タグ別アーカイブ: VISA

JMBローソンPontaカードVisa ポンタポイント、JALマイルを年会費無料で貯める

JMB_lawson_ponta_visa2

ポンタ×JALマイル×VISAの夢のコラボ
JMBローソンPontaカードVisaならば、効率的にマイルが貯まる。ローソンやゲオ、ケンタッキー、大戸屋などポンタポイントを貯める機会が多い人にお勧め。

メリット
  • ポイントが業界最高の2%。
  • ローソンで使えるのでポイントをためるタイミングが多い。
  • 年会費無料
  • 安心のVISAブランド
デメリット
  • ローソン以外ではクレジットカード還元率は0.5%
  • JALマイルを単体でためるのではなく、ポンタポイントからの移行がメイン。

ポイントシステム

ローソン、ローソンストア100、ローソンマートでクレジットカード払いすると100円につき2ポイント貯まる。ポンタポイントは1ポイント=1円相当として使用できるので、還元率は2%に達する。ローソン以外のクレジットカード利用だと1000円につき5ポイントが付与される。

ポンタポイントはどこで貯まる?

全国15000店舗のローソンはもちろんのこと。昭和セル石油、AOKI、KFC(ケンタッキー)、大戸屋、ゲオなどで使用できる。お店によって貯まるポイントの割合は変わる。100円で1ポイントのところもあれば、200円で1ポイントのところもある。

使い方は、カードを提示するだけでOK。誰でも簡単に使用できる。
photo12

毎月の利用額に応じて貯まるマイルが増加!

ローソンでの支払いを行うと、100円につき2ポイントのポンタポイントに加え、毎月の利用額に応じて200円ごとに1マイルが貯まる。そのため、ローソンをよく使う方にとっては最強のカードになったのだ。

クレジット以外でもマイルが貯まる

ポンタポイントはクレジットカード支払いをしなくても、対象商品の購入などでも細かくポイントを貯めることが出来る。コツコツとポイントを稼ごう!

ポンタポイントの使い方は?

ローソンで使う

1ポイント1円として使うことが出来る。

お試し引き換え券で商品と交換する。
少ないポイントで様々な商品と交換することが出来る。ポイント交換はお店にある「Loppi」端末から行うことが出来る。

一例)
ローソン引換券
150ポンタポイントで250円引き

提携店で使う

貯まったポイントは1ポイント=1円相当で使用することが出来る。

JALマイレージにためる

貯まったポンタポイント2ポイントは1マイルに交換することが出来る。
img_ponta

JALマイレージの効率的な貯め方

mark_point

JMBマイレージのサイトも利用することも出来る。こちらからJMBモールを経由して、様々なショッピングサイトで獲得マイルを増やすことも出来る。たとえば、JMBモールを経由してAmazonで買い物をすると、200円で1マイルが加算される。

その他

各種追加カードに対応している。もちろん、公共料金や携帯電話、ガソリン代などをまとめることも可能。支払いをまとめることも可能。この場合は、VISAのクレジットポイントとして付与されるので、還元率は0.5%になる。

追加カード

ETC
ETCは無料で発行される。

電子マネー
楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、nanacoはチャージによりポイントが付与される。WAONとPASMOはチャージに対応していない。

iD対応
ドコモのおサイフケータイiDにも対応している。おサイフケイタイiDは後払い式の電子マネーなので、交通系電子マネー(SuicaやPASMO)などの様にタッチするだけで使うことができ、請求は他のクレジットカードと同様にくる。

保険

このカードは、国内・海外旅行保険はついていないが、「Super Value Plus」という日常の生活をサポートする保険が300円(税抜)から加入できる。

カード詳細情報

年会費 永年無料
還元率 ローソン2.0%
それ以外0.5%
ブランド logo_visa2_20
電子マネー 楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、nanaco
ETC 無料
家族カード 無料
国内保険 最高1,000万円
(旅行傷害保険付のみ)
海外保険 最高2,000万円
(旅行傷害保険付)
ポイント種類 pontaポイント
ポイント交換 500ptから
その他 入会で1000ポンタポイントプレゼント

(発行会社:株式会社クレディセゾン)

<<詳細・お申込みはコチラから>>
button_HP

キャンペーン情報

キャンペーン
いまなら、新規入会でもれなく1000ポンタポイントがプレゼントされる。

キャンペーン2
さらに、JMBローソンPontaVisaカードを持っている人を招待、または招待されると、両方に500マイルがもれなくプレゼントされる。

キャンペーン3
今、新規申し込みした方から抽選で毎月10名にJALマイル12,000マイルが当たる!

※キャンペーンはこのサイトのリンク先のサイトからお申し込み頂かないと対象外になるので、注意して欲しい。
※Pontaは三菱商事(株)子会社の(株)ロイヤリティマーケティングが運営する共通ポイントプログラムです。

三井住友VISAデビュープラス 学生・新社会人におすすめの年会費無料カード

デビュープラス

期間限定キャンペーン
もれなく最大6,000円分プレゼント!!
期間:2016年12月28日まで!

初めてカードを持つ学生・新社会人のためのカード
三井住友VISAカードデビュープラスは、18歳~25歳限定のこれからのあなたの生活で良いスタートダッシュをするためのカード。
学生専門学生新社会人でとりあえず一枚クレジットカードが欲しいという時に特におすすめ。ポイントが貯まりやすいので、飲み会の幹事などで使うのもおすすめ。

mark_good
  • 圧倒的なブランド力の三井住友VISAカード
  • ポイントは常に2倍だからどんどん貯まる
  • 入会後3ヶ月間はなんとポイント5倍!
  • 年会費は実質無料(年1回の利用でOK)
mark_bad
  • 25歳までしか持つことができない。
    ※貯まったポイントは三井住友VISAカードに引継ぎ可能
button_HP

三井住友VISAデビュープラスがなぜ良いのか。

ポイント1:学生・新社会人が申し込みやすいカードおすすめ
通常クレジットカードは一定の収入がないと作ることはできない。しかし、このカードは学生や新社会人など、クレジットカードを持ったことがない人のために作られており、利用上限額を抑える変わりに学生に対して審査が通りやすく設定されている。

また、お金のない学生のために、年会費は初年度無料となっている。また、前年に一度でも利用があれば、翌年も無料になるので、実質無料で利用することが出来る。

ポイント2:安心のセキュリティ体制おすすめ
クレジットカードを持つと不安なのがセキュリティ面だが、万全の体制が組まれているので安心してほしい。
・ショッピング補償
・紛失・盗難時の補償

ポイント3:ポイントが貯まりやすいおすすめ
通常クレジットカードのポイント還元率は0.5%に設定されているものが多い。しかし、このデビュープラスは常に還元率2倍の1.0%に設定されている。なので、飲み会やイベントの幹事を任された時に、このカードを使えば一気にポイントを貯めることが出来る。もちろん日常生活でコツコツ貯めるのOKだ。

ポイントが貯まりやすいワケ

いつでもポイント2倍

三井住友VISAデビュープラスは利用額1,000円(税込)ごとに2ポイント(10円相当で還元率1%)貯まるという学生しか得られないメリット最大の特徴だ。

三井住友VISAカードのクラシックカードやその他の一般的なカードは1,000円につき5円相当のポイント付与なので、1000円ごとに5円(還元率0.5%)にとどまる。

ポイントUPモールで最大20倍のポイント

三井住友カードが運営するインターネットモール「ポイントアップモール」を経由するだけで、いつもの買い物でさらにポイントを得ることが出来る。ポイントUPモールを経由して、Amazonや楽天市場、Bell Maisonなどで買い物をすると2倍~20倍のポイントが貯まる。また、実店舗でも東急ハンズやスポーツショップVictoriaなどで3倍以上のポイントが貯まるので、さらにお得に使うことが出来るのはおすすめポイント!

