ドライブをサポートするクレジットカード

Pocket

車で遠くまで行く時に気になるのが、ガソリン代。そんなガソリン代を少しでも安くしてくれるカードを選びたいところ。
また、安心のロードサービスを付帯しているクレジットカードなど様々。

ドライブであなたの探究心をサポートしてくれるクレジットカードを選出したので、読み比べて頂きたい。

今回”大人クレジット”では次の3条件でカードを選出した。
・ガソリン代の割引率
・カード利用の還元率
・付帯するロードサービス

但し、ロードサービスについてはJAFなど既存の保険で賄えている部分が大きいので、重要視はしていない。
ロードサービスは、ご自分のロードサービスの内容と比較した上で決めて頂きたい。

もちろん、ガソリン代の割引は普段読者が使用するガソリンスタンドによって変わってくるので、自分の普段の乗車具合に合わせて選んで頂きたい。

ENEOSカード
ENEOSカード

約12000店舗の強力バックアップ!

ENEOS加盟店では最大3%と抜群の還元率。カードタイプC、P、Sの三種類がある。普段使用するカードの料金によって割引率も変わってくる。基本的にはカードタイプCがおすすめだが、月7万円以上使うのであればカードタイプPがお得になる。どこにでもあるENEOSを最大限に使いこなそう。ロードサービスも付帯している。

年会費 還元率 ブランド
1,250円+税
※初年度無料
0.6%
※最大3%
JCB
JCBドライバーズプラスカード
JCBドライバーズプラス

高速代金とガソリン代が返ってくるお得なカード

前々月の利用料に応じてキャッシュバック率が決まり、その月の高速代金とガソリン代が最大6000円まで戻ってくる。

年会費 還元率 ブランド
1,250円+税
※初年度無料
キャッシュバック率に
応じる
JCB
NTTグループカード
NTTグループカード

出光のガソリン代がキャッシュバックされる

NTTグループでの支払い額(最大15000円)に対して、最大60%のキャッシュバックが行われる。インターネットや電話、携帯の支払いがNTTで、且つ出光ユーザーであれば必携のカードになるだろう。

年会費 還元率 ブランド
無料 0.6% VISA
MasterCard

Pocket