JCBドライバーズプラス でガソリン代、高速代をキャッシュバック

Pocket

card_JCBDriversPlus

高速道路とガソリンスタンドの利用に特化したカード

JCBが発行している、ドライバーのために特化したカードがこのJCBドライバーズプラスカードである。

大きな特徴は、月間の利用金額に応じてキャッシュバック率が決まり、ガソリン代・高速代の利用金額に対してキャッシュバックが行われる。(下記に詳細)
通常クレジットカードでは当たり前のポイントは排し、キャッシュバックに特化するなど、ちょっとクセのあるカードだ。

うまく使いこなせば、他カードを凌ぐ高還元率となる。
このクセのあるカードをドライバーには是非乗りこなして欲しい。

mark_good
・ガソリン代と高速代金に対して最大で6000円のキャッシュバック
・ガソリン代と高速代金を重点的にカードで支払えば、高還元率に。


・使いこなすのが難しい。
・カードの利用によるポイント付与がない。(すべてキャッシュバック)
・月額のカード利用が3万円以下だと、キャッシュバックなし
 (3万円円以上の利用は必須。)

こんな人に向いている

ecalic019_027クレジットカードの利用は、高速代金とガソリン代くらい。
ecalic019_027少なくとも月間で3万円以上の利用がある。

使いこなしテクニック

ガソリン代、高速代金1万5000円以上の利用がこのカードを持つかの分かれ道

このカードのキャッシュバックは3つのステップで決定される。
■ステップ1 月間カード利用の総額でキャッシュバック率が決まる。
例えば、10万円を利用したとすると、キャッシュバック率は10%になる。
SS_JCBDriversplus1

■ステップ2 ガスステーション、高速を利用する
利用代金のうち、ガソリン代と高速代がポイント付与の対象に。最大で15000円が対象になる。
SS_JCBDriversplus2

■ステップ3 キャッシュバックされる
ガソリン代と高速代の利用額15000円にキャッシュバック率の10%がついて
15000円×10%=1500円のキャッシュバックとなる。還元は3ヶ月後。

このケースだと全体の利用額に対する還元率は1.5%もの高還元率になる。
月の利用が30,000円以上、ガソリン代と高速代金の支払いが合わせて15,000円以上であれば、まちがいなくお得なカードになる。

安心・安全の補償

ショッピングガード保険

JCBカードで海外購入したものが90日以内に、破損・盗難等の被害にあった場合に最大で100万円まで補償してくれる。

その他のサービス

ETCカード一帯型が選べる

card_JCBDriversplusクレジットカードとETCが一体型になったカードは実は結構珍しい。
あまり沢山のカードを持ちたくない人にはオススメである。ETCカードはもちろん無料で発行される。

QuickPayも発行可能

サインなし。チャージのいらない後払い型の電子マネーQUickPayカードも別カードとして無料で発行される。これはJCBカード全体でも使えるが、QUICPay(nanaco)という、クイックペイとnanacoを1枚にしたカードも発行可能なので、是非申し込むといい。
クイックペイ
発行手数料、年会費無料

家族カードもOK

家族カードは400円(税別)で発行可能だ。

カード詳細情報

年会費 還元率 ブランド 電子マネー ETC
1,250円+税
※初年度無料
キャッシュバックのみ logo_jcb 無料
国内保険 海外保険 ポイント種類 ポイント交換 入会特典
ショッピングガード保険
最大100万円
キャッシュバックのみ JCBギフトカード1000円。
最大5500円キャッシュバック

(発行会社:JCB)

button_HP
Pocket