ポイントアップモール

ポイントアップモールの使い方は簡単で、ポイントアップモールにあるAmazonや楽天、Yahooショッピングなどへのリンクをクリックし、後は普通に買い物をするだけで最大で20倍ものポイントを得ることが出来る。

25歳を過ぎたら

26歳からは、三井住友ゴールドカードプライムに切り替わる。三井住友VISAゴールドプライムカードは20代限定のゴールドカードで、ポイントは引き続き2倍の還元率が得られる。通常のクラシックカードにも切り替え可能だ。

貯まったワールドポイントは、ANAやJALなどのマイルへの交換やTポイントへ交換可能なので、実用性も高い上に無駄なく使うことができる。さらに、今入会すると入会後3ヶ月はポイントが5倍貯まるので、大きい買い物はこの間に済ませたい。

その他

ETC

高速道路で使え、割引もあるETCカードは初年度年会費無料で発行可能。翌年度以降も前年1回の利用で無料。利用がない場合500円(税抜)
三井住友VISA ETCカード
ゴールドカードの様に見え、高級感があるのもポイント!

家族カード

一人目は初年度無料。翌年度以降は、前年3回以上の利用で無料。
家族カードは、本会員と同じサービスが受けられる。

電子マネー

任意で他にもこのようなカードをつけることができる。なお、これらのカードは単独で申し込むことは出来ないので、あわせて申し込もう。

・iD
NTTドコモのおサイフケータイとしても有名だが、チャージのいらない後払い式の電子マネー。このマークがあれば、どこでも買い物が出来る。iD対応の携帯電話に登録するか、iD専用カードの発行が選べる。
年会費:無料

※キャンペーン:iDに新規入会・エントリーすると、もれなくiDの利用代金を1,000円分キャッシュバック!

・WAON
三井住友カードWAON三井住友カードWAONが発行される。WAONを持つと
イオンお客様感謝デー「毎月20日、30日」がWAONの支払いで5%OFFになる。
また、WAONのクレジットカードチャージ、オートチャージにも対応している。近くにイオンがある方は申し込んでおくと良いだろう。
年会費:無料 ※発行手数料300円(税抜)

・バーチャルカード
インターネット決済専用のカード。不正利用を防ぐために、利用枠は10万円に設定されている。
年会費:初年度無料 ※翌年度以降 300円(税抜)

・PiTaPa
関西エリアを中心に電車やバスで利用することができる交通系電子マネー。後払い式なので、事前にチャージが不要でラクラクで使用することが出来る。
年会費:本会員:無料  家族会員:無料

カード詳細情報

年会費 実質無料 ※前年1回の利用で翌年も無料
還元率 1.0%~10.0%
ブランド logo_visa
電子マネー iD、WAON、PiTaPa
ETC 初年度無料(500円+税)※前年1回利用で翌年無料
家族カード 一人目は初年度無料。翌年度以降は、前年3回以上の利用で無料。
国内保険
海外保険
ポイント種類 ワールドプレゼント
ポイント交換 200ptから
その他 -

(発行会社:三井住友カード)

button_HP

キャンペーン情報

もれなく最大6,000円分プレゼント!!
1:新規ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
2:「マイ・ペイすリボ」同時設定&ご利用で、1,000円キャッシュバック
3:「三井住友カードiD」の同時ご入会&「iD」ご利用で、2,000円キャッシュバック
4:「三井住友カードiD」ご入会&キャンペーンエントリー後ご利用で、最大2,000円分「iDバリュー」をプレゼント

三井住友デビュープラス

期間:〜2016年12月28日

発行スピード

申し込みから最短3営業日で発行

申し込み条件

満18歳〜25歳までの学生の方(高校生は除く)

DCカード Jizile(ジザイル) ポイント3倍の高還元率で年会費無料

card_jzile

いつでもポイントが3倍付与され、年会費は無料。

効率よく利用する事で、手数料支払いを最小限に抑えつつ、ポイントを高還元率で得る事が出来る。

mark_good
・年会費無料
・海外旅行保険付帯!
・ポイントが3倍で貯まる。


・200ポイント(年間約7万円の利用額で得られるポイント)に満たない場合、ポイントの有効期限は1年

jzileカード(ジザイルカード)の特徴を理解する

毎月の支払い額を自由に設定出来る、リボ払い専用カード。
支払額は、5,000円〜5万円までの間で自由に設定出来る。

カード発行時には、5000円/月の設定になっているので、利用予定額にあわせて申し込みを忘れない様にしよう。
さらに、カードデスクに申し込みすれば、月単位だがカード限度額まで一括払いも出来る。その場合の金利手数料は無料だ。

手数料をうまく回避できれば、1.5%もの高還元率でポイントを貯めることも可能なのだ。

いつでもラクに返せる

コンビニやATMで追加返済出来るので、余裕がある時に、いつでも返済出来る。
また、5万円以上であっても、追加返済することで手数料を発生させないことも可能なのがうれしい。

ポイントシステム

1ヶ月の利用金額合計1000円ごとに3ポイントのDCハッピープレゼントポイントが付与される。
1ポイント=5円相当なので、還元率は1.5%の高還元率になる。

ポイントをもっと効率よく貯める

・ポイント名人.comでポイント最大25倍
また、amazonやYahooショッピング、楽天など、ポイント名人のサイトを経由するだけで、さらに1ポイントのポイントが貯まる。

mark_point
・ポイント3倍を得ながら、手数料を回避する
設定額を最大の5万円にしておき、利用額が5万円以内であれば、繰り越しが発生しないので、手数料は発生しない。
うまく利用出来れば、年会費無料で、手数料もかからず、1.5%の高還元率を実現出来るのだ。

充実の補償サービス

海外旅行保険

・Jzile(ジザイルカード)カードはリボ払い専用カードで、海外保険がついている珍しいカード。
海外旅行中の病気や怪我などを最高1000万円まで補償してくれる。
自動付帯なので、カード入会の翌日より付帯はスタートされ、出発から90日間は、カードを持っているだけで補償される。

ショッピングセイバー

年間限度額100万円
国内・海外での利用で、購入したものが破損・盗難された場合、購入から90日間補償してくれる。

海外アシスタントサービス

Jzile(ジザイル)カード会員が立ち寄ることができる、「ハローサービス」が利用可能。
ハローサービスでは、現地情報の提供や、レストランの予約などのサービスが日本語で受けられる。

その他付帯するサービス

DCカードは以下のカードを追加で申し込む事も可能。

家族カード

無料

ETC

新規発行手数料1000円(税抜)

カード詳細情報

年会費 還元率 ブランド 電子マネー ETC
永年無料 1.5% logo_visalogo_MasterCard 新規発行手数料
1000円(税抜)
国内保険 海外保険 ポイント種類 ポイント交換 その他
最高1000万円
(自動付帯)
DCハッピー
プレゼント
1,000円
=1pt
(5円相当)
300ptから 下記参照

(発行会社:三菱UFJニコス)

button_HP

エブリプラス(三井住友VISAカード) 年会費無料、ポイント3倍、安心のブランド!!

エブリプラス

年会費無料、ポイント3倍、安心のブランド!!

リボ払いでも効率よくポイントを稼ぐならこの三井住友VISAエブリプラスカード
海外でも安心してご利用頂けます。

【期間限定キャンペーン】
もれなく最大7,000円分プレゼント!!
期間:2016年12月28日まで
mark_good
  • 年会費永年無料
  • ポイントは常に3倍貯まる。
  • 三井住友VISAの安心のブランド力・充実の補償サービス
  • キャッシングリボ利率は、年間利用額に応じて利率が下がる。
  • 支払い方法はリボ払いのみ
button_HP

everyplus201612

ポイントシステム

三井住友VISAカードの「ワールドプレゼント」が1,000円につき3ポイント(1.5%還元)貯まる。
ワールドプレゼントは1ポイントあたり5円相当の価値があるので、1.5%還元という事になる。

リボ払い専用カードで1.5%還元まで達するのは、このカードだけ。

リボ払いの手数料を回避するワザ!!

mark_point

但し、リボ払いの手数料が1円でも発生しなければ、ポイントは3倍にならないので、
ぎりぎりリボ払いの設定上限金額使うようにするのがコツ!

