【2018年2月】クレジットカード期間限定キャンペーン情報まとめ最新版!申し込みなら今がチャンス!【楽天、アメックス、JCBほか】

Pocket

プレゼントボックス

今が旬のお得なキャンペーンを実施しているクレジットカードを知りたい!という多数の声を受けて、クレジットカードの最新キャンペーン情報をまとめて紹介していこう。

闇雲にキャンペーン情報をまとめるのではなく、おすすめできるカードに厳選して紹介するので、これからカードを作ろうと考えている方には是非参考にして欲しい。

さらに、定期的に最新のキャンペーン情報に更新するので、今すぐに欲しいカードが見つからなかった場合でも、また時間をあけてサイトに訪れてほしい。

折角クレジットカードを作るならば、自分にあった一番お得なカードを選ぼう!

2018年2月のキャンペーン一覧

楽天カード

楽天カード(マスターカード)

【実施中のキャンペーン】

最大8,000円相当のポイントがもらえる!

期間:2018年2月26日

【詳細】

  1. 新規入会特典:2,000ポイント
  2. カード利用特典:6,000ポイント

【さらに特典をGETしたい方へ】

  1. 家族カード同時入会で1,000ポイント
  2. Edy機能付帯選択で500円分のEdyチャージ
  3. 自動リボ登録で最大2,000ポイント
koushiki-200-40

年会費無料高還元率海外旅行時の補償会員ランクによっては無料のETCカード付と、あらゆる点において隙がなくお得なカード。

楽天市場で買い物をすれば還元率は常に2.0%にもなる。楽天カード会員限定のキャンペーンも豊富に開催されている。

キャンペーン中に楽天で買い物をするとポイント10倍などの還元率を得られる場合もあるので、キャネペーン情報は見逃さないようにしたい。

こんな人におすすめ

還元率の高いお得なカードが欲しいおすすめ
やっぱり年会費無料がいいおすすめ
楽天市場をよく使うおすすめ

3つのおすすめポイント

・ベースとなる還元率が1.0%
楽天カードは楽天以外で使っても還元率が1.0%
一般的なクレジットカードの場合還元率は0.5%程度なので、楽天カードはこれらの2倍近くのポイントがもらえることになる。

・ポイントが貯まりやすいイベントが盛りだくさん
ポイント10倍優待キャンペーンなど、楽天ポイントが貯まりやすいイベントが常に複数実施されているので、楽天グループでこのカードを使っていると知らないうちにポイントがどんどん貯まっていくだろう。

・楽天Edyが実店舗で使える
楽天Edyは全国38万点を超える店舗で使うことができる。コンビニなどで細かい小銭を出す必要もないので使い勝手が良い。

しかも楽天Edyにチャージする際にも楽天ポイントが付与されるので、チャージによるポイント付与と、楽天Edyの利用によるポイントの二重取りが可能となっている。

①楽天カードからのチャージでポイント付与
楽天Edyのチャージでポイント付与
②楽天Edyの使用でポイント付与
楽天Edyの利用でポイント付与

楽天カード

楽天カード(マスターカード)

楽天カードマンでおなじみ。ポイントアップキャンペーンの多さも魅力である。

当サイトでも圧倒的な人気を誇る楽天カード。ポイント3倍の店舗など提携店舗が多いのも魅力。海外保険もついているのがうれしい。

年会費 無料
還元率 1.0%
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

JCB CARD W

JCBカードW

【期間限定キャンペーン!】  
 
最大11,000円相当プレゼント!!
さらに、WがWでポイント4倍キャンペーン実施中!!
今だけ還元率が2%!!

