月別アーカイブ: 2014年8月

ライフカード(LIFEカード) 年会費無料で誕生月はポイントアップ!

card_lifecard

年会費無料で、群を抜く高還元率

ライフカードは、通常還元率は0.5%ながらも、上手に使えば還元率は3%を越えることも可能なカード。特に誕生月はポイント5倍!!さらにAmazonでの利用はいつでもポイント2倍!!年会費無料なので、ポイントをじっくり貯められます。

【当サイト限定タイアップキャンペーン】
カード発行+入会後のご利用でもれなく最大7,000円相当のポイントプレゼント!!
期間:2016年12月31日まで!
メリット
・誕生月はポイント5倍
・初年度はポイント1.5倍
・年会費は永年無料
・ポイントは最大5年間有効
・使えば使うほど翌年のポイント還元率がUP
・Amazonならいつでもポイント2倍

デメリット
・誕生月に使わないとメリット減

button_HP

ポイントシステム

ポイントを貯める

ライフカードは、LIFEサンクスポイント(以下ポイント)が1000円につき1ポイント(5円相当)付与される。

さらに、プログラム期間(1年間)の利用額に応じて、翌年のポイントが1.5倍(0.75%還元)、2倍(1.0%還元)へのポイント獲得レートはグレードアップする。

life1

年度利用額50万円未満:翌年度レギュラーステージ(ポイントアップなし)
年度利用額50万円~150万円:翌年度スペシャルステージ(ポイント1.5倍!
年度利用額150万円以上:翌年度プレミアムステージ(ポイント2倍!

さらにポイントは5年間有効なので、ポイントは安心して貯められる。但し、通常は2年間有効であり、延長手続きを行う必要があるので注意しておこう。

・誕生月はポイント5倍

誕生月だけは、ポイント還元率は2.5%に達する。
※下記のスペシャルボーナス、新規入会キャンペーンボーナスとの重複付与はなし。

・電子マネーチャージでポイントを貯める

ライフカードは各種電子マネーチャージでもポイントが付与されるので、普段使っている電子マネーにチャージすることで、細かい買い物でもポイントを貯めることが出来る。

nanaco 1000円につき0.5ポイント付与(通常の50%のみ付与)
誕生月ポイント5倍・ステージボーナス対象外
楽天Edy 1000円につき0.5ポイント付与(通常の50%のみ付与)
誕生月ポイント5倍・ステージボーナス対象外
au WALLET 通常カードと同じ条件でポイント付与
モバイルSuica 通常カードと同じ条件でポイント付与
ライフカードiD 通常カードと同じ条件でポイント付与

これらから判断する限りでは、au WALLET、モバイルSuica、ライフカードiDでポイントを貯めるのが効率が良いことが分かる。誕生月にこれらのポイントを上限までチャージしておけばさらに効率よくポイントを貯めることが出来る。

・L-Mallならさらにポイントがたまる

インターネットショッピングサイトL-MALL(エルモール)で買い物をすると最大25倍のポイントが貯まる。
L-mall

L-Mallの使い方は簡単!まずは、L-mallにログインし、その後リンクをクリックしてAmazonやiTuneをクリックすれば、自動的にボーナスポイントが追加される。さらに、ライフカードを持っていてもついついL-mallを経由することを忘れてしまわないように「L-mallナビゲーター」というツールがあり、L-mallの対象になるサイトへアクセスした場合にはポップアップがお知らせしてくれる。

特にAmazonYahoo!ショッピング楽天での買い物は,ポイント2倍になるので、是非利用しよう。
amazon yahoo!shopping 楽天市場

mark_point
誕生月にL-Mallを経由するとポイント7倍!
例えば誕生月にL-Mallで買い物をする場合、L-Mallポイント3倍の買い物をした場合、以下のような計算になる。
基本ポイント:1ポイント
誕生月ポイント:4ポイント
L-Mallポイント:2ポイント
———————–
合計ポイント:7ポイント

AmazonやYahooショッピングでたいていのものは買えると思うので、大きい買い物は是非このタイミングに集中させたい。

・スペシャルボーナス

年間利用金額が50万円以上になると、300ポイント(30万円の利用額に相当)がプレゼントされる。
ライフカードをもつなら是非このラインはクリアしたい。

・新規入会キャンペーンポイント

入会後1年間はポイント1.5倍

・家族カードよりも本人カード2枚の方がお得!?

ライフカードは家族カードを持っていても、誕生月5倍の特典が得られるのは本人会員の誕生月のみ。もし、家族カードが必要な場合なら、もう一枚本人カードを作成することをおすすめしたい。そうすれば夫婦の場合だと1年間に2回の誕生月5倍のポイントが得られる。

ポイントを使う

ポイントはANAマイル、ドコモポイント、auWALLETポイント、楽天スーパーポイント、Gポイント、ベルメゾンポイントといった各種提携ポイントへの移行(300ポイント~)の他、様々な商品と交換可能。

ライフカードならANAマイルも効率的に貯まる。

ライフカードならば、1ポイントにつき3マイルに交換できる。これはクレジットカードの交換レートでも最高クラスである。1マイルは2円以上の価値があると言われており、1ポイントで6円以上の価値があるので、ポイントを現金化するよりもはるかに効率が良い。ANAマイルへは300サンクスポイントから100ポイント単位で交換できる。

交換レートが最も良いのはギフト券

多くのポイントが必要になるが、Amazonギフト券、JCBギフトカード、図書カード、QUOカード、JTBギフトカードに交換するのが交換レートが最もよい。

サンクスポイント ギフト券
1,000ポイント 5,000円分
1,800ポイント 10,000円分
8,800ポイント 50,000円分
15,000ポイント 100,000円分

15,000ポイントを交換した場合の交換レートは約0.67%になる。誕生月やボーナスステージ、L-mallの利用でポイント7倍が得られたとすると、還元率は4.7%にも達する。

安心の補償サービス

海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」

海外旅行の情報収集、ホテル・レストランなどの予約、病気・ケガ時の医師や病院の紹介・手配などをサポートしてくれるサービス。
カードの紛失・盗難時の手続き案内もこちらか可能。