また、マイ・ペイすリボでは、設定金額に追加して返済することが出来る。
設定金額を越えたら、少しだけ残額をのこして支払うとうまくポイント3倍の恩恵を受けることが出来る。

例)
リボ払い設定金額:1万円
請求予定金額:2万1100円
という場合、臨時増額で差額の1万1000円を追加で支払うと、
残りの残高100円に対してしかリボ払い手数料が発生しない。

ポイントは2万1000円に対して、315円相当付与される。
一方、手数料は100円に対して1.5円なので、相当お得になるのが分かるだろう。

豊富なポイントの使い道

・景品と交換する(200pt〜)
景品カタログ内の豊富な商品の中から、好きな商品と交換出来る。

・マイルと交換する(100pt〜)
ワールドプレゼント1ポイント=ANAマイレージクラブ3マイルに手数料無料で交換出来る。

・各種ポイントに移行する(200pt〜)
as

・キャッシュバックに利用する(200pt~)
利用代金からキャッシュバック:1ポイント=3円としてキャッシュバックされる。交換レートは少し悪いが、一番分かりやすい使い道。
「iD」にキャッシュバック:電子マネーiDに1ポイント=5円としてキャッシュバックされる。交換レートも問題ない。オススメ。

支払い方法「マイ・ペイすリボ」を理解しよう

三井住友カードエブリプラスは、あらかじめ自分で設定した一定金額を支払う、リボ払い専用カードになる。
毎月その設定金額は自由に変更出来るので、自分の利用金額に応じて細かく設定する方が良いだろう。

カード発行時は、5000円/月の設定になっている。1万円以上、1万円単位で変更出来るので利用予定額にあわせて申し込みを忘れない様にしよう。

安心の補償サービス

三井住友VISAカードが発行しているからこそ、これだけ充実した補償サービスが受けられるのがうれしい。安心して買い物が楽しめるだろう。

ショッピング補償

三井住友VISAカード独特のサービス。購入したものが破損・盗難などの損害を受けた場合、購入日から90日間補償される。

VpassID安心サービス

インターネットで、カード番号・パスワードが不正利用された場合でも、三井住友VISAカードに届けでれば、60日前にさかのぼり補償してくれる。

サポートデスク

盗難・紛失の問合せには24時間対応してくれる専用のサポートデスクがあるので、国内・海外で安心してカードを利用する事が出来る。

その他のサービス

電子マネーを組み合わせる

電子マネーである、iD、WAON、PiTaPaを組み合わせて別カードとして発行することが出来る。
但し、iDについては、一体型のカードが選べる。iDはサインなしで、カードをかざすだけで使える後払い型の電子マネー。普段の生活でもかなり使い買っても良く。ポイントも効率よく貯まるだろう。
コンビニなど使えるシーンは多い。

ETCカード

etc初年度年会費無料で発行され、翌年以降は、前年に一回の利用があれば年会費無料になる。

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 1.5%
ブランド logo_visa
電子マネー iD、WAON、PiTaPa
ETC 前年一回利用で年会費無料
※新規発行手数料1,000円(税抜)
家族カード 無料
国内保険
海外保険
ポイント種類 ワールドプレゼント
ポイント交換 200ptから
その他 下記参照

(発行会社:三井住友カード)

button_HP

口コミ情報

  • 大手の企業でクレジットカード業務の歴史もあるので、会員サイトが使いやすいです。支払い日や利用可能額の確認で困ることはありません。ワールドプレゼントポイントでポイント交換ができますが、カード利用額に充当したり、電子マネーに交換したりと自由度が高いです。
  • 自動的にリボ払いになるマイペイスリボは便利ですが、手数料が高いです。iDを申込みましたが、別のカードになってしまい使うのが不便でした。入門用のカードという印象が強く、三井住友VISAなのに、ステータス性があまり感じられません。

カード発行詳細

入会条件

高校生を除く、満18歳以上の方。
つまり大学生以上であれば、申し込み可能ということだ。

発行スピード

最短3営業日でカード発行される。

金利

ショッピング利率:実質年率18%
キャッシング利率:実質年率17%→最大13%まで優遇

但し、キャッシングリボ利率は、返済実績に応じて、最大13%まで優遇される。
条件は、返済遅延がないことだけ!
真面目に返して、優遇を受けよう

審査条件

公表はされていないが、三井住友VISAカードの中でもリボ払いのカードであるという点から、審査条件は甘い設定になっていると思われる。

入会キャンペーン

もれなく最大7,000円分プレゼント!!
1:新規ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
2:バーチャルカードの同時ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
3:家族カードの同時ご入会&ご利用で、1,000円キャッシュバック
4:「三井住友カード iD」の同時ご入会&「iD」ご利用で、2,000円キャッシュバック
5:「三井住友カードiD」ご入会&キャンペーンエントリー後ご利用で、最大2,000円分「iDバリュー」をプレゼント

期間:〜2016年12月28日まで

everyplus201612

ANA VISA Suica カード ポイント、マイルをSuica、飛行機で高速に貯める

card_ANAvisasuica

クレジット、マイレージ、Suicaの3つの機能を搭載したカード

飛行機でも、電車でも使えるクレジットカードでポイントが貯まりやすい。
クレジットカードとSuicaが一枚になっているおり、ポイントの貯まりやすさやオートチャージでの利便性など、活躍する1枚になることは間違いない。
メインカードとして充分なパフォーマンスを発揮するだろう。

【期間限定キャンペーン】
最大27000マイル相当
期間:期間限定 2017年4月30日まで!
mark_good
・ANAのボーナスマイルが付与。
・国内・海外旅行傷害保険も付与。
・定期券の購入でポイントが貯まる。
・Suicaのオートチャージ機能付き。
・Suicaチャージでもポイントが貯まる。


・ANA VISAカードに比べてSuica機能がついていない分、保険の補償額がやや低い。

button_HP

こんな人におすすめ

ANAマイルを効率的に貯めたい。osusume_04
Suicaを良く利用する。osusume_04
国内・海外旅行保険も欲しい。osusume_04

マイルが貯まりやすい仕組み

ANA VISA Suicaカードは基本的にVISAカードの「ワールドプレゼント」「マイル」の2種類のポイントが貯まる。
ワールドプレゼントは、クレジット決済(Suicaチャージ含む)で付与される。
マイルは、ANAの飛行機搭乗時や、毎年のカード継続時に付与される。

ワールドプレゼント

クレジット決済した金額1,000円につき1ポイントが付与される。
Suicaチャージ、オートチャージはクレジット決済で引き落とされるので、こちらのポイントが付与される。
貯まったポイントは、次の移行プログラムに応じてマイルに交換することが出来る。

5マイルコース(無料): 1ポイント=5マイル
10マイルコース(6,000円+税/年): 1ポイント=10マイル

ちなみに・・・
このカードを持つ多くのユーザーはANAマイルへの移行を考えると思うが、
直接Suicaチャージや、その他様々なポイントシステムとの交換に対応しているので、
自分の生活に合わせて最適なポイントと交換すると良いだろう。

ANAマイル

飛行機搭乗時などでの様々なシーンでマイルが貯まる。

カード入会時、継続時
1,000マイルがもらえる。1マイルの価値を考えると2,000円相当の価値はある。年会費2,000円を考えると、継続マイルだけでほぼ相殺されている形だ。

フライトボーナス:
通常マイル+10%

mark_point
欧米路線など、長距離路線での利用が多い場合は、
飛行機搭乗時のボーナスマイルが25%のワイドカード、ワイドゴールドカードを選択する方がもっとお得だ。

ANAカードマイルプラス提携店:
ANAカードマイルプラス提携店で対象の商品を買うと、Okidokiポイントとは別に、100円につき1マイル(又は200円で1マイル)が貯まる。
普段の生活で使いやすい主だった店舗だと以下のような所がある。

■カフェ
スターバックス 200円につき1マイル
スターバックス

■コンビニ
セブンイレブン 200円につき1マイル
セブンイレブン

■ガソリン系
ENEOS 100円につき1マイル
出光  200円につき1マイル

※特にENEOSでは、通常のクレジットポイントと合わせると還元率は1.5%〜2.0%にもなる。ガソリン系のクレジットカードを持つよりもお得になるのだ。

■百貨店
高島屋、阪急百貨店、阪神百貨店、大丸、松坂屋
200円につき1マイル

その他の特約店はこちら
ANAマイルプラス

・Suicaチャージにも対応

このカードはSuica機能がついているので、通常のチャージでポイントが付与されるのはもちろんのこと、オートチャージにも対応している。コンビニなど日常的な買い物をSuicaで支払うことで、クレジットカードが利用できない場面でもポイントを貯めることが出来るのだ。定期券の購入でもポイントは加算される。