期間:2018年3月31日

【詳細】

  1. 新規入会で2,000円分のJCBギフトカード
  2. 家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカード
  3. 入会後の友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカード
  4. 支払い名人新規登録&利用で2,000円キャッシュバック
koushiki-200-40

JCB CARD Wは他社との提携ではないジェーシービー自身が発行するJCBオリジナルシリーズとして2017年に新たに登場したクレジットカード。

JCBオリジナルシリーズとしては初の年会費無料還元率1.0%を実現したカードで、さらに海外旅行保険も付帯しており、優秀なクレジットカードの仲間入りを果たしたカードと言える。

シックなカードフェイスは、ジェーシービーの風格を感じさせるデザインとなっている。申込みはWEB限定で39歳以下まで。

こんな人におすすめ

・年会費無料のクレジットカードが欲しいおすすめ
・ポイント還元率を重視したいおすすめ
・補償やサービスが充実したカードが欲しいおすすめ

3つのおすすめポイント

・JCB CARD Wはずっと年会費無料
ジェーシービーは世界5大国際ブランドの1つであり、JCBオリジナルシリーズはジェーシービーを代表するクレジットカードとして位置づけられている。

従来までのJCBオリジナルシリーズは、サービスやステータス性を重視されたものがほとんどであったが、「年会費無料」「高還元率」にフォーカスをあてた、性能重視のクレジットカードとなっている。

・ポイント還元率も高い。
JCB CARD Wは還元率が1.0%と通常の2倍の高還元率となっている。
通常還元率が2倍という意味で「W」という文字が付いているが、JCBオリジナルシリーズの他のカードは通常0.5%の還元率となっているので、その2倍の1.0%還元ということになる。
JCBオリジナルパートナーであるセブンイレブン、アマゾン、スターバックスなどで2倍〜5倍のポイント還元を得ることが出来る。

・補償やサービスは万遍なくトータルサポート
海外旅行傷害保険が最高2,000万円の旅行保険が利用付帯
JCB CARD Wで購入した商品を90日間、最高100万円まで補償してくれるショッピングガード保険も付帯しているなど、安心してカードを利用することが出来る。

QUICPayの発行にも対応しており、ApplePayにも登録出来る。

JCB CARD W

JCBカードW

年会費無料で還元率2倍のお得なJCBカード

サービス、還元率、保険、サポートなどクレジットカードの機能をバランスよく備えている人気のカードである。女性にはJCB CARD W plus Lもおすすめ。

年会費 年会費無料
還元率 1.0%以上
W×Wでポイント4倍キャンペーン中!
2018年3月31日まで
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

アメリカン・エキスプレスカード(アメックスグリーンカード)

アメリカンエキスプレスグリーン

【実施中のキャンペーン】

初年度年会費無料に!

【詳細】

  • 通常12,000円(税抜)の年会費が無料に!
    ※本人カードのみ 家族カードは6,000円(税抜)
koushiki-200-40

アメックスグリーンカードはステータスカードとしての側面も持ちながら、特にトラベル関連のサービスが抜群に手厚いため、日常生活でも大活躍するクレジットカードだ。

特徴は何と言ってもアメリカン・エキスプレスのプロパーカードであるというステータス性と年会費以上の価値があるトラベルサービスや旅行保険だろう。

海外での利用で活躍するのはもちろんのこと、国際ブランドJCBと提携しているので、国内のJCBブランドが使える店舗であればほとんどの場合カードを利用することができる。(一部店舗を除く)

こんな人におすすめ

ステータスカードが欲しいおすすめ
充実したサービスが欲しいおすすめ
保険や補償を重視したいおすすめ

3つのおすすめポイント

・初年度年会費無料
アメリカン・エキスプレスカードは、初年度年会費無料(翌年以降12,000円)で持つことができる。
特にトラベルサービスが充実しているので、飛行機に乗る機会が多い方は是非使って欲しい。

・ゴールドカード相当のサービス
一般カードながら空港ラウンジの利用や各種トラベルサービスが充実している。
また世界中の空港ラウンジが利用できる通常約1万円相当のプライオリティパスを無料で持つことができる。
レストランの優待から様々な施設の割引サービスなどを受けることができるアメリカン・エキスプレスセレクトも魅力的だ。

・充実の補償
海外旅行傷害保険が最高5,000万円まで付帯している。
また、カードで購入した商品の返品をお店が受け付けない場合、購入日から90日以内であればアメックスが変わりに払い戻しに応じてくれるリターンプロテクションなどオリジナルの補償も充実している。

アメックスグリーンカード

アメリカンエキスプレスグリーン

充実のサービスと安心の補償を手に入れられる贅沢なカード

クレジットカードに最低限必要な機能はすべて備えており、プラスαのサービスが付帯している究極の一般クレジットカード。グリーンの次はゴールドカードを。

年会費 初年度無料
※通常12,000円(税抜)
還元率 0.5%
旅行保険 国内・海外:最高5,000万円(利用付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードクラシック

【期間限定キャンペーン!】

最大10,000円キャッシュバック!!