盗難・紛失を補償するカード会員保障制度で安心

盗難・紛失の届け出から60日前にさかのぼり、不正な使用があった場合、ライフカードが損害を保障してくるので、海外でも安心して利用出来る。
※カード会員保障制度は、ライフカードの全種類が対象。

旅行傷害保険について

ライフカードの基本カードには旅行傷害保険は付帯していない。必要な場合は年会費が発生するが、旅行傷害保険付きのライフカードを選ぶと良いだろう。

・旅行傷害保険付きカードの場合
海外保険最高2,000万円(自動付帯)
国内保険最高1,000万円(利用付帯)
シートベルト保険:最高200万円(自動付帯)
※旅行傷害保険付きカードの場合、年会費1,250円(税抜)(初年度無料)

学生には学生専用カードも

学生カードには海外旅行傷害保険(自動付帯)が最高2000万円も無料で付いてくる。

ライフカード学生専用カードの詳細はこちら

学生専用ライフカード
学生専用ライフカード

海外旅行をする予定がある学生ならば必携

還元率も高く、Amazonでのポイント2倍など、学生の生活にマッチしているため人気が高い

カード詳細情報

年会費 永年無料
還元率 0.5~3.3%
ブランド visa-jcb-master
電子マネー iD
ETC 無料
家族カード 無料
※誕生月5倍は本会員の誕生月に適用される。
国内保険 最高1,000万円
(旅行傷害保険付のみ)
海外保険 最高2,000万円
(旅行傷害保険付)
ポイント種類 LIFEサンクスポイント
ポイント交換 100ptから
その他 1400pt(7000相当)プレゼント

(発行会社:株式会社ライフカード)

button_HP

口コミ情報

  • 誕生月に集中してまとめて買い物しています。
  • Gポイントを経由すれば、Amazonギフト券、Suica、nanacoなど汎用的にロスなく使うことが出来るので便利~
  • 使った金額に応じて翌年のポイントがアップするので、毎年それを目標にしています。
  • 誕生月だけでそんなに買い物しないので微妙。思ったより貯まらない。

その他

最短3営業日発行

急な海外出張など、急ぎで発行が必要な場合でも大丈夫だ。

カード申し込み条件

日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。

アメリカン・エキスプレスカード(アメックス) 世界で通用する最高峰のステータスカード

card_American_Express

【当サイト限定キャンペーン】
初年度年会費無料キャンペーン中!!
期間:2017年1月31日まで!
世界で通用するステータスカードの定番

1850年創業の伝統的なアメリカン・エキスプレスは、世界中でステータスカードと認識されている。
もちろんそこで得られるサービスやサポートも他のカードと群を抜いている。
還元率など細かいことは気にしない余裕のある大人のクレジットカード。

mark_good
・絶対的に信頼性のあるステータスが手に入る。
・最高5,000万円の補償。
・もしもの時のプロテクション(補償)が充実。
・旅行保険、空港ラウンジ、コンシェルジュなどサービスも最高峰。

mark_good
・年会費は少し高め。
・ポイント還元率など金銭的なメリットよりもサービスや補償を重視する方におすすめ。

button_HP

万全トラベルサービス

icon_airplaneアメックスは、海外旅行にとにかく強い。海外旅行時にあなたの強い味方になってくれるだろう。

空港ラウンジサービス「プライオリティパス」

通常99米ドルで利用出来るプライオリティパスメンバーシップに無料で入ることが出来る。
プライオリティパスを備えたカードは限られている。

・全世界120ヵ国以上の400都市にある700ヵ所以上のVIPラウンジが利用可能
・搭乗クラスやご利用の航空会社に関わらずご利用を保証
・無料のお飲み物とスナックのサービス
・電子メール、インターネット、会議スペース
など

手荷物無料宅配サービス

自宅と空港間を往復で手荷物1個まで無料で配送してくれる。

最高5,000万円の旅行傷害保険

icon_money3海外旅行・国内旅行時に、航空券やツアーの支払いをアメリカンエキスプレスカードで支払うと旅行傷害保険が付帯される。
国内旅行、海外旅行共には利用付帯で最高5,000万円が補償される。

mark_point

通常、カード会員の家族は補償の対象外とるのが一般的だが、
生計を共にする家族であれば、その家族も補償される。
傷害死亡・後遺障害保険金こそ最高1,000万円となるが、その他の保険金はカード本会員と同等の補償が受けられる。
アメックスは家族も守れるカードなのだ。

グローバル・ホットライン

レストラン・ホテルの予約など、緊急時に海外から日本語で無料、又はコレクトコールで対応してくれる。

その他のトラベルサービス

空港ラウンジ
国内主要空港の提携ラウンジを同伴者1名まで無料で利用する事が出来る。

エアポート送迎サービス
会員専用タクシーによる空港送迎サービスを優待料金で利用することが出来る。

無料ポーターサービス
駅改札やバス停からチェックインカウンターまで、帰国時はカウンターから改札やバス停まで、無料で荷物を運んでくれるサービス(成田・関空のみ)

空港クロークサービス
乗り継ぎ便の待ち時間に無料で手荷物を預かってくれるサービス

エアポート・ミール
羽田/伊丹空港発国内線航空券の予約をした場合に、1,000円分の食事クーポンがついてくる。

海外携帯電話レンタル割引
成田、中部、関西国際空港で、海外用携帯電話をレンタルすると料金が半額(250円が125円/日)、通話料も通常の10%OFFで利用出来る。

充実のプロテクション

オンラインプロテクション

インターネットの不正利用による損害は全額補償してくれる。

リターン・プロテクション

カードで購入した商品の返品をお店が受け付けない場合、購入日から90日以内であれば、アメックスが変わりに払い戻しに応じてくれる。

ショッピング・プロテクション

国内外問わず、購入から90日以内の破損・盗難を1名年間最高で500万円まで補償してくれる。

各種優待サービス

エクスペディア

24時間、365日、インターネットから世界中のホテルやツアーを日本語で予約出来るエクスペディアが、会員料金で利用出来る

エンターテイメントサービス

コットンクラブ
ジャズやソウル等の一流アーティストが出演する東京・丸の内のエンターテイメントクラブ「COTTON CLUB(コットンクラブ)」にて、カード会員限定の特典が受けられる。