安心の保険サービス

国内・海外保険

国内保険:最高1,000万円(自動付帯)
海外保険:最高1,000万円(自動付帯)

ショッピング補償

年間100万円までの買い物で、カードで購入された商品の破損・盗難による損害を、ご購入日およびご購入日の翌日から90日間補償される。

カード会員保障制度

紛失・盗難などの不正使用については三井住友カードがが補償してくれる。

ANAカードだけのお得なサービス

・ANAカード会員専用の便利な割引運賃「ビジネスきっぷ」
お得な運賃で、国内線全線で当日の予約・変更が可能なサービス。

10%オフ
空港内店舗「ANA FESTA」
機内販売

7%オフ
ANAショッピングサイト「ANAショッピング astyle」
公式サイトはこちら

5%オフ
ANAの国内・海外ツアー商品

追加出来るカード

ETCカード
年会費無料で発行される。もちろん、ETCの利用料金についてもポイントが付与されるので、高速道路を良く利用される方にも安心だろう。

家族カード
発行不可

PiTaPa
近畿・東海地方を中心に採用されている、交通系電子マネーが追加で発行することが可能。

銀聯カード
中国で最もよく使われるカード。中国の大都市から地方都市まで、約650万店(2013年9月末時点)にのぼる中国銀聯加盟店で利用可能。
ANA銀聯カードを申し込んだ場合、ANAカードとは別にカードが発行される。

カード詳細情報

年会費 2,000円 ※初年度無料
還元率 0.5%~1.0%
ブランド logo_visa
電子マネー Suica
ETC 無料
家族カード 発行なし
国内保険 最大1,000万円
海外保険 最大1,000万円
ポイント種類 OkiDokiポイント、Suicaポイント
ポイント交換 1ptから
その他 オンライン入会、1,000マイル

(発行会社:発行:三井住友VISAカード、提携:東日本旅客鉄道株式会社、全日本空輸)

button_HP

ANA VISA カードとの違いは?

ANA VISAカードとANA VISA Suicaの違いは、電子マネー機能が、EdyかSuicaかという違いがある。
マイ・ぺーすりぼ利用時の年会費割引額が若干異なるくらいで、それ以外の条件は同じ。

Edyを中心に使いたいという方ならば、ANA VISA カードを選ぶと良いだろうが、
オートチャージや定期券購入でのポイント付与のメリットを考えると、ANA VISA Suicaカードを選ぶ方が良いだろう。

エポスカード(EPOSカード) 年会費無料と7000店舗以上の優待は必見!(評判・口コミあり)

エポスカード エポスカード 1位これどうぞ

ネット限定キャンペーン
WEBからのお申し込みで2,000円分のエポスポイントプレゼント
年会費無料で、7,000店舗の優待を使い倒せ!
もっているだけでお得なカード。

マルイユーザーだけでなく、日常で生活する様々なシーンで優待がある。

しかも、カードを見せるだけで優待が受けられる店舗も多く、使い勝手は良い。

負担なしでお得な特典が得られるのなら、持たない理由はない!

さらに、海外旅行保険もつくので、海外旅行、留学や出張の際には一緒に持って行くと良いだろう。

メリット
・年会費無料
・とにかく優待が受けられる店舗が多い
・マルイでの買い物がお得に!
・海外旅行保険がつく
・キャッシングもつく
・即日発行可能
デメリット
・マルイポイントアップはマルイ店舗での買い物か、ネットショッピングでの買い物のみ。
公式サイトを見る

7,000店舗以上で使える優待

優待のすべてをここで紹介するのは到底出来ないが、
当サイト一押しの優待をいくつか招待したい。

お買い物

・マルイ
入会から1ヶ月はいつでも10%オフ
年4回「マルオとマルコの七日間」では10%オフ

カラオケ

・シダックスlogo_shidax
エポスカードを掲示するだけで、室料30%オフ、又はパーティーコースが10%オフ
さらにエポスカードで決済すると、ポイント5倍付与
また、エポスポイントは、シダックスサービス券に交換出来ます。

・BIG ECHO(ビッグエコー)logo_bigecho
入店時にエポスカードを掲示するだけで、室料30%オフ、又は飲み放題付きコース・プラン、フリータイムの利用が10%オフ

居酒屋

・モンテローザ系列
ビール50%オフ、ドリンク20%オフ料理20%オフなどお得なクーポンゲット
対象は次の店舗
魚民、笑笑、白木屋、月の宴、くろ○、千年の宴、福福屋、目利きの銀次、kocoro*ya、横濱「魚萬」など下記の店舗。※一部店舗を除く。
epos_yutai1
(エポトクサイトより)

さらに、エポスポイント100ポイント(通常500円相当)が1,000円分のモンテローザお食事券に交換出来るのもオススメポイントだ。

お食事

・Royal Host(ロイヤルホスト)logo_royalhost
会計時にエポスカードを掲示するだけで、10%オフされる。

レジャー

・ハウステンボス
1DAYパスポートが7%オフ

エポトクサイト

その他エポトクサイトでは、レストラン、ショップ、映画など様々な特典が受けられる。

安心の補償サービス

海外旅行傷害保険が自動付帯されるのがエポスカードの大きな特徴の一つ。
年会費無料、優待付きで、海外旅行保険までついているのはこのカードくらいだろう。

ポイントシステム

ポイントを貯まる

マルイの店舗でエポスカードを使うとポイント2倍

さらに400店舗以上の人気ストアが集まる「たまるマーケット」で買い物をすると最大で39倍のポイントが付与される。

ポイントを使う

商品券やマイルなど、様々な商品やサービスと交換出来る。
VISAギフト券、iTuneカード、スターバックスカードなど身近な商品券に交換出来るのはうれしいところ。

エポスカードを選びたくなる○とく情報

最短即日発行

最短で当日クレジットカード発行される。
受け取りはお近くのマルイ店舗へ!

ETCカード

無料で発行される。
ETCカードの利用でももちろんポイントが貯まる

デザインカード

発行料500円(税抜)で70種類以上から選べるデザインカードに変更可能。
長く付き合うカードだからデザインはこだわりたい。
エポスゴールドカード EPOS_designcard1

ゴールドカードへのインビテーション

条件は公開されていないが、一定の利用があるとゴールドカードに無料でインビテーション(招待)される。(通常年会費5,000円)

ゴールドカードになると、海外旅行傷害保険が最高1,000万円に内容がグレードアップされたり、
優待の内容が増えたり、空港ラウンジが無料で使えたり、さらにお得にエポスカードを使う事が出来る。

積極的にカードを利用して、エポスゴールドカードへのインビテーションを目指そう!
さらに、ゴールドカードメンバーのなかからプラチナカードのインビテーションも行われている。

card_eposgoldcard

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 0.5%
ブランド logo_visa
電子マネー 楽天Edy
モバイルSuica
ETC 無料
家族カード 年会費1,000円で発行される
国内保険
海外保険 最高500万円(自動付帯)
ポイント種類 エポスポイント
ポイント交換 100ptから
その他

(発行会社:株式会社エポスカード)

ネット限定キャンペーン
WEBからのお申し込みで2,000円分のエポスポイントプレゼント
公式サイトを見る

口コミ情報

  • 年会費無料なのに得られるメリットが多いので重宝していますね。特に海外に行く際には、保険もついているし、VISAなのでどの国に行っても使えないことがありません。
  • 特に利用金額が多かった訳ではないですが、あるひゴールドカードへのインビテーションが来ました。ゴールドカードで早速羽田空港のラウンジを利用して快適でした。
  • カラオケのビックエコーで割引が使えるので便利
  • 近くにマルイがないので、ポイントを使う機会が少ないです。
    • ゴールドカードを持っていますが、逆にみんなが持っている気がして出すのが恥ずかしいときがあります。
      • 学生の時につくっったんですが、利用上限額があまり高くないので、時々不安なることがある。
公式サイトを見る

