ASKUL(アスクル)が個人クレジットカード決済と携帯電話番号による利用登録を開始!

Pocket

2017年11月17日より、アスクル株式会社は同社の提供する法人向けオフィス用品/現場用品の通販サービス「ASKUL」において、法人クレジットカード以外に個人クレジットカード決済の提供を開始すると発表した。また、同日より、固定電話以外にも携帯電話番号による利用登録も可能になるというニュースも発表された。

■個人クレジットカード決済提供開始日
・2017 年11 月17 日(金)

今回ASKULが提供を開始したサービスは

・個人クレジットカード決済
・携帯電話番号による利用登録

の2点となっている。

これらについて、それぞれどのようなメリットがあるのだろうか?

固定電話がなくてもASKULを利用可能に

そもそも、ASKULは法人のみが利用可能であり、利用にあたって固定電話が必要であった。
特にネックになるのが「固定電話番号」ではないだろうか。

昨今、個人事業主やスタートアップ企業が固定電話番号を持たないケースが増えている。

実際に、「固定電話番号を保有していない家庭が全体の3割、20代の世帯では固定電話番号を保有しているのは1割程度」*1と言われている時代のため、法人についても固定電話番号を持たないケースが増加しているのは当然のことだろう。

アスクルはそんな時代の流れに沿うことで、固定電話番号を持たない個人事業主やスタートアップ企業などをターゲットに、積極的な利用者の増加を狙っていることが分かる。

個人クレジットカードでポイントを貯めることが可能に

また、ASKULを利用するためだけに法人クレジットカードを契約するのは利用者側に負担となるため、ASKULの利用から遠ざかる理由になり得る。

さらに、個人クレジットカードによる決済が可能になったことで、クレジットカード利用の旨味である「ポイント還元」が手軽に受けられることになった。

年会費無料、高ポイント還元率といった特徴の手持ちの個人クレジットカードとASKULを併用することで、経営者が手軽に・お得に買い物をすることができる。

経営者が「立て替え」で業務に必要な備品や文具等を購入することも珍しくないため、今後は個人クレジットカード決済の開始によってASKUL利用者が増えることになるだろう。

まとめ

注意点としては、個人クレジットカードによる決済は「都度決済」のみの対応であることだ。「掛売り」による月1回のまとめ支払いは適用できない。

・固定電話番号を持っていないがASKULを利用したい
・法人クレジットカードを持っていないがASKULを利用したい

といった現代ならではのニーズに応える結果となった今回のサービス変更が、今後のアスクルにとってどのような追い風になるのだろうか。

(*1 出展:情報通信統計データベース

Pocket