新国立劇場
本格オペラをはじめ、バレエ、現代舞踊、演劇といった現代舞台芸術を高い水準で上演し続ける新国立劇場にて、さまざまな特典が受けられる。

チケット・アクセス
チケットのインターネット販売を手掛ける「イープラス」と提携し、厳選したエンターテイメントを一般発売に先駆けてご案内。各種イベントのチケットを入手出来る。

アメリカン・エキスプレス・セレクト
「トラベルレジャー」「ショッピング」「ダイニング」のカテゴリで様々な特典が受けられる。

詳細はこちら
SS_logo_amexselect

ポイントシステム

ポイントは通常100円で1ポイント貯まる。

そして、1ポイントの価値は、メンバシップリワードというサービスに参加するかどうかで変わる。

メンバシップリワード

メンバーシップリワードという有料のプログラムに参加すると、通常3年間のポイント有効期間が無期限に延長されるだけでなく、ポイントの還元率がアップする。

参加費:3,000円+消費税

メンバーシップリワードに登録(旅行代金の支払いで利用した場合)
1ポイント=1円
マイルであれば1,000ポイント=1000マイルと高レートで換金出来る。

メンバーシップリワードに未登録
1ポイント=0.4円
マイルであれば2,000ポイント=1,000マイルとなり、登録の場合に比べて、半分の還元率になる。

ちなみに

アメリカネキスプレスカードには、ANAアメックスJALアメックス、セゾンアメックスなど多数の提携カードが存在する。もちろんそれらも、充分魅力のあるカードであるが、提携先のサービスを充実させている分、アメリカンエキスプレスカード自体のサービスが少し減っている場合が多い。目的に応じてじっくりと検討しよう。

その他サービス

ETCカード

ETCカードは、初年度年会費無料、2年目以降は1回の利用の翌年度の年会費が無料になる。

家族カード

家族カードは年会費:6000円+消費税で発行される。
家族カードは、国内・海外共に傷害死亡・後遺障害保険金が最高1000万円の補償となるが、それ以外は同じ金額が補償されるので、家族も安心だ。

今なら、家族カード申し込みで、1000ポイントプレゼントのキャンペーンを実施中。

カード詳細情報

年会費 12,000円(税抜)
還元率 0.5%
ブランド logo_amex
電子マネー
ETC 初年度無料
※年1回利用で翌年無料
家族カード 6000円(税抜)
※傷害死亡・後遺障害保険金が最高1000万円の補償、それ以外本会員と同額補償
国内保険 5,000万円(利用付帯)
海外保険 5,000万円(利用付帯)
ポイント種類 メンバーシップ・リワード
ポイント交換 1ptから
その他 メンバーシップリワード登録で5000pt

(発行会社:アメリカン・エキスプレス)

button_HP
  • 特に欧米圏へ頻繁に海外出張をしていた際には使える加盟店が非常に多かった。他のカードより与信限度額が高く、また利用実績に応じて自動的に引き上げてくれる。
    以前よりは下がったが、やはり持っていることがステータスである。海外旅行保険が自動付帯される。
  • 海外で使用した時に信用が得られるなと感じました。土産店でキャッシュよりカードで支払いのが良い場合もあり、その時にアメックスカードを提示したら店員の対応が変わりました。やはり信用に値するカードなんだなと実感しました。
  • 年会費の維持費がやはり高いなと感じます。海外旅行へ行く回数が多い方は便利だと思いますが、普段だとあまり使用する事が無かったし、当時は加盟店も少なかったので不便でした。結局見栄のために持っているような感じでした。

300x250_rcpgreen_fyf

アメックスゴールド 入会審査基準・取得難易度

具体的な審査基準が公表されていないものの、その審査基準はダイナースクラブと同等であると言われている。
いきなりゴールドが難しい場合は、はじめはグリーンカードなどの下位カードからスタートして、実績を積み重ねるのが良いだろう。

併せてチェックしたいカード


アメリカン・エキスプレス・ゴールド
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド
アメリカンエキスプレスゴールド ANAアメリカンエキスプレスゴールド

ステータスカードの最高峰に君臨するゴールドカード

ポートデスク、補償などクレジットカードサービスはまさに最高レベル。世界中のどこでも通用するステータスが魅力

ANAマイルを貯めるならこちら

アメリカン・エキスプレスのサービス、ステータスを維持しながらANAマイルを貯めるならコチラがおすすめ。羽田空港のANAラウンジも利用出来ます。

エポスカード(EPOSカード) 年会費無料と7000店舗以上の優待は必見!(評判・口コミあり)

エポスカード エポスカード 1位これどうぞ

ネット限定キャンペーン
WEBからのお申し込みで2,000円分のエポスポイントプレゼント
年会費無料で、7,000店舗の優待を使い倒せ!
もっているだけでお得なカード。

マルイユーザーだけでなく、日常で生活する様々なシーンで優待がある。

しかも、カードを見せるだけで優待が受けられる店舗も多く、使い勝手は良い。

負担なしでお得な特典が得られるのなら、持たない理由はない!