三井住友VISAカード 補償も充実したハイスペックなスタンダードカード

三井住友VISAカードクラシック

テレビCMでおなじみの信頼と実績のあるクレジットカード

一枚だけクレジットカードを持ちたいのであれば、まずはこの三井住友VISAカードをおすすめしたい。
ポイントサービスやETC、保険などクレジットカードとして欲しい機能が揃っている一枚であり、見た目もしっかりとした印象なので、人前で使っても恥ずかしくない。また、様々なサービスが次から次へと登場している進化するカードでもある。クレジットカードを一枚だけ持つならばこのカードが生活の様々なシーンをカバーしてくれるだろう。

もちろん世界で通用するVISAブランドは世界200カ国以上3000万店以上で利用可能なので、海外旅行でも安心して使える。

【期間限定キャンペーン】
もれなく最大8,000円分プレゼント!!
期間:2016年12月28日まで!
mark_good
・信頼性のあるステータスが手に入る。
・旅行保険、ショッピング補償など補償サービスが充実。
・家族カードも補償の対象
・ETCも無料で発行
・最短3営業日のスピード発行

・基本的に弱点がないカード。強いて言えば2年目以降は年会費が発生する。
button_HP

安心の保険と補償

三井住友VISAカードは通常のスタンダードカードと補償内容をより充実させたスタンダードAの二種類が存在している。スタンダードAの方は年会費がわずか250円プラスになるだけなので、こちらを選択した方が安心できる。

mitsui_sumitomo3

海外・国内旅行傷害保険(最高2500万円)

スタンダードカードとスタンダードAカードで保険の内容が異なるので注意しよう。

・海外旅行傷害保険
スタンダードカード:最高2000万円(利用付帯)
スタンダードAカード:最高2500万円(利用付帯、自動付帯)

利用条件に異なってくるので注意が必要である。利用付帯では、旅行に必要な代金をこのクレジットカードで支払うのどの条件がある。事前に条件をしっかりと確認しておこう。

・国内旅行傷害保険
スタンダードAのみ:最高2000万円(利用付帯、自動付帯)
※自動付帯300万円、利用付帯1700万円。

スタンダードカードにするかスタンダードAカードにするかの分かれ目は国内旅行傷害保険があるかないか。よっぽどの理由がない限り国内旅行傷害保険もついたスタンダードAカードを推奨する。

ショッピング補償(最高100万円)

三井住友VISAカード独特のサービス。購入したものが破損・盗難などの損害を受けた場合、購入日から90日間補償される。
優良カードならではのサービスだろう。
国内ではリボ払い・分割払い(3回以上)の利用のみが対象になるので条件に注意しよう。海外では1回でもOKだ。

家族カードも補償がつく

icon_family通常のクレジットカードの場合、家族カードは保険の補償がつかない事も普通であるが、三井住友VISAカードは家族カード保持者もサービスを受ける事が出来るのは、大きな特徴の一つだろう。

写真ID入りクレジットカードも作成可能

icon_card三井住友VISAカードは、カード裏面に写真を入れることが出来る。海外などで紛失や盗難したとしても、不正利用される可能性はかなり減るだろう。

紛失、盗難に対する補償

盗難、紛失にあった場合の不正利用は補償される。紛失、盗難時の電話受付は24時間対応しているので安心だ。

三井住友VISAカードの付加サービス

電子マネーを組み合わせる

電子マネーである、iD、WAON、PiTaPaを組み合わせて別カードとして発行することが出来る。

logo_iD特にiDについてはクレジットカードとの一体型のカードが選べる。iDはPasmoやSuicaと同じようにカードをかざすだけで使える後払い型の電子マネー。請求はクレジットカードにまとめられるので、普段の生活でもかなり使い買っても良く。ポイントも効率よく貯まる。以下の主だったコンビニや、イオン、エネオス、ガストなど、レストラン、タクシー、スーパーなど利用の幅はかなり広がっている。

mitsui_sumitomo_convini

万が一、紛失しても電話で連絡すればすぐに止めてもらえるの安心して使える。

ETCカード

etc初年度年会費無料で発行され、翌年以降は、前年に一回の利用があれば年会費無料になる。利用に応じてポイントも貯まる。また、会員補償制度により、盗難・紛失時も60日間遡って補償されるので安心出来る。

まだまだあるお得な特典

ポイントアップモールでさらにポイントを貯める

三井住友カードが運営するインターネットモール「ポイントアップモール」を経由するだけで、いつもの買い物でさらにポイントを得ることが出来る。

ポイントアップモール

ポイントアップモールの使い方は簡単で、ポイントアップモールにあるAmazonや楽天、Yahooショッピングなどへのリンクをクリックし、後は普通に買い物をするだけで最大で20倍ものポイントを得ることが出来る。

お店でショッピングでさらにポイントアップ

ポイントアップモール内の「ココ行く」をクリックして、実際に店舗に行って決済するとその店舗でのポイント還元率が3倍~10倍ポイントアップする。いつも使う店舗であるならば忘れないようにエントリーしよう。エントリーの有効期限は7日間となっている。

お店でショッピング

ココ行くの対象店舗では以下の様な店舗が対象となっている。

東急ハンズ 3倍
三井アウトレットパーク 3倍
ヴィクトリア・ヴィクトリアゴルフ・エルブレス 4倍
大丸 3倍
松坂屋 3倍
阪急メンズ東京 3倍
東急百貨店 3倍
小田急百貨店 3倍
渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス) 3倍
ユニバーサル・シティウォーク大阪 3倍

※この他、「スポーツショップ GALLERY・2」「近商ストア・ハーベス」「コナカ」「紳士服はるやま」「Perfect Suit FActory」「フォーエル 大きいサイズの店」「オーダーショップ エフワン」「東京・渋谷 正規代理店 ヨシダ≪YOSHIDA≫」などがポイントアップ店舗の対象となっている。

インターネットからの入会特典

icon_money今、インターネットから三井住友VISAカードを申し込むと初年度年会費が無料になる。申し込むならば絶対にインターネットから申し込もう。

翌年度も年会費無料にする。

「WEB明細書」に申し込むと年会費が500円割引になる。さらに「マイ・ペイすリボコース」に申し込み、且つ利用で、翌年度の年会費が無料になる。但し、マイ・ペイすリボコースはリボ払いの申し込みとなり、利率が高いので利用計画に合わせて申し込もう。最低限WEB明細書には申し込む事をおすすめする。

mark_point
「マイ・ペイすリボコース」に申し込むと、カード会員専用ページ「Vpass」から毎月引き落としの上限額を設定することが出来る。この上限額を限度額まで引き上げることで、実質的に一括払いの状態になる。こうすることでリボ払いの手数料を発生させずに、年会費無料を実現可能となる。もちろん支払計画に合わせて、適切なリボ金額を設定するのもOK。覚えておきたいテクニックである。但し、この場合でもカードの利用が一回もないと年会費は発生してしまうので注意しよう。

三井住友カード会員の方だけが利用出来るVpassサービス

入会後はVpassという会員専用のインターネットサービスに忘れずに登録しよう。利用金額の照会やWEB明細などカードに関する様々な確認やお申し込みが出来る。また、スマートフォンアプリ「三井住友カード Vpassアプリ」ならば、携帯から利用金額や様々なコンテンツを見ることが出来る。

ポイントシステムについて

三井住友カードは1000円の利用につき1ワールドポイントが付与される。1ワールドポイントは5円相当なので、通常の還元率は0.5%になる。ワールドポイントは、ANAマイレージ、Tポイントをはじめとした各種有名ポイントサービスへの移行が可能だ。

三井住友VISAカードからゴールドカードへのステップアップ

三井住友VISAカードには上位カードとして、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードが存在する。いきなりゴールドカードなどに申し込むのに自信がない方は、この三井住友VISAカードの一般カードから申し込むと良いだろう。十分な利用実績を積むことで、さらに上位カードへ申し込む場合に有利になる。

mitsui_sumitomo2

カード詳細情報

年会費 1,250円+税(スタンダードタイプ)
1,500円+税(スタンダードAタイプ)
※翌年度移行条件付き無料
※学生カードは年会費無料
還元率 0.5%~10%
ブランド logo_visa
電子マネー iD、WAON、PiTaPa
ETC 無料
家族カード 1枚目は無料
2枚目以降は
スタンダードカード:一人400円(税抜)
スタンダードカードA:一人550円(税抜)
国内保険 2000万円(スタンダードAのみ)
海外保険 2000万円(スタンダード)
2500万円(スタンダードA)
利用可能額 10~80万円(学生 10~30万円)
ポイント種類 ワールドプレゼント
ポイント交換 100ptから
その他 ギフトカード
2000円など