期間:2018年3月30日

【詳細】

  1. 新規入会&利用で2,000円キャッシュバック
  2. 新規入会&携帯電話・公共料金の利用で3,000円キャッシュバック
  3. 家族カードの同時入会&利用で2,000円キャッシュバック
  4. バーチャルカードの同時入会&利用で1,000円キャッシュバック
  5. 「マイ・ペイすリボ」同時設定&利用で1,000円キャッシュバック
  6. 「三井住友カードiD」入会(同時申込含む) or Apple Pay新規設定&「iD」利用で1,000円キャッシュバック
koushiki-200-40

三井住友VISAカードはポイントサービスやETC、保険などクレジットカードとして欲しい機能が揃っているカードだ。

見た目がしっかりとした印象で、人前で使う際には好印象を与えることができるだろう。

信頼と実績のある三井住友カード株式会社発行のカードであるステータス性と、充実した補償内容が特徴的だ。特に、家族カードまで補償の対象になっているのはうれしい。

また、様々なサービスが次から次へと登場しており、進化するカードでもある。

VISAブランドは世界200カ国以上3000万店以上で利用可能なので、世界で通用すると言える。海外旅行でも安心して使える。

※三井住友VISAカードは通常のクラシックカードと補償内容をより充実させたクラシックカードAの二種類が存在している。クラシックカードAの方は年会費がわずか250円プラスになるだけなので、こちらを選択した方が安心できる。

こんな人におすすめ

ステータス性のあるカードがいいおすすめ
しっかりとした補償が欲しいおすすめ
ポイントを効率的に貯めたいおすすめ

3つのおすすめポイント

・旅行保険、ショッピング補償など補償サービスが充実
初年度年会費無料で、さらに条件を満たせば次年度以降も年会費無料となる。
学生カードの場合は年会費無料なのがうれしい。

・家族カードも補償の対象
カードの種類によっては国内・国外どちらの旅行にも保険が付帯し、最高で2500万円が利用付帯する。
また、ショッピングの補償も充実しており、購入した商品が破損・盗難などの損害を受けた場合購入日から90日間補償されるサービスもある。
さらに、家族カードも補償の対象になるというのだから驚きだ。

・ETCカードを無料で発行可能
初年度年会費無料で発行され、翌年以降は、前年に一回の利用があれば翌年も年会費無料になる。
利用に応じてポイントも貯まる。また、会員補償制度により、盗難・紛失時も60日間遡って補償されるので安心出来る。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードクラシック

テレビCMでおなじみの信頼と実績のあるクレジットカード

クレジットカードを一枚だけ持つならば、このカードが生活の様々なシーンをカバーしてくれるだろう。

年会費 初年度無料
※翌年度以降条件により無料
<通常>
1,250円+税(クラシックカード)
1,500円+税(クラシックAカード)
※学生カードは年会費無料
還元率 0.5%~10%
電子マネー iD、WAON、PiTaPa
koushiki-200-40
shousai-95-40

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

オリコカード・ザ・ポイント

【期間限定キャンペーン!】

最大8,000オリコポイントがもらえる。
(貯まったポイントはすぐにAmazonギフト券やiTuneカードと交換可能。)

期間:2018年3月29日

【詳細】

  1. 入会特典2,000オリコポイント
  2. 対象の携帯電話料金の支払いで1,500オリコポイント
  3. 入会時にキャシング利用可能枠の設定で1,000オリコポイント
  4. オリコアプリのダウンロード&ログインで500オリコポイント
  5. 「iD」「QUICPay」の利用で500オリコポイント
  6. 家族カード入会で500オリコポイント
  7. 入会時にマイ月リボの新規登録&カードショッピング利用で2,000オリコポイント
koushiki-200-40

年会費無料高還元率ETCカード・家族カードが無料とまさに優良カードの代表格だ。当サイトでも申込数が非常に多いカードである。

Amazonでの買い物で2%のポイント還元が得られるのが特徴。その他、様々なネットショッピングでポイントアップされる。インターネットでも実生活でもポイントが貯まりやすく使いやすいカードと言える。