さらに、海外旅行保険もつくので、海外旅行、留学や出張の際には一緒に持って行くと良いだろう。

メリット
・年会費無料
・とにかく優待が受けられる店舗が多い
・マルイでの買い物がお得に!
・海外旅行保険がつく
・キャッシングもつく
・即日発行可能
デメリット
・マルイポイントアップはマルイ店舗での買い物か、ネットショッピングでの買い物のみ。
公式サイトを見る

7,000店舗以上で使える優待

優待のすべてをここで紹介するのは到底出来ないが、
当サイト一押しの優待をいくつか招待したい。

お買い物

・マルイ
入会から1ヶ月はいつでも10%オフ
年4回「マルオとマルコの七日間」では10%オフ

カラオケ

・シダックスlogo_shidax
エポスカードを掲示するだけで、室料30%オフ、又はパーティーコースが10%オフ
さらにエポスカードで決済すると、ポイント5倍付与
また、エポスポイントは、シダックスサービス券に交換出来ます。

・BIG ECHO(ビッグエコー)logo_bigecho
入店時にエポスカードを掲示するだけで、室料30%オフ、又は飲み放題付きコース・プラン、フリータイムの利用が10%オフ

居酒屋

・モンテローザ系列
ビール50%オフ、ドリンク20%オフ料理20%オフなどお得なクーポンゲット
対象は次の店舗
魚民、笑笑、白木屋、月の宴、くろ○、千年の宴、福福屋、目利きの銀次、kocoro*ya、横濱「魚萬」など下記の店舗。※一部店舗を除く。
epos_yutai1
(エポトクサイトより)

さらに、エポスポイント100ポイント(通常500円相当)が1,000円分のモンテローザお食事券に交換出来るのもオススメポイントだ。

お食事

・Royal Host(ロイヤルホスト)logo_royalhost
会計時にエポスカードを掲示するだけで、10%オフされる。

レジャー

・ハウステンボス
1DAYパスポートが7%オフ

エポトクサイト

その他エポトクサイトでは、レストラン、ショップ、映画など様々な特典が受けられる。

安心の補償サービス

海外旅行傷害保険が自動付帯されるのがエポスカードの大きな特徴の一つ。
年会費無料、優待付きで、海外旅行保険までついているのはこのカードくらいだろう。

ポイントシステム

ポイントを貯まる

マルイの店舗でエポスカードを使うとポイント2倍

さらに400店舗以上の人気ストアが集まる「たまるマーケット」で買い物をすると最大で39倍のポイントが付与される。

ポイントを使う

商品券やマイルなど、様々な商品やサービスと交換出来る。
VISAギフト券、iTuneカード、スターバックスカードなど身近な商品券に交換出来るのはうれしいところ。

エポスカードを選びたくなる○とく情報

最短即日発行

最短で当日クレジットカード発行される。
受け取りはお近くのマルイ店舗へ!

ETCカード

無料で発行される。
ETCカードの利用でももちろんポイントが貯まる

デザインカード

発行料500円(税抜)で70種類以上から選べるデザインカードに変更可能。
長く付き合うカードだからデザインはこだわりたい。
エポスゴールドカード EPOS_designcard1

ゴールドカードへのインビテーション

条件は公開されていないが、一定の利用があるとゴールドカードに無料でインビテーション(招待)される。(通常年会費5,000円)

ゴールドカードになると、海外旅行傷害保険が最高1,000万円に内容がグレードアップされたり、
優待の内容が増えたり、空港ラウンジが無料で使えたり、さらにお得にエポスカードを使う事が出来る。

積極的にカードを利用して、エポスゴールドカードへのインビテーションを目指そう!
さらに、ゴールドカードメンバーのなかからプラチナカードのインビテーションも行われている。

card_eposgoldcard

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 0.5%
ブランド logo_visa
電子マネー 楽天Edy
モバイルSuica
ETC 無料
家族カード 年会費1,000円で発行される
国内保険
海外保険 最高500万円(自動付帯)
ポイント種類 エポスポイント
ポイント交換 100ptから
その他

(発行会社:株式会社エポスカード)

ネット限定キャンペーン
WEBからのお申し込みで2,000円分のエポスポイントプレゼント
公式サイトを見る

口コミ情報

  • 年会費無料なのに得られるメリットが多いので重宝していますね。特に海外に行く際には、保険もついているし、VISAなのでどの国に行っても使えないことがありません。
  • 特に利用金額が多かった訳ではないですが、あるひゴールドカードへのインビテーションが来ました。ゴールドカードで早速羽田空港のラウンジを利用して快適でした。
  • カラオケのビックエコーで割引が使えるので便利
  • 近くにマルイがないので、ポイントを使う機会が少ないです。
    • ゴールドカードを持っていますが、逆にみんなが持っている気がして出すのが恥ずかしいときがあります。
      • 学生の時につくっったんですが、利用上限額があまり高くないので、時々不安なることがある。
公式サイトを見る

三井住友VISAカード 補償も充実したハイスペックなスタンダードカード

三井住友VISAカードクラシック

テレビCMでおなじみの信頼と実績のあるクレジットカード

一枚だけクレジットカードを持ちたいのであれば、まずはこの三井住友VISAカードをおすすめしたい。
ポイントサービスやETC、保険などクレジットカードとして欲しい機能が揃っている一枚であり、見た目もしっかりとした印象なので、人前で使っても恥ずかしくない。また、様々なサービスが次から次へと登場している進化するカードでもある。クレジットカードを一枚だけ持つならばこのカードが生活の様々なシーンをカバーしてくれるだろう。

もちろん世界で通用するVISAブランドは世界200カ国以上3000万店以上で利用可能なので、海外旅行でも安心して使える。

【期間限定キャンペーン】
もれなく最大8,000円分プレゼント!!
期間:2016年12月28日まで!
mark_good
・信頼性のあるステータスが手に入る。
・旅行保険、ショッピング補償など補償サービスが充実。
・家族カードも補償の対象
・ETCも無料で発行
・最短3営業日のスピード発行

・基本的に弱点がないカード。強いて言えば2年目以降は年会費が発生する。
button_HP

安心の保険と補償

三井住友VISAカードは通常のスタンダードカードと補償内容をより充実させたスタンダードAの二種類が存在している。スタンダードAの方は年会費がわずか250円プラスになるだけなので、こちらを選択した方が安心できる。

mitsui_sumitomo3

海外・国内旅行傷害保険(最高2500万円)

スタンダードカードとスタンダードAカードで保険の内容が異なるので注意しよう。

・海外旅行傷害保険
スタンダードカード:最高2000万円(利用付帯)
スタンダードAカード:最高2500万円(利用付帯、自動付帯)