(発行会社:三井住友カード)

button_HP

入会キャンペーン

もれなく最大8,000円分プレゼント!!
1:新規入会&ご利用で、1,000円分キャッシュバック
2:バーチャルカードの同時入会&ご利用で1,000円分キャッシュバック
3:家族カードの同時入会&ご利用で1,000円分キャッシュバック
4:「マイ・ペイすリボ」同時設定&ご利用で1,000円分キャッシュバック
5:「三井住友カードiD」同時ご入会&ご利用で2,000円キャッシュバック
6:「三井住友カードiD」の同時ご入会&キャンペーンエントリー後のご利用で2,000円分iDバリュープレゼント

期間:〜2016年12月28日まで

三井住友VISAカード

口コミ情報

  • やはり一番大きいのは、VISAの提携店は圧倒的に多く、クレジット提携している店のほとんどがVISAを使えるという点です。またVISAの中でも三井住友VISAではポイントUPモールというものがあり、楽天ポイントやヨドバシポイントなどに交換すると、VISA2ポイントが楽天カードなどのポイント3ポイントに交換できるサービスがあります。私の場合、交換対象のカードをよく使っているので嬉しいサービスです。
  • 顔写真付きなので、セキュリティも厳重で悪用される心配が少ないと思います。
    海外旅行では必ず三井住友VISAカードを使います。そのため、一度、海外で不正使用されてしまい、使っていないお金が請求されたことがありました。ヘルプデスクに電話すると、すぐにカードの使用停止、新カードの手配などてきぱきと進めてくれました。こういうピンチのときの対応が三井住友VISAカードを信頼している理由です。
  • 海外のATMで大体使えるところがいいところです。また、パスポートケース盗まれた時に、クレジットカードも失ったのですが、緊急サポートデスクという場所に電話しまして、急いでカードを発行してもらいました。
  • クラシックカード保有です。あまりカードは作らないのですが、初年度年会費無料という事でカード作成しました。1番良い点はポイントの使い勝手です。ネットショッピングが多い為、Tポイントや楽天のポイントに移行できる所がありがたいです。カードデザインもスタンダードで、たとえゴールドなどのプレミアなカードでなくともレジで出すのが恥ずかしくありません。Pitapa、WAON、iDなどといった追加カードも対応しているのが便利です。全方位的に一通り揃っている感があります。
  • 初年度以降年会費が掛かる所です。リボ払いと年に1回カード使用の2つの条件を満たせば無料になりますが、普段カードをあまり使わない方にはデメリットかもしれません。
    流通系などのカードのような、「この店で使うと得!」のような特化したサービスはありません。ネットから特定のサイトを経て注文することによるポイントUPサービスなどはありますが、やはり楽天カードや各種スーパーのカードのような特別なお得感はありません。特定のお店を集中して利用するような人には、そこのお店で発行されているカードのほうが得だとは思います。
  • 2年目以降年会費が取られることと、ポイント還元率が低いことは、他のカードに比べると悪いと思います。でも、最近は交換できる他社のポイントが増えたりと、改善されてきていますけどね。
button_HP

発行スピード

お申込みから最短3営業日で発行される。

審査条件

満18歳以上の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要。
満18歳以上で学生の方であれば、三井住友VISAクラシック(学生)カードが選べる。在学中は無料(学生スタンダードAタイプは年会費250円+税)で持つことが出来る。

学生の方にはそれ以外にも獲得ポイントが優遇されるこちらのカードがおすすめ。
三井住友VISAデビュープラスカード

審査状況

申し込み後の審査経過状況は下のサイトから確認できる。
入会審査状況の確認方法

「ビュー・スイカ」カード(View Suica) 定期券がついてオートチャージでポイント獲得

card_view_suica

オートチャージがついたカード
Suicaで使える。定期券で使えるカード

Suicaのオートチャージを一度知ってしまうと、オートチャージの内生活には戻れない!?
カードを使える場所が多く、ポイントはすぐに貯まるので、年会費477円(税抜)はすぐにペイ出来るだろう。

メリット
・JRで使うとポイントが貯まる仕組みが多い。
・Suicaチャージでもポイント付与
・国内・海外保険も付帯!

デメリット
・首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリア以外の人だと
 オートチャージのメリットが活かせない。
 (但し、全国のコンビニでSuica自体利用は可能)

button_HP

ポイントシステム

ポイントを貯める

1,000円につき2ポイント付与(5円相当)※還元率0.5%

JRの切符や定期券の購入だと、通常の3倍のポイント
1,000円につき6ポイント付与(15円相当)※還元率1.5%

<logo_viewplus対象サービス>

乗車券
特急券
回数券
特別企画乗車券
「えきねっと」からのライナー券予約
定期券
Suica定期券
Suicaカード
ビューカードによるSuica入金(チャージ)
オートチャージ
モバイルSuica(チャージ、オートチャージ、モバイルSuica特急券、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)
びゅう国内旅行商品

・ボーナスポイント(ビューサンクスボーナス)
年間利用額に応じて、通常のポイントと別に最大2100ポイントのボーナスポイントが付与される。

ポイントを使う

ポイントの有効期限は、ポイント獲得年度の翌年度3月末まで。忘れないようにポイントを使ってしまおう!!
ポイントの使い道は多岐に渡るので、使い道に困ることはまずないだろう。

・Suicaへのチャージ
400ポイント1,000円分のSuicaチャージされる。

400ポイントためるには、20万円分の利用が必要だ。一見多い金額に見えるが、定期券などを購入するだけでも年間20万円いく事もあるので、よく検討してみよう。
モバイルSuicaへもチャージ可能だ。

・商品に交換する
商品券やJRのチケット、Suicaオリジナルグッズなど様々な商品と交換可能だ。オリジナルのペンギングッズなどかわいいキャラクターグッズがうれしい。期間限定の品もあるので要チェックだ。
item_penguin71
ビューサンクスプレゼントラインナップはこちら

「ビュー・スイカ」カードのオススメポイント

WEB明細申し込み

利用明細書の発行で郵送を止めて、WEBページのみにすることで、
申し込みの翌々月から、毎月20ポイント(50円相当)のボーナスポイントが発行される。
インターネットが使える環境であれば、忘れずに申し込みしよう。

ビューカードだからできるサービスや特典

・ホテル・レンタカー割引
JR東日本グループのホテル・レンタカーが会員価格で利用可能になる。
期間限定のサービスなどはこちらを参照して欲しい。
http://www.jreast.co.jp/card/viewsnews/index.html

・国内・海外旅行傷害保険
icon_kaigaihoken自動付帯:最大500万円
icon_kokunaihoken利用付帯:最大1,000万円※入院、通院、手術などの補償もついている。

・ETCカード
高速道路で使えるETCカードも、ビューススイカカードならば無料でついてくる。

・中央・青梅ライナーの携帯電話予約
ビュースイカカード会員限定で利用出来る予約サービス。

・インターネットサイト「えきねっと」
えきねっとでは、新幹線・特急列車の自由席・指定席券がインターネットで購入可能。logo_ekinet
えきねっとからの購入で貯まる、「えきねっとポイント」は「ビューサンクスポイント」に交換出来さらにお得に利用できる。

こんな所でポイントアップ!?

icon_ENEOSENEOSサービスステーションならば、通常の2倍のポイント(1,000円につき4ポイント)付与される。

button_HP

カード詳細情報

年会費 477円(税抜)
還元率 0.5%~1.5%
ブランド visa-jcb-master
電子マネー Suica(0.5%)
ETC 無料
家族カード 無料
国内保険 最大1000万円(利用付帯)
海外保険 最大500万円(自動付帯)
ポイント種類 ビューポイント
ポイント交換 400pt~
その他 入会で800ptプレゼント