また、入会後の6ヶ月間は還元率が2倍となるので、大きい買い物を控えている時期に申し込みたい1枚だ。

さらに、電子マネーiDとQUICPayをダブルで搭載し、お得さと使いやすさを兼ね備えている点も注目したい。ApplePayにも対応している。

こんな人におすすめ

還元率の高いお得なカードが欲しいおすすめ
やっぱり年会費無料がいいおすすめ
「iD」と「QUICPay」の電子マネーを使いたいおすすめ

3つのおすすめポイント

・ポイント還元率1.0%
還元率がいつでも1.0%還元だから日常生活のあらゆるシーンでポイントが貯まる。さらに入会後6ヶ月間はポイント還元率が2倍になる。

・Amazonでよく買い物をする
通常でも1.0%の高還元率であるのに加えて、Amazonでの還元率は通常の2倍となる2.0%還元。
Amazon以外にも楽天やYahoo!ショッピングなど、オリコモールを経由することで高い還元率を得ることができる。入会後6ヶ月以内であれば、還元率は3.0%となる。

・電子マネーiDとQUICPayの電子マネーをダブル搭載
iD、QUICPayをダブルで搭載している
これらは後払い式の電子マネーで事前にチャージが不要なので、残高を心配せずに使うことができる。ApplePayにも対応している。

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイント

注目度急上昇中のカード!Amazonでの買い物で還元率2.0%!!

年会費無料でありながら高還元率なので、メインカードとして活躍する1枚である。iDとQUICPayが一体型となっておりApplePayも利用可能。

年会費 無料
還元率 1.0%
入会後6ヶ月間は2.0%
オリコモール経由で+0.5%~15%
ETCカード 無料
koushiki-200-40
shousai-95-40

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラsuicaカード

【期間限定キャンペーン!】

入会と3ヶ月以内の利用で最大6,500円相当のポイントプレゼント!

期間:2018年4月30日

【詳細】

  • 入会で2,000円相当
  • オートチャージ3,000円以上で500円相当
  • 合計50,000円以上の利用で3,500円相当
  • JCBブランド選択で500円相当
  • さらに、定期券購入で10,000円相当!
koushiki-200-40

ビックカメラとSuicaのダブルネームで有名なビックカメラSuicaカードはあらゆる点において非常にお得なカードだ。

年1回の利用で2年目以降も年会費無料最大11.5%の高還元率Suica搭載でオートチャージにも対応と、実はかなりハイスペックなカードである。

クレジットカードでSuicaにチャージし、Suicaで支払いをすることでポイントの二重取りも可能

仮にビックカメラをあまり利用しない方であってもSuica搭載のクレジットカードとして非常におすすめな1枚だ。

こんな人におすすめ

ビックカメラで買い物をするおすすめ
Suicaをチャージする機会が多いおすすめ
年会費はやっぱり無料がいいおすすめ

3つのおすすめポイント

・ビックカメラで買い物をする
ビックカメラで買い物をすると、最大で11.5%の還元率が得られる。ビックカメラSuicaカード以外のクレジットカードで支払った場合は還元率は8%となってしまう。

・Suicaをチャージする機会が多い
ビューカードの機能付きなので、クレジットカード払いでSuicaのチャージをした場合や、JRのチケットを購入した場合に1.5%の還元率を得ることが出来る。
オートチャージにも対応しているので、ポイントをもれなく貯めることが可能だ。

・2年目以降も年1回の利用で年会費無料
初年度年会費無料で、さらに年1回の利用があれば次年度以降も年会費無料となる。
利用がない場合の年会費は477円(税抜)。還元率が高いため、年会費はほとんど気にならないだろう。

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラsuicaカード

実質年会費無料で最大11.5%の高還元率!オートチャージにも対応

Suicaを普段から使っている方でビックカメラの利用がある方にとってメリットは大きい

年会費 無料
※年1回利用で次年度以降も年会費無料
※通常:477円(税抜)
還元率 1.0%~2.0%
電子マネー モバイルSuica ※オートチャージ対応
koushiki-200-40
shousai-95-40

JCBプラチナカード

JCBプラチナカード

【期間限定キャンペーン!】

最大14,000円相当プレゼント!!