利用条件に異なってくるので注意が必要である。利用付帯では、旅行に必要な代金をこのクレジットカードで支払うのどの条件がある。事前に条件をしっかりと確認しておこう。

・国内旅行傷害保険
スタンダードAのみ:最高2000万円(利用付帯、自動付帯)
※自動付帯300万円、利用付帯1700万円。

スタンダードカードにするかスタンダードAカードにするかの分かれ目は国内旅行傷害保険があるかないか。よっぽどの理由がない限り国内旅行傷害保険もついたスタンダードAカードを推奨する。

ショッピング補償(最高100万円)

三井住友VISAカード独特のサービス。購入したものが破損・盗難などの損害を受けた場合、購入日から90日間補償される。
優良カードならではのサービスだろう。
国内ではリボ払い・分割払い(3回以上)の利用のみが対象になるので条件に注意しよう。海外では1回でもOKだ。

家族カードも補償がつく

icon_family通常のクレジットカードの場合、家族カードは保険の補償がつかない事も普通であるが、三井住友VISAカードは家族カード保持者もサービスを受ける事が出来るのは、大きな特徴の一つだろう。

写真ID入りクレジットカードも作成可能

icon_card三井住友VISAカードは、カード裏面に写真を入れることが出来る。海外などで紛失や盗難したとしても、不正利用される可能性はかなり減るだろう。

紛失、盗難に対する補償

盗難、紛失にあった場合の不正利用は補償される。紛失、盗難時の電話受付は24時間対応しているので安心だ。

三井住友VISAカードの付加サービス

電子マネーを組み合わせる

電子マネーである、iD、WAON、PiTaPaを組み合わせて別カードとして発行することが出来る。

logo_iD特にiDについてはクレジットカードとの一体型のカードが選べる。iDはPasmoやSuicaと同じようにカードをかざすだけで使える後払い型の電子マネー。請求はクレジットカードにまとめられるので、普段の生活でもかなり使い買っても良く。ポイントも効率よく貯まる。以下の主だったコンビニや、イオン、エネオス、ガストなど、レストラン、タクシー、スーパーなど利用の幅はかなり広がっている。

mitsui_sumitomo_convini

万が一、紛失しても電話で連絡すればすぐに止めてもらえるの安心して使える。

ETCカード

etc初年度年会費無料で発行され、翌年以降は、前年に一回の利用があれば年会費無料になる。利用に応じてポイントも貯まる。また、会員補償制度により、盗難・紛失時も60日間遡って補償されるので安心出来る。

まだまだあるお得な特典

ポイントアップモールでさらにポイントを貯める

三井住友カードが運営するインターネットモール「ポイントアップモール」を経由するだけで、いつもの買い物でさらにポイントを得ることが出来る。

ポイントアップモール

ポイントアップモールの使い方は簡単で、ポイントアップモールにあるAmazonや楽天、Yahooショッピングなどへのリンクをクリックし、後は普通に買い物をするだけで最大で20倍ものポイントを得ることが出来る。

お店でショッピングでさらにポイントアップ

ポイントアップモール内の「ココ行く」をクリックして、実際に店舗に行って決済するとその店舗でのポイント還元率が3倍~10倍ポイントアップする。いつも使う店舗であるならば忘れないようにエントリーしよう。エントリーの有効期限は7日間となっている。

お店でショッピング

ココ行くの対象店舗では以下の様な店舗が対象となっている。

東急ハンズ 3倍
三井アウトレットパーク 3倍
ヴィクトリア・ヴィクトリアゴルフ・エルブレス 4倍
大丸 3倍
松坂屋 3倍
阪急メンズ東京 3倍
東急百貨店 3倍
小田急百貨店 3倍
渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス) 3倍
ユニバーサル・シティウォーク大阪 3倍

※この他、「スポーツショップ GALLERY・2」「近商ストア・ハーベス」「コナカ」「紳士服はるやま」「Perfect Suit FActory」「フォーエル 大きいサイズの店」「オーダーショップ エフワン」「東京・渋谷 正規代理店 ヨシダ≪YOSHIDA≫」などがポイントアップ店舗の対象となっている。

インターネットからの入会特典

icon_money今、インターネットから三井住友VISAカードを申し込むと初年度年会費が無料になる。申し込むならば絶対にインターネットから申し込もう。

翌年度も年会費無料にする。

「WEB明細書」に申し込むと年会費が500円割引になる。さらに「マイ・ペイすリボコース」に申し込み、且つ利用で、翌年度の年会費が無料になる。但し、マイ・ペイすリボコースはリボ払いの申し込みとなり、利率が高いので利用計画に合わせて申し込もう。最低限WEB明細書には申し込む事をおすすめする。

mark_point
「マイ・ペイすリボコース」に申し込むと、カード会員専用ページ「Vpass」から毎月引き落としの上限額を設定することが出来る。この上限額を限度額まで引き上げることで、実質的に一括払いの状態になる。こうすることでリボ払いの手数料を発生させずに、年会費無料を実現可能となる。もちろん支払計画に合わせて、適切なリボ金額を設定するのもOK。覚えておきたいテクニックである。但し、この場合でもカードの利用が一回もないと年会費は発生してしまうので注意しよう。

三井住友カード会員の方だけが利用出来るVpassサービス

入会後はVpassという会員専用のインターネットサービスに忘れずに登録しよう。利用金額の照会やWEB明細などカードに関する様々な確認やお申し込みが出来る。また、スマートフォンアプリ「三井住友カード Vpassアプリ」ならば、携帯から利用金額や様々なコンテンツを見ることが出来る。

ポイントシステムについて

三井住友カードは1000円の利用につき1ワールドポイントが付与される。1ワールドポイントは5円相当なので、通常の還元率は0.5%になる。ワールドポイントは、ANAマイレージ、Tポイントをはじめとした各種有名ポイントサービスへの移行が可能だ。