(発行会社:株式会社ビューカード(JR東日本グループ))

button_HP

口コミ情報

  • 通勤(通学)定期購入でポイントを大量に稼げる人には非常に魅力的なカードです。それだけで年会費540円など軽く超えます。また、ポイント還元率も結構高くて魅力的です。更には貯めたポイントを電子マネーとして(交通費などで)効率良く使えるので申し分ありません。
  • 使っていた当時は新幹線出張も多かったので、「えきねっと」の年会費が無料になるというところが一番のポイントでした。あとはSuicaも一体型になっているので、これ一枚あれば出張時に現金を持っていなくても大丈夫だったのが良かった点です。
  • JRを使っての通勤なので、定期券でポイントが貯まる所が何よりも良いです!しかも定期を買うとポイント3倍付くので更にいいです。定期は必要経費なので、JRを使っているなら絶対に持っておくべきだと思います。
  • 定期券の購入でポイントを大きく稼げるうちはメリットは大きいと思いますが、定年退職などで定期券が終わったら魅力やメリットは急激に減りそうです。また、個人的にはカード・デザインは今ひとつ残念なレベルだと思います。
  • 基本的にJRの駅にはビューアルッテが設置されているけども、駅によっては使いにくい場所にあったり混雑している事があるのが少し不便です。比較的大きな駅でも1箇所に1台しか見ないが、利用頻度が高そうな場所には2台あってもいいのでは…。
button_HP

入会申し込み条件

日本国内にお住まいの満18歳以上の方(高校生を除く)で、お電話での連絡が可能な方なら、どなたでもお申し込み可能。
また、学生および未成年の方は、親権者の同意が必要。

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント) 高還元率、年会費無料、電子マネーが揃う

オリコカード・ザ・ポイント

クレジットカードのいいとこ取り
各種ランキングで人気急上昇中の注目カード
キャンペーン実施中!!

今ならもれなく最大18,000オリコポイントがもらえます。
しかも貯まったポイントはすぐにAmazonギフト券やiTuneカードと交換できます。

メリット
・年会費永年無料
・ポイントは最高クラスの高還元率
・入会後6ヶ月は還元率2%
・2つの電子マネーiDとQUICPay搭載で日常生活で使いやすい
・オリコポイントは、使いやすい金券に交換しやすい。
デメリット
(強いて言えばだが・・・)
・国内/海外傷害保険はついていない。

年会費無料で高還元率な超トクカード

年会費永年無料

オリコカード・ザ・ポイントは年会費無料で利用すること出来る。さらにETCや家族カードも無料なので、家族みんなでポイントを貯めることが出来る。また、年間利用額が少ない方であっても、ポイントをじっくりと貯めることが出来るのもうれしいポイントである。

高還元率のポイント

ポイントは1%の高還元率

ポイントは100円につき1オリコポイントが付与される。1オリコポイントは1円相当で交換できるので、還元率は1.0%になる。優良カードの条件はしっかりと満たしている。

入会後6ヶ月間はポイント2倍!

さらに入会後から6ヶ月間はポイントが2倍!合計還元率は2%にもなる。大きい買い物が控えているならば、このカードに申し込んでから購入するとよいだろう。
orico-point-back3

オリコモール経由で0.5%~15%のポイント上乗せ

オリコモールを経由することで、様々な店舗でプラスの還元率を得ることが出来る。
オリコモールを経由するだけで常に0.5%還元率がアップする。
オリコモール

さらに、ショップに応じてさらに0.5%~15%のポイントがプラスされる。
オリコモール経由でさらにポイントアップ

下の図のように、通常の還元率に加えて様々なポイントが加算される。オリコモールのショップによっては0.5%以上の還元率を得られる場合もあるので、細かくチェックしてみよう。
orico-point-back

ポイントは交換しやすく使いやすい

オリコポイントはAmazon.co.jpやiTuneギフトカードをはじめ、多くのポイントにほぼ1:1で、しかも500ポイントから交換することが可能なので、使い勝手はかなり良い。オリコカードはポイントの交換のしやすさも大きな特徴の一つである。

・オンラインクーポン交換

Amazonギフト券 500pt→500円券
2000pt→2000円券
5000pt→5000円券
iTuneギフト券 500pt→500円券
1500pt→1500円券
GooglPlayコード 500pt→500円分
nanacoギフト 1000pt→1000円分
LINEギフトコード 500pt→500円分
Huluチケット 1007pt→1ヶ月分
ファミリーマートお買物券 500pt→500円分

最低交換は500オリコポイントからとなるが、1%還元で考えても50,000円、入会キャンペーン中にAmazonで買い物をすることを想定すると還元率は3.0%になるので、わずか約17,000円の利用で500円のギフト券と交換できる。
このカードはポイントが貯めやすく、使いやすいというのを分かって頂けると思う。

・ポイント移行

楽天スーパーポイント 1000pt→1000楽天ポイント
Tポイント 1000pt→1000Tポイント
dポイント 1000pt→1000dポイント
auポイント 1000pt→1000auWALLET

その他、以下のポイントへも交換することが可能。

・ANAマイレージクラブ
・JALマイレージバンク
・ベルメゾン・ポイント
・ちょコムポイント
・京王グループ共通ポイント
・ニッセンお買物券

2つの電子マネーiDとQUICPayでさらに使いやすく

一つのカードにiDとQUICPayの2つの電子マネーがついている。電子マネーであれば、タッチするだけで使うことが出来るため、クレジットカードのような煩わしさがなく、コンビニやスーパーなどでも素早く決済できるのが特徴。特にiDやQUICPayは多くのコンビニやスーパーで対応しているので、現金なしで生活する事も可能だろう。

logo_QUICPay logo_iD

iDは以下の様に、主だったコンビニではすべて対応している。様々なコンビニを利用する機会が多い人ほど、このメリットのありがたさが分かるはずだ。
iDが使えるコンビニ
この他、エブリワン、ポプラなど様々なコンビニにも対応している。

またQuicPayも同様に主なコンビニをはじめ、イオンやエネオスなど幅広い店舗で利用できる。iDかQuicPayがお互いに補完している。

他にも以下のような店舗でiDを利用することが出来る。

スーパー

イトーヨーカード、イオン、マックスバリュー 他

レストラン、食事

バーミヤン、ガスト、プロント、牛角、ジョナサン、マクドナルド 他

書店・CD

紀伊国屋書店、丸善、啓文堂書店、ブックファースト、ブックオフ 他

レジャー

BIGECHO、SHIDAX、歌広場 他

ドラッグストア

SEIMS、ツルハドラッグ、新生堂、ラフォート 他

ガソリン

エネオス、エッソ 他

生活

ダイソ-、ドンキホーテ 他

これらの店舗を見て、今まで現金で支払っていたものはあっただろうか?もしあったとすれば、オリコカードを持つことでそれらの支払からポイントを得ることが出来る。

OricoCard THE POINT使いこなしワザ

普段の支払いは極力カードに集中

公共料金の支払や携帯電話の料金など、毎月固定でかかる費用はこのカードに集約することで、安定的にポイントを得ることが出来る。また、これまで現金で支払っているものがあれば、クレジットカードへと順次切り変えていくとだろう。さらに、クレジットカード以外でも、iDやQuicPayを利用して、電子マネーで支払うことで取りこぼしなくポイントを貯めることが出来る。

ETCカードが無料で発行!

ETCカード無料もクレジットカードの重要なポイント。もちろん、ポイントも付与される。

家族カードも無料で発行!

家族カードは無料で発行可能なので、家族でポイントを貯めるのもおすすめ。

紛失・盗難補償

カードが不正利用された場合、60日前にさかのぼって、損害をオリコが補償してくれる。

ポイントチャージで貯める

オリコカード・ザ・ポイントは電子マネーのチャージでもポイントを貯めることができる。モバイルSuicaとSMART ICOCAはチャージでもポイントを貯めることが出来るので、ポイントの二重取りも可能。(但し、nanaco、WAONなどの電子マネーチャージでは、ポイント付与されない。)

選べる国際ブランド

オリコカード・ザ・ポイントは海外保険などがついていないので、主に国内使いするのに向いている。(もちろん他に海外保険があれば、今カードをメインとして海外で使うのもアリ)基本的にVISA、MasterCardのどちらでも使いかってに差はないと思うが、クレジットカードが初めてであればVISAを、すでにVISAを持っているのであればMasterCardを選択すると良いだろう。

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 1.0%
入会後6ヶ月間は2.0%
オリコモール経由で+0.5%~15%
ブランド logo-visa-jcb-master2
電子マネー iD,QUICPay
ETC 無料
家族カード 無料
国内保険
海外保険
ポイント種類 オリコポイント
ポイント交換 200ポイントから
その他 最大18,000オリコポイントプレゼント

(発行会社:オリエントコーポレーション)

button_HP

入会キャネペーン

入会&利用で最大18,000オリコポイントがプレゼント!