期間:2018年3月31日

【詳細】

  1. 新規入会で5,000円分のJCBギフトカード
  2. 家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカード
  3. 入会後の友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカード
  4. 支払い名人新規登録&利用で2,000円キャッシュバック
koushiki-200-40

JCBオリジナルシリーズのカードであり、JCBが発行するステータスカードとして2017年に新たに登場したクレジットカード。

ステータス性に加えて、優れたポイントシステム、手厚い保険、サポートサービスなど、毎日の生活を豊かにするための機能がバランスよく付いており、ハイクラスでありながらコストパフォーマンスの高いカードとなっている。

ポイント還元率は基本0.5%だが、他のJCBオリジナルシリーズと同様、JCBオリジナルシリーズパートナー店舗で利用するとポイント2〜5倍、海外では常に2倍、一定金額以上で翌年の還元率がアップなど、ポイントアップの機会が多い。

利用実績に応じてJCB・ザ・クラスへインビテーション(招待)される。

こんな人におすすめ

仕事にも遊びにも、あらゆる場面で使いたいおすすめ
保険やサービスが充実しているカードがいいおすすめ
コストパフォーマンスを重視するおすすめ

3つのおすすめポイント

・プラチナカードだけのサービスが
コンシェルジュサービスや、世界中の空港ラウンジが利用可能になるプライオリティパスが付帯するなど、JCBオリジナルシリーズの中でもプラチナカードだけで利用できるサービスがある。

また、GOLD Basic ServiceというJCBオリジナルシリーズのゴールドカード専用の様々なサービスを、JCBプラチナでも受けることが出来る。健康サービスや手荷物無料宅配券(片道)サービスなど、生活を便利にするサービスばかりだ。

・最高1億円!手厚い保険、補償で安心
海外・国内旅行保険は、最高1億円が自動付帯している。ショッピングカード保険全体的に補償額が大きいのが特徴。国内航空機遅延保険やショッピングカード保険、セキュリティも手厚い。

・上手に使えばポイント2倍以上
通常、1000円利用ごとに1Oki Dokiポイント(5円相当、ポイント還元率0.5%)が貯まるが、JCBオリジナルシリーズパートナーの店舗で利用すると、ポイント2倍~5倍、Oki Dokiモール経由でさらにポイントアップが可能。また、海外での利用はいつでもポイント2倍となる。

さらに、年間利用額に応じて翌年にボーナスポイントが付与されるJCBスターメンバーシップサービスがついている。貯まったポイントは、さまざまなポイントプログラムに交換可能で、JCBギフトカードや現金キャッシュバックなども利用できる。

JCBプラチナ

JCBプラチナカード

最高サービスを備えたコストパフォーマンスの高いJCBカード

JCBオリジナルシリーズのお得なポイントプログラムに、ステータスカードならではの保険、サービス内容が充実。

年会費 25,000円(税別)
還元率 0.5%~
旅行保険 国内・海外:最高1億円(自動付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ANA To Me Metroソラチカカード

【期間限定キャンペーン!】

入会&利用で最大24,700マイル相当がもらえる!

期間:2018年4月30日

【詳細】

  1. 入会特典1,000マイル
  2. ANAキャンペーン参加登録で1,000マイル
  3. 搭乗で最大2,000マイル
  4. ANAカードマイルプラス加盟店利用で最大30,00マイル
  5. MyJチェック登録で1,200マイル相当
  6. ショッピング60万円以上利用で16,500マイル相当
koushiki-200-40

東京メトロやPASMOを使うことが多い方で、ANAマイルを貯めたい方におすすめ。

ANAマイルは一定マイル以上貯めると特典航空券と交換することが出来る。他のポイントシステムよりも1マイルの価値がはるかに高い

ソラチカカードは、通常のカード利用はもちろん、PASMOチャージや定期券の購入、東京メトロの乗車で高い還元率を受けることが出来る。東京メトロをよく利用する人にはおいしい一枚なのだ。