三井住友VISAカードからゴールドカードへのステップアップ

三井住友VISAカードには上位カードとして、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードが存在する。いきなりゴールドカードなどに申し込むのに自信がない方は、この三井住友VISAカードの一般カードから申し込むと良いだろう。十分な利用実績を積むことで、さらに上位カードへ申し込む場合に有利になる。

mitsui_sumitomo2

カード詳細情報

年会費 1,250円+税(スタンダードタイプ)
1,500円+税(スタンダードAタイプ)
※翌年度移行条件付き無料
※学生カードは年会費無料
還元率 0.5%~10%
ブランド logo_visa
電子マネー iD、WAON、PiTaPa
ETC 無料
家族カード 1枚目は無料
2枚目以降は
スタンダードカード:一人400円(税抜)
スタンダードカードA:一人550円(税抜)
国内保険 2000万円(スタンダードAのみ)
海外保険 2000万円(スタンダード)
2500万円(スタンダードA)
利用可能額 10~80万円(学生 10~30万円)
ポイント種類 ワールドプレゼント
ポイント交換 100ptから
その他 ギフトカード
2000円など

(発行会社:三井住友カード)

button_HP

入会キャンペーン

もれなく最大8,000円分プレゼント!!
1:新規入会&ご利用で、1,000円分キャッシュバック
2:バーチャルカードの同時入会&ご利用で1,000円分キャッシュバック
3:家族カードの同時入会&ご利用で1,000円分キャッシュバック
4:「マイ・ペイすリボ」同時設定&ご利用で1,000円分キャッシュバック
5:「三井住友カードiD」同時ご入会&ご利用で2,000円キャッシュバック
6:「三井住友カードiD」の同時ご入会&キャンペーンエントリー後のご利用で2,000円分iDバリュープレゼント

期間:〜2016年12月28日まで

三井住友VISAカード

口コミ情報

  • やはり一番大きいのは、VISAの提携店は圧倒的に多く、クレジット提携している店のほとんどがVISAを使えるという点です。またVISAの中でも三井住友VISAではポイントUPモールというものがあり、楽天ポイントやヨドバシポイントなどに交換すると、VISA2ポイントが楽天カードなどのポイント3ポイントに交換できるサービスがあります。私の場合、交換対象のカードをよく使っているので嬉しいサービスです。
  • 顔写真付きなので、セキュリティも厳重で悪用される心配が少ないと思います。
    海外旅行では必ず三井住友VISAカードを使います。そのため、一度、海外で不正使用されてしまい、使っていないお金が請求されたことがありました。ヘルプデスクに電話すると、すぐにカードの使用停止、新カードの手配などてきぱきと進めてくれました。こういうピンチのときの対応が三井住友VISAカードを信頼している理由です。
  • 海外のATMで大体使えるところがいいところです。また、パスポートケース盗まれた時に、クレジットカードも失ったのですが、緊急サポートデスクという場所に電話しまして、急いでカードを発行してもらいました。
  • クラシックカード保有です。あまりカードは作らないのですが、初年度年会費無料という事でカード作成しました。1番良い点はポイントの使い勝手です。ネットショッピングが多い為、Tポイントや楽天のポイントに移行できる所がありがたいです。カードデザインもスタンダードで、たとえゴールドなどのプレミアなカードでなくともレジで出すのが恥ずかしくありません。Pitapa、WAON、iDなどといった追加カードも対応しているのが便利です。全方位的に一通り揃っている感があります。
  • 初年度以降年会費が掛かる所です。リボ払いと年に1回カード使用の2つの条件を満たせば無料になりますが、普段カードをあまり使わない方にはデメリットかもしれません。
    流通系などのカードのような、「この店で使うと得!」のような特化したサービスはありません。ネットから特定のサイトを経て注文することによるポイントUPサービスなどはありますが、やはり楽天カードや各種スーパーのカードのような特別なお得感はありません。特定のお店を集中して利用するような人には、そこのお店で発行されているカードのほうが得だとは思います。
  • 2年目以降年会費が取られることと、ポイント還元率が低いことは、他のカードに比べると悪いと思います。でも、最近は交換できる他社のポイントが増えたりと、改善されてきていますけどね。
button_HP

発行スピード

お申込みから最短3営業日で発行される。

審査条件

満18歳以上の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要。
満18歳以上で学生の方であれば、三井住友VISAクラシック(学生)カードが選べる。在学中は無料(学生スタンダードAタイプは年会費250円+税)で持つことが出来る。

学生の方にはそれ以外にも獲得ポイントが優遇されるこちらのカードがおすすめ。
三井住友VISAデビュープラスカード

審査状況

申し込み後の審査経過状況は下のサイトから確認できる。
入会審査状況の確認方法

「ビュー・スイカ」カード(View Suica) 定期券がついてオートチャージでポイント獲得

card_view_suica

オートチャージがついたカード
Suicaで使える。定期券で使えるカード

Suicaのオートチャージを一度知ってしまうと、オートチャージの内生活には戻れない!?
カードを使える場所が多く、ポイントはすぐに貯まるので、年会費477円(税抜)はすぐにペイ出来るだろう。

メリット
・JRで使うとポイントが貯まる仕組みが多い。
・Suicaチャージでもポイント付与
・国内・海外保険も付帯!

デメリット
・首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリア以外の人だと
 オートチャージのメリットが活かせない。
 (但し、全国のコンビニでSuica自体利用は可能)

button_HP

ポイントシステム

ポイントを貯める

1,000円につき2ポイント付与(5円相当)※還元率0.5%

JRの切符や定期券の購入だと、通常の3倍のポイント
1,000円につき6ポイント付与(15円相当)※還元率1.5%

<logo_viewplus対象サービス>

乗車券
特急券
回数券
特別企画乗車券
「えきねっと」からのライナー券予約
定期券
Suica定期券
Suicaカード
ビューカードによるSuica入金(チャージ)
オートチャージ
モバイルSuica(チャージ、オートチャージ、モバイルSuica特急券、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)
びゅう国内旅行商品

・ボーナスポイント(ビューサンクスボーナス)
年間利用額に応じて、通常のポイントと別に最大2100ポイントのボーナスポイントが付与される。

ポイントを使う

ポイントの有効期限は、ポイント獲得年度の翌年度3月末まで。忘れないようにポイントを使ってしまおう!!
ポイントの使い道は多岐に渡るので、使い道に困ることはまずないだろう。

・Suicaへのチャージ
400ポイント1,000円分のSuicaチャージされる。

400ポイントためるには、20万円分の利用が必要だ。一見多い金額に見えるが、定期券などを購入するだけでも年間20万円いく事もあるので、よく検討してみよう。
モバイルSuicaへもチャージ可能だ。