特典1

今なら入会でもれなく1,000オリコポイントが付与される。

特典2

オリコ指定キャンペーンや公共料金の支払い登録をすると、最大で6000オリコポイントが付与される。

特典3

入会から6ヶ月間は還元率が2%にアップ!!
さらにオリコモールからショッピングすると還元率は最大で3%までアップする。

特典4

家族カード入会申し込みで500オリコポイントプレゼント

口コミ情報

  • 入会から6ヶ月還元率2%がアツいですね!ポイントが結構たまりました。
  • iDとQuicPay一体型なので、コンビニなどの細かい買い物でもポイントを貯められるのがいいですね。
  • ポイントサイトを経由するのをよく忘れるので、ポイントを取り逃すことが多いですね。

button_HP

入会条件

原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)

テレビCM

長瀬智也出演のテレビCMも放映されている。

JALカード でマイルを貯めて高還元率を実現

card_JAL_VISA

陸でも空でもマイルがとにかく貯まりやすい。
手厚いサービスや補償は他のカードの群を抜く手厚さ

JALカードは、ポイントの貯まりやすい仕掛けが多く作られているだけではなく、サービスの内容や補償内容が充実している。

年会費がかかったとしてもそれ以上のサービスや還元を受けられるのは間違いない。

メリット
・JALカードも持つ事によるJAL搭乗の特典が充実。
(特別マイル加算、JALビジネスサポートなど)
・1マイルの換金価値が高い。
・国内・海外旅行保険が自動付帯

デメリット
・貯めたマイルの有効期間は3年間。

button_HP

ショッピングで、旅でマイルを貯める

ショッピングでマイルを貯める

JALカードは通常のショッピングで200円につき1マイル貯まる。
(還元率0.5%)

さらにこのマークlogo_JALtokuyakuがある特約店で買い物をすると200円につき2マイル貯まる。(還元率1.0%)

mark_point
ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円(税別))に登録すると、100円につき1マイル貯まる。(還元率1.0%)

ショッピングマイル・プレミアムに入会するメリットを得るためには、最低でも60万円の使用が必要だが、マイルを貯めるスピードは劇的に上がる。使用状況に応じて是非検討してみよう。

CLUB-Aゴールドカードを申し込むと年会費は無料になる。

フライトでマイルを貯める

JALカードは当然、フライトでのマイルに強い。
特典1ボーナスマイル
JALカードを持っていると基本マイル以外にもボーナスマイルが貯まる。
普通カード:区間基本マイルの10%
Club-Aカード・Club-Aゴールドカード:区間基本マイルの25%

特典2カード入会時マイル・初回搭乗マイル
JALカードは、カード入会時、毎年初回搭乗時に特別マイルが加算される。
普通カード:入会時1000マイル、毎年初回搭乗ボーナス1000マイル。
Club-Aカード・Club-Aゴールドカード:入会時5000マイル、毎年初回搭乗ボーナス2000マイル。

マイルを航空券に替える

貯まったマイルは7500マイルから国内線の片道航空券に交換することが出来る。(往復だと12,000マイルから)
さらにJALカードを持っているユーザーは、片道で500マイル、往復で1000マイル少ないマイルで航空券と替えられるキャンペーンもやっている。

航空券の普通運賃が4万円前後することを考えると、いかにマイルの変換効率が良いかが分かる。

ちなみに・・・
7500マイルを貯めるには、
通常のショッピング(200円で1マイル)の場合、150万円
特約店や、JALカードマイルプレミアムの場合、75万円
の利用が必要だ。マイルの有効期間は3年間なので、3年間でこれらの金額を使う予定がないユーザーはこのカードを持つ必要はない。



安心の補償サービス

カード付帯保険

JALカードは国内・海外傷害保険が自動付帯だから、安心して旅行が出来る。
普通カード:最高1000万円

救援者費用

JALカードの救援者費用ならば、旅行中の遭難やケガの場合に、カード保持者や家族の方の渡航費や救援費を最高100万円まで補償してくれる。

他にもこんなにうれしいサービスが

JALビジネスきっぷ

JALカードを持っていると、JALの航空券が最大69%割引の会員特別運賃で購入する事が出来る。

IC機能、電子マネー

JALカードの最大の特徴の一つがは、IC機能や電子マネー(WAON、Suica、PASMO)との連携機能である。
IC機能は、暗証番号だけでクレジットカード機能が使える便利な機能である。
電子マネーについては、本カードと別でカードが発行されるサービスになるが、オートチャージなどの連携が出来るので、非常に便利だ。

※JALカードSuicaについて
JALカードのSuicaを定期券として使う事は出来ない。
また、JR西日本のICOCAエリア、JR東海のTOICAエリア、JR北海道のKitacaエリアでも使用可能である。

※申し込み時の注意について
 本サイトから申し込む場合、WAONはそのまま申し込むだけで、自動的についてくる。
 Suicaのオートチャージ機能を有効にしたい場合は、申し込み時の「オートチャージ備考欄」にSuicaオートチャージ希望の旨を伝えよう。
 PASMOの場合は、JALカード自体にPASMO機能をつけることができないので、入会後、既に持っているPASMO自体にオートチャージ機能を連携させる事になる。

ETCカードも発行可能

etc
高速道路を面倒な手続きなしで通過できるETCカード。
JALカードSuica以外は年会費無料。その他カードの種類により、発行手数料がある場合もある。もちろん、ETC利用料金もマイル付与の対象だ。

カード詳細情報

年会費 普通カード:2,000円(税別、初年度無料)
Club-A:10,000円(税別)
Club-Aゴールド:16,000円(税別)
還元率 0.5%~1.0%
ブランド visa-jcb-master
電子マネー 1.0% ※Suicaカードのみ
ETC 無料(一部有料)
家族カード 年会費1,000円で発行される
国内保険 最高1億円
海外保険 最高1億円
ポイント種類 JALマイル
ポイント交換 1ptから
その他 最大12000マイル~18500マイル

(発行会社:JALカード株式会社)

button_HP

口コミ情報

  • 買い物でマイルが貯まり、JALカード会員のディスカウントマイルで特典航空券を手に入れることができるため、趣味の旅行に大活躍しているカードです。会社の出張でJAL便を使用し、マイル山分けキャンペーンの対象便である時は、ボーナスマイルを獲得できるため、思っているよりも早くマイルが貯まります。
  • 全国に特約加盟店が多く、飛行機に乗らなくともショッピングだけでマイルを貯めることができる点。また、JALを利用した場合はボーナスマイルや割り増しマイルが付与される点。タッチ&ゴー機能が付いているので、JALに搭乗手続きの際に便利である点。
  • ショッピングのポイントがそのままマイルに換算されるのがいいです。飛行機をよく利用するので役立ちました。毎年初回搭乗ボーナスがついて、マイル数も大きいので得をした気分になれます。空港カウンターでの航空券の購入や手続きが便利です。
  • どのような場面でも、マイルを貯めることが比較的行いやすかったのはいいと思います。JALカードで買い物をするだけで、どんどんマイルが貯まって、様々なサービスの利用ができるようになったので、買い物に使いやすかったです。
  • 以前よりJALカードの特典サービスが全体的に改悪されている点。空港内の土産物店での割引は以前は1,000円以上10%割引であったが、2012年より5%に割引率が下がった点。また、ショッピングマイルプログラムも年間2,100円から3,240円に値上がりし、マイルを貯めるコストパフォーマンスが悪くなった点。
  • JALカードはマイルが貯まりやすいというメリットがありますが、ショッピングの際のポイント還元率だけを見ると他のカードで年会費も安く、もっと還元率の高いカードがあるので飛行機をあまり利用しない人にとってはあまりメリットの少ないカードだと思います。
  • 家族会員も含めて、年会費の高いのが難点です。CLUB-Aカードを使っていますが、普通カードに比べてのお得感がほとんどありません。特にあまり使わない時期には、会費の高さが負担になります。
button_HP