうところから現地滞在時、そして戻ってきた後まで、旅行にまつわる全てのシーンであらゆるサービスを提供しているといえるだろう。

使い勝手

現在のアメックスは使い勝手が申し分ないブランドであると言える。

一昔前のアメックスカード言えば、ステータス性やサービスは良いが、肝心の加盟店数が少なくいという状況だった。

よって、使える場面が限られていた。

また、アメックスの加盟店ではあるものの、手数料が高いため他のブランドにして欲しいと言われることもあったという。

しかし、そんな状況を打破するため、アメックスは日本において最大級の加盟店網を持つJCBと提携し、JCBが使える店舗であればアメックスが使えるという状況を作り出したのだ。

さらに、現在ではアメックスとJCBは「加盟店相互解放」関係にあり、海外のアメックス加盟店ではJCBカードが使えるという相互にとってメリットのある関係を作り上げている。

旅行関連以外は還元率が低め

アメックスのデメリットをあげるとすれば、電子マネーや商品券といった一般的な価値に換算しやすい商品へのポイント交換レートが低いことがあげられる。

例えば、全国の百貨店で利用できる商品券への交換レートは0.3%程度となっている。

年会費無料で電子マネーや商品券などに100%のレートで移行・交換ができ、還元率1%以上のカードも存在するため、どうしても見劣りしてしまう。

ただし、マイルへの交換や旅行関連サービスへの交換であれば、還元率が1%を超えることも少なくない。

よって、アメックスブランドのカードは下記のような人におすすめだと言えるだろう。

  • 旅行や出張で飛行機を良く利用する
  • マイルを貯めたい
  • ステータス性が欲しい
  • カード会社が開催する会員限定のイベントに興味がある

強みと弱みが明確なブランドであるため、きちんと特徴を理解し、メリットが最大限受けられるように利用したい。

旅行をする上ではアメックスカード以上に心強いカードはないだろう。

Pocket
LINEで送る

執筆・編集:大人のクレジットカード編集部

大人のクレジットカード編集部では、2013年のサイト開設以来、年間200枚以上のクレジットカードの情報をチェックし、記事を更新し続けています。

編集部が保有するクレジットカードの枚数は30枚以上!特に注目度の高いクレジットカードは編集部で実際に申し込み、利用することで、より読者に近い立場で情報を発信出来るようにしています。

また、クレジットカードに関する情報収集のため、クレジットカード発行会社の取材・インタビューなども積極的に行い、カード発行者の生きた情報を届けています。

大人のクレジットカード編集部について詳しく見る