・商品に交換する
商品券やJRのチケット、Suicaオリジナルグッズなど様々な商品と交換可能だ。オリジナルのペンギングッズなどかわいいキャラクターグッズがうれしい。期間限定の品もあるので要チェックだ。
item_penguin71
ビューサンクスプレゼントラインナップはこちら

「ビュー・スイカ」カードのオススメポイント

WEB明細申し込み

利用明細書の発行で郵送を止めて、WEBページのみにすることで、
申し込みの翌々月から、毎月20ポイント(50円相当)のボーナスポイントが発行される。
インターネットが使える環境であれば、忘れずに申し込みしよう。

ビューカードだからできるサービスや特典

・ホテル・レンタカー割引
JR東日本グループのホテル・レンタカーが会員価格で利用可能になる。
期間限定のサービスなどはこちらを参照して欲しい。
http://www.jreast.co.jp/card/viewsnews/index.html

・国内・海外旅行傷害保険
icon_kaigaihoken自動付帯:最大500万円
icon_kokunaihoken利用付帯:最大1,000万円※入院、通院、手術などの補償もついている。

・ETCカード
高速道路で使えるETCカードも、ビューススイカカードならば無料でついてくる。

・中央・青梅ライナーの携帯電話予約
ビュースイカカード会員限定で利用出来る予約サービス。

・インターネットサイト「えきねっと」
えきねっとでは、新幹線・特急列車の自由席・指定席券がインターネットで購入可能。logo_ekinet
えきねっとからの購入で貯まる、「えきねっとポイント」は「ビューサンクスポイント」に交換出来さらにお得に利用できる。

こんな所でポイントアップ!?

icon_ENEOSENEOSサービスステーションならば、通常の2倍のポイント(1,000円につき4ポイント)付与される。

button_HP

カード詳細情報

年会費 477円(税抜)
還元率 0.5%~1.5%
ブランド visa-jcb-master
電子マネー Suica(0.5%)
ETC 無料
家族カード 無料
国内保険 最大1000万円(利用付帯)
海外保険 最大500万円(自動付帯)
ポイント種類 ビューポイント
ポイント交換 400pt~
その他 入会で800ptプレゼント

(発行会社:株式会社ビューカード(JR東日本グループ))

button_HP

口コミ情報

  • 通勤(通学)定期購入でポイントを大量に稼げる人には非常に魅力的なカードです。それだけで年会費540円など軽く超えます。また、ポイント還元率も結構高くて魅力的です。更には貯めたポイントを電子マネーとして(交通費などで)効率良く使えるので申し分ありません。
  • 使っていた当時は新幹線出張も多かったので、「えきねっと」の年会費が無料になるというところが一番のポイントでした。あとはSuicaも一体型になっているので、これ一枚あれば出張時に現金を持っていなくても大丈夫だったのが良かった点です。
  • JRを使っての通勤なので、定期券でポイントが貯まる所が何よりも良いです!しかも定期を買うとポイント3倍付くので更にいいです。定期は必要経費なので、JRを使っているなら絶対に持っておくべきだと思います。
  • 定期券の購入でポイントを大きく稼げるうちはメリットは大きいと思いますが、定年退職などで定期券が終わったら魅力やメリットは急激に減りそうです。また、個人的にはカード・デザインは今ひとつ残念なレベルだと思います。
  • 基本的にJRの駅にはビューアルッテが設置されているけども、駅によっては使いにくい場所にあったり混雑している事があるのが少し不便です。比較的大きな駅でも1箇所に1台しか見ないが、利用頻度が高そうな場所には2台あってもいいのでは…。
button_HP

入会申し込み条件

日本国内にお住まいの満18歳以上の方(高校生を除く)で、お電話での連絡が可能な方なら、どなたでもお申し込み可能。
また、学生および未成年の方は、親権者の同意が必要。

OricoCard THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント) 高還元率、年会費無料、電子マネーが揃う

オリコカード・ザ・ポイント

クレジットカードのいいとこ取り
各種ランキングで人気急上昇中の注目カード
キャンペーン実施中!!

今ならもれなく最大18,000オリコポイントがもらえます。
しかも貯まったポイントはすぐにAmazonギフト券やiTuneカードと交換できます。

メリット
・年会費永年無料
・ポイントは最高クラスの高還元率
・入会後6ヶ月は還元率2%
・2つの電子マネーiDとQUICPay搭載で日常生活で使いやすい
・オリコポイントは、使いやすい金券に交換しやすい。
デメリット
(強いて言えばだが・・・)
・国内/海外傷害保険はついていない。

年会費無料で高還元率な超トクカード

年会費永年無料

オリコカード・ザ・ポイントは年会費無料で利用すること出来る。さらにETCや家族カードも無料なので、家族みんなでポイントを貯めることが出来る。また、年間利用額が少ない方であっても、ポイントをじっくりと貯めることが出来るのもうれしいポイントである。

高還元率のポイント

ポイントは1%の高還元率

ポイントは100円につき1オリコポイントが付与される。1オリコポイントは1円相当で交換できるので、還元率は1.0%になる。優良カードの条件はしっかりと満たしている。

入会後6ヶ月間はポイント2倍!