こんな人におすすめ

ANAマイルを効率的に貯めたいおすすめ
東京メトロに乗る機会が多いおすすめ
オートチャージ・定期券も使いたいおすすめ

3つのポイント

・ANAマイルが効率的に貯まる
クレジトカードの利用に応じてANAマイルが貯まりやすいのが特徴。ANAカードマイルプラス提携店やANAグループの利用では直接ANAマイルを貯めることができる。さらに、ボーナスマイル+10%や更新時の1000マイルプレゼントなども含めると、年会費以上の大きなメリットだろう。

・東京メトロ地下鉄に乗るだけでポイントが貯まる。
このカードは東京メトロ地下鉄が運営するToMeMetroポイントにも対応しているので、東京メトロの地下鉄に乗るだけでToMeMetroポイントが加算される。ToMeMetroポイントはANAマイルに移行可能なので、さらにお得にANAマイルを貯めることが出来る。地下鉄の移動が多い人であれば、このカードは必携だろう。

・オートチャージ・定期券にも対応
カード券面の裏に定期券の情報を記載する枠があり、定期券としても利用することが出来る。もちろん定期券の支払いにもポイントはつく。オートチャージに対応しているので、日常的な支払いもPASMOで行うと良いだろう。PASMO以外でも全国の電子マネーで利用することが出来る。
交通系電子マネー

ソラチカカード

日常生活のあらゆるシーンでマイルが貯まる

東京メトロの利用やPASMOのチャージでポイントが貯まるので、気づかないうちにマイルが貯まる

年会費 初年度無料
次年度より2,000円(税抜)
還元率 0.5%
旅行保険 海外:1,000万円(自動付帯)
koushiki-200-40
shousai-95-40

ライフカード

【当サイト限定キャンペーン!】

最大15,000円相当のポイントプレゼント!!

期間:2018年3月31日

【詳細】

  1. 入会特典1,000円相当(200ポイント)
  2. カード利用回数・金額に応じて最大6,000円相当(1,200ポイント)
  3. リボルビング払い(後からリボ含む)の利用で2,000円相当(400ポイント)
  4. Apple PayまたはライフカードiDで3,000円以上の利用で600円相当(120ポイント)
  5. L-Mall利用で500円相当(100ポイント)
  6. LIFE-Web Deskアプリ(無料)のダウンロード&ログインで500円相当(100ポイント)
  7. Amazonでカードショッピング利用で400円相当(80ポイント)
  8. 携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク)の料金をカード決済で1,000円相当(200ポイント)
  9. 「AUTOリボ」に申し込みで3,000円相当(600ポイント)

※2〜9の特典は「入会3ヶ月後の月末まで」の期間設定あり

koushiki-200-40

誕生月ポイントが特徴的で、Amazonを使う人にとってお得なライフカード。

通常還元率は0.5%ながらも、上手に使えば還元率は3%を越えることも可能なカードだ。

誕生月はポイント3倍、さらにAmazonでの利用はいつでもポイント2倍、さらに年会費無料なので、ポイントをじっくり貯められる。

また、ETCカード・家族カードが無料で発行でき、国内・国外どちらにも旅行保険が適用されるため、非常にお得なカードであると言える。

こんな人におすすめ

やっぱり年会費無料がいいおすすめ
Amazonでよく買い物をするおすすめ
旅行によく行くおすすめ

3つのおすすめポイント

・誕生月はポイント3倍
誕生月だけは、ポイント還元率は1.5%に達する。大きな買い物は誕生月にまとめてすることで、お得にポイントを貯めることができる。

・電子マネーチャージでポイントを貯める
各種電子マネーチャージでもポイントが付与されるので、普段使っている電子マネーにチャージすることで、細かい買い物でもポイントを貯めることができる。
誕生月にポイントを上限までチャージしておけばさらに効率よくポイントを貯めることができる。

・L-Mallならさらにポイントがたまる
インターネットショッピングサイトL-MALL(エルモール)で買い物をすると最大25倍のポイントが貯まる。特にAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天での買い物は,ポイント2倍になるので積極的に使っていこう。

ライフカード

年会費無料でポイント還元率が高い!

誕生月はポイント3倍、Amazonでのポイント2倍などお得さ重視の人におすすめのカード。学生には学生専用カードもある。

年会費 無料
還元率 0.5%〜
ポイントの種類 LIFEサンクスポイント
koushiki-200-40
shousai-95-40

Pocket