さらに入会後から6ヶ月間はポイントが2倍!合計還元率は2%にもなる。大きい買い物が控えているならば、このカードに申し込んでから購入するとよいだろう。
orico-point-back3

オリコモール経由で0.5%~15%のポイント上乗せ

オリコモールを経由することで、様々な店舗でプラスの還元率を得ることが出来る。
オリコモールを経由するだけで常に0.5%還元率がアップする。
オリコモール

さらに、ショップに応じてさらに0.5%~15%のポイントがプラスされる。
オリコモール経由でさらにポイントアップ

下の図のように、通常の還元率に加えて様々なポイントが加算される。オリコモールのショップによっては0.5%以上の還元率を得られる場合もあるので、細かくチェックしてみよう。
orico-point-back

ポイントは交換しやすく使いやすい

オリコポイントはAmazon.co.jpやiTuneギフトカードをはじめ、多くのポイントにほぼ1:1で、しかも500ポイントから交換することが可能なので、使い勝手はかなり良い。オリコカードはポイントの交換のしやすさも大きな特徴の一つである。

・オンラインクーポン交換

Amazonギフト券 500pt→500円券
2000pt→2000円券
5000pt→5000円券
iTuneギフト券 500pt→500円券
1500pt→1500円券
GooglPlayコード 500pt→500円分
nanacoギフト 1000pt→1000円分
LINEギフトコード 500pt→500円分
Huluチケット 1007pt→1ヶ月分
ファミリーマートお買物券 500pt→500円分

最低交換は500オリコポイントからとなるが、1%還元で考えても50,000円、入会キャンペーン中にAmazonで買い物をすることを想定すると還元率は3.0%になるので、わずか約17,000円の利用で500円のギフト券と交換できる。
このカードはポイントが貯めやすく、使いやすいというのを分かって頂けると思う。

・ポイント移行

楽天スーパーポイント 1000pt→1000楽天ポイント
Tポイント 1000pt→1000Tポイント
dポイント 1000pt→1000dポイント
auポイント 1000pt→1000auWALLET

その他、以下のポイントへも交換することが可能。

・ANAマイレージクラブ
・JALマイレージバンク
・ベルメゾン・ポイント
・ちょコムポイント
・京王グループ共通ポイント
・ニッセンお買物券

2つの電子マネーiDとQUICPayでさらに使いやすく

一つのカードにiDとQUICPayの2つの電子マネーがついている。電子マネーであれば、タッチするだけで使うことが出来るため、クレジットカードのような煩わしさがなく、コンビニやスーパーなどでも素早く決済できるのが特徴。特にiDやQUICPayは多くのコンビニやスーパーで対応しているので、現金なしで生活する事も可能だろう。

logo_QUICPay logo_iD

iDは以下の様に、主だったコンビニではすべて対応している。様々なコンビニを利用する機会が多い人ほど、このメリットのありがたさが分かるはずだ。
iDが使えるコンビニ
この他、エブリワン、ポプラなど様々なコンビニにも対応している。

またQuicPayも同様に主なコンビニをはじめ、イオンやエネオスなど幅広い店舗で利用できる。iDかQuicPayがお互いに補完している。

他にも以下のような店舗でiDを利用することが出来る。

スーパー

イトーヨーカード、イオン、マックスバリュー 他

レストラン、食事

バーミヤン、ガスト、プロント、牛角、ジョナサン、マクドナルド 他

書店・CD

紀伊国屋書店、丸善、啓文堂書店、ブックファースト、ブックオフ 他

レジャー

BIGECHO、SHIDAX、歌広場 他

ドラッグストア

SEIMS、ツルハドラッグ、新生堂、ラフォート 他

ガソリン

エネオス、エッソ 他

生活

ダイソ-、ドンキホーテ 他

これらの店舗を見て、今まで現金で支払っていたものはあっただろうか?もしあったとすれば、オリコカードを持つことでそれらの支払からポイントを得ることが出来る。

OricoCard THE POINT使いこなしワザ

普段の支払いは極力カードに集中

公共料金の支払や携帯電話の料金など、毎月固定でかかる費用はこのカードに集約することで、安定的にポイントを得ることが出来る。また、これまで現金で支払っているものがあれば、クレジットカードへと順次切り変えていくとだろう。さらに、クレジットカード以外でも、iDやQuicPayを利用して、電子マネーで支払うことで取りこぼしなくポイントを貯めることが出来る。

ETCカードが無料で発行!

ETCカード無料もクレジットカードの重要なポイント。もちろん、ポイントも付与される。

家族カードも無料で発行!

家族カードは無料で発行可能なので、家族でポイントを貯めるのもおすすめ。

紛失・盗難補償

カードが不正利用された場合、60日前にさかのぼって、損害をオリコが補償してくれる。

ポイントチャージで貯める

オリコカード・ザ・ポイントは電子マネーのチャージでもポイントを貯めることができる。モバイルSuicaとSMART ICOCAはチャージでもポイントを貯めることが出来るので、ポイントの二重取りも可能。(但し、nanaco、WAONなどの電子マネーチャージでは、ポイント付与されない。)

選べる国際ブランド

オリコカード・ザ・ポイントは海外保険などがついていないので、主に国内使いするのに向いている。(もちろん他に海外保険があれば、今カードをメインとして海外で使うのもアリ)基本的にVISA、MasterCardのどちらでも使いかってに差はないと思うが、クレジットカードが初めてであればVISAを、すでにVISAを持っているのであればMasterCardを選択すると良いだろう。

カード詳細情報

年会費 無料
還元率 1.0%
入会後6ヶ月間は2.0%
オリコモール経由で+0.5%~15%
ブランド logo-visa-jcb-master2
電子マネー iD,QUICPay
ETC 無料
家族カード 無料
国内保険
海外保険
ポイント種類 オリコポイント
ポイント交換 200ポイントから
その他 最大18,000オリコポイントプレゼント

(発行会社:オリエントコーポレーション)

button_HP

入会キャネペーン

入会&利用で最大18,000オリコポイントがプレゼント!

特典1

今なら入会でもれなく1,000オリコポイントが付与される。

特典2

オリコ指定キャンペーンや公共料金の支払い登録をすると、最大で6000オリコポイントが付与される。

特典3

入会から6ヶ月間は還元率が2%にアップ!!
さらにオリコモールからショッピングすると還元率は最大で3%までアップする。

特典4

家族カード入会申し込みで500オリコポイントプレゼント

口コミ情報

  • 入会から6ヶ月還元率2%がアツいですね!ポイントが結構たまりました。
  • iDとQuicPay一体型なので、コンビニなどの細かい買い物でもポイントを貯められるのがいいですね。
  • ポイントサイトを経由するのをよく忘れるので、ポイントを取り逃すことが多いですね。

button_HP

入会条件

原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)

テレビCM

長瀬智也出演のテレビCMも放